20152015





















プレヤデスVideoNews42の全編は著作権を口実にした傀儡メディアを通した妨害で削除されました。
なので全編ではなく分割されたNO.42を下にUPさせていただきました。


































































al neko



alll






<特定秘密保護法>12月10日施行へ
毎日新聞 10月1日(水)20時6分配信


世耕弘成官房副長官は1日の記者会見で、国家機密の漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法を、12月10日に施行する方針を明らかにした。同法は昨年12月13日の公布後1年以内の施行を定めており、世耕氏は「きちんと準備して施行するということだ」と強調。1日の自民党プロジェクトチームの会合でも了承された。

 また世耕氏は、特定秘密を指定できる期間を限定する政令や、秘密の指定・解除などに関する統一的な運用基準を「今月上旬に閣議決定する方向だ」と述べた。同法を巡っては計2万3820件のパブリックコメント(国民の意見公募)が政府に寄せられている。世耕氏は「適正、効果的な運用が図られるよう進め、国民に説明責任を果たしたい」と語り、世論の批判が根強い同法の施行に理解を求めた。【高橋克哉】
.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000098-mai-pol




米エボラ熱患者に最大18人接触、感染拡大の兆候は見られずロイター 10月2日(木)6時14分配信


10月1日、米国内で初のエボラ出血熱感染者が確認されるなか、ダラス郡当局は、現時点で子どもを含む12─18人がこの患者と接触した可能性があると明らかにした。写真はテキサス州の病院(2014年 ロイター/Mike Stone)
[ダラス 1日 ロイター] - 米国内で初のエボラ出血熱感染者が確認されたテキサス州の保健当局者は1日、最大で18人がこの患者と接触した可能性があることを明らかにした。

コラム:エボラ流行は「人道危機」、別の病気の死者も増加へ

同州ダラス郡の保健当局者は、このうちの多くは患者の男性の「近親者」としている。

男性に接触した5人の子どもは現在自宅で経過観察中だが、同地区の教育委員会関係者は「(エボラ熱の)兆候は見られず、感染した可能性は非常に低い」との見方を示した。

またテキサス州当局者は、男性を担当した医師や看護師の検査結果は陰性で、同州内にほかに感染が疑われるケースはないと言明した。

同州のペリー知事は記者会見でエボラウィルスの封じ込めに自信を示した。

米紙ニューヨーク・タイムズによると、患者の男性は40代半ばで、リベリアでエボラ熱に感染した女性を病院へ搬送した。女性はその後、死亡したという。

男性は訪米の際にユナイテッド航空<UAL.N>を利用し、ブリュッセルとワシントンを経由したことが明らかになっている。

米疾病対策センター(CDC)によれば、男性は9月20日にテキサス州に到着し、その6日後に診察を受けた。

病状が深刻化したため28日にテキサス・ヘルス・プレスビテリアン病院に入院したが、最初の診察時には抗生剤の処方を受けただけで帰宅したことが判明している。この結果、この男性と接触した人が増えた可能性があるとみられている。

ダラス当局は男性と接触した可能性のある人全員について、向こう21日間、経過観察の対象になるとした。
.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141002-00000036-reut-n_ame


ドイツ国防省9月30日、英独伊西の欧州4か国が共同開発した戦闘機ユーロファイター・タイフーン(Eurofighter Typhoon)に製造上の欠陥が見つかったと発表した。


 ドイツ国防省によると、胴体の後部に欠陥が見つかったため、ユーロファイターの納入を一時的に見合わせるとともに、同型機の年間飛行時間を現行の3000時間から1500時間に半減させることを決めたという。

 独ニュースサイト「シュピーゲル・オンライン(Spiegel Online)」は、この欠陥によって最悪の場合、同型機の胴体が不安定になる恐れがあり、この欠陥を最初に発見した英空軍も機体に負荷をかけないよう年間飛行時間を半減させることを決めたと伝えた。

 ドイツと英国はいずれも100機以上のユーロファイター・タイフーンを就役させている。シュピーゲルによるとドイツ空軍は現在、109機のユーロファイターを運用している。

 ユーロファイターは欧州航空機大手エアバス(Airbus)、英防衛大手BAEシステムズ(BAE Systems)、伊航空防衛機器大手フィンメカニカ(Finmeccanica)が設立したコンソーシアムが生産している。

 ドイツと英国が当初250機だった調達機数を半減させているうえ、輸出の商談も数件が成立しなかったことから、エアバスの防衛部門のトップは新たな契約を獲得できなければユーロファイターの生産は2018年にも終わる可能性があると発言していた。

 今年6月にはスペイン南西部でユーロファイターが着陸に失敗して30歳のパイロットが死亡する事故が起きたが、事故原因は判明していない。
【翻訳編集】 AFPBB News

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000058-jij_afp-int
--------------[重要ニュース記事など]--------------------