マスゴミュニケーション


**************************************
注意!! 以下の記事は気分が朝っぱらから悪くなる記事内容です。
精神衛生的に楽しい連休を過ごしたい方は朝からスルーしてください!
 
**************************************



朝から久々にTVボタンを押したら気持ち悪いものがいきなり目にとびこんできたものです。

===================================================
みのもんた
「ぼくは日本の治安を護る警察力を信じている」
みのもんた
「キャスターの仕事を自粛しないと収束に向かわないと思った」
====================================================



「だったら公然猥褻で自主的にみの自身が逮捕されるべきではないでしょうか」

「みのもんたの朝ズボッ」

「これで次男が冤罪なら警察何やってんの?」

「警察は被害者も調べる必要があるんじゃね?」

「いや警察が被害者だろ、この場合」

「これが冤罪なら警察内部にもグルがいるよな」

「一緒に観ていたオウムが朝からみのもんたの朝ズボッ朝ズボッてうるさい、オイラが教えたんだけど」

「教えるなwwwwwwwwwwwwwww」


などなど、複数の掲示板等で見かけるものですが、本当にそのとおりであると思うものです。
電車でお尻を触って逮捕などの冤罪事件はあるものです。


でも明らかに公然のTV放送中にセクハラをすれば何も問われない。
あの疑惑の行為のあとのみのもんたの両手を前ですり合わせる行為、それがすべてを物語っているのではないでしょうか。


自分の痴漢疑惑が収束しそうもないので、息子と工作員と手を組んで冤罪事件をでっちあげ、偽旗自作自演工作でその息子の冤罪誤認逮捕劇に視聴者の目を向けさせ、お尻さわり疑惑の件をうやむやにさせようとするくらいのことは、この男の所属する組織には可能なわけですね。


こういう流れになると大手メディアがいかに国民を愚弄しているかが明白となるものです。
この都合のよい時期にジャストタイミングで次男逮捕の一報は何やら胡散臭い匂いがすると思っていたものです。


もしそうであれば全国二十万人のほとんどのまともな警察官の日々の努力に唾を吐きかけ、真面目に職務を遂行しているほとんどの警察職員を貶める行為となるものです。


痴漢もセクハラというと軽く聴こえる。
売春も援交というと軽く聴こえる。


多くの子供たちも観たあのお尻さわり疑惑の件で自粛しなかったのは生放送で公然とセクハラしたのが画面に映ってしまっても、視聴者はバカだからすぐにうやむやにできるという考えがあったということになるものです。


まあいかに視聴者を馬鹿阿呆にしているかがよくわかりそうな展開になるのかも知れないものですが、どちらにしても陰謀がそこにない限りはわたしには一切興味はないものです。



スルーして」などと言われると余計に読みたくなって記事を読んでしまった人の為に。
気分治しに朝からものすごく気持ちのいいYOUTUBE;

http://www.youtube.com/watch?v=GMk82e2UUpU

ラスプーチンは二度同じ轍を踏まない。
今はわたしもプーチンさんの軍隊の一員のようなものですね。


覚書;

「どうしてあなた方はそんなことを知っているの?」

「では逆にどうしてそこまで知りたがるのですか?」

「質問に質問で応答すればテストでは零点ですよ?まずは質問に答えてください」

「これはテストではありません。もうこれ以上は我々は何も言える立場にはない、だから次の質問はない」

「だったらどうして初めからすべての質問に答えられる人を差し向けなかったの?」

「このお話しはこれで終わりです」

「そっちから接触しといてとんでもない応答ですよね?」

「終わりだといいましたよ」

「そうですか、一方通行ならまあいいです、自分で探求しますから」

「そんなこと言ってると狙われますよ」

「もうとっくに狙われていますから、だからわざわざ東京からこんな辺境まで接触しにきたのでは?・・・まあどうでもいいですけどね、気をつけて帰ってくださいね、それじゃあこちらからバイナラ」


[ 2013/09/14 08:10 ] お祓い | TB(0) | CM(2)

恒例のお祓い忘れていましたッ!

abura katabura ugannda-

おこちゃんさんに言われて思い出したものです!

心霊記事を載せたらお祓いしておかなくてはならないものでした。

アーブラカタブラウガンダー!

これで安心、安心!
[ 2013/08/24 07:55 ] お祓い | TB(0) | CM(0)

恒例の除霊です

恒例の除霊
アーブラカタブラ ウガンダー! 悪霊退散成仏しなさい! 幽霊成仏南無阿弥陀仏!

やはり実際の心霊体験を語った後には必ず除霊すべきだと思うものです。
心霊スポットにはよく行った経験があるわたしだから言えるのですが、はっきり言って行くべきではないものです。中には手に負えないような事態に陥ってパニックになって大きな事故につながる可能性も否定できないものです。また有名なスポットは暴走族や薬物中毒者などの溜まり場になっていることもあり、幽霊ではなく人間によっておこされる事件事故の可能性も高いものです。
新潟県だったかどこかの心霊スポットに行ったカップルだったかが行方不明になっている事件があったのを記憶しているものです。おそらくは幽霊の祟りだなどと有名な幽霊スポットのイメージを利用した悪質下劣鬼畜人間による拉致監禁か殺人事件なのでしょう。
それにわざわざ心霊スポットに行かなくても用があれば幽霊は向こうから現れるものです。

みなさんに用のある幽霊が悪霊でないことをお祈りするものです。

追加記事:
19歳の少女二名が行方不明になっている事件は富山県だそうです。
女性だけであのような場所に行くのは不可解なものでまずあり得ない行動なので、おそらくは犯人の男と待ち合わせて、その後に拉致監禁か最悪の場合は殺害されたか、その心霊スポットで待ち伏せしていたか、たむろしていた変質者か宗教団体や海外の工作員に拉致されたか襲われたのでしょう。
[ 2012/08/14 12:15 ] お祓い | TB(0) | CM(0)