ハードオフが宮崎県にも在ったなんて

はあど
ハードオフが宮崎県にもあると耳にしたので帰りにそのまま行って来たものです。
懐かしい、ハードオフ・・宮崎にもあったのですね。
懐かしみながら店内をくまなく周回し2Fの中古楽器コーナーで買ったのはやっぱりギターの弦です。
S・ヤイリというK・ヤイリ社長の弟のブランドでわざわざ中国で造らせている安い弦ですが、なんと言いいますか、カワセの弦と同じくらいのクオリティーでカワセよりは少し品質が安定しているくらいの1セット252円のものです。
ほんとうはマーチンとかダダリオとかのほうが違いがわかるくらい良いものですが、わたしはコストパフォーマンスを重視する傾向にあるのでこのクラスの弦にしているものです。
もちろんマーチンやその他の弦も数セット保管してあるものですが、これらはわたしにとって一番大切な時に張って鳴らすものです。
ゲージはわたしはミディアムかライトゲージのどちらかを買うものです。
エクストラライトなんて在り得ないものです。もちろんエクストラライトというライトゲージよりさらに細い弦なのですが、これはダメ! 個人的な意見なものです。
1~6弦までバラ売りのでセレクトしてミディアムとライトゲージの中間くらいのミディアムライトゲージな選択を10年位前までしていたものです。
いまはそんなに弦にこだわりもなく、わたしが選んだギターは基本的にボディーで鳴るものなので半年くらい同じ弦を張ったままなんてこともあるものです。
そうなると弦はもう死んでいるものですが、その死にかけたころの音が好きなものです。
弦を張ったばかりのあのゴージャス?といいますか、弦鳴り状態の時は好きでないものです。
あくまでもアコースティックギターであるからには木材主導というものです。
アクースティックギターの命は「木材」にあるものでなければ意味がないものです。
左手は当然重要ですが、それでも右利きの場合、右手のピッキングの方をわたしは重視するものです。
いろんなタッチで弦を無限に振動させ、抱いたギターから骨に伝わる振動もすべて感じながら弾いている時間をわたしはこよなく愛するものです。

[ 2012/10/31 19:14 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

???

きのうつづき


覚書:

Neuschwabenland ハニカム構造〔蜂の巣構造〕新しい美しい田園

Neuscノイシュヴァンシュタイン城
h 時間
waben ハニカム構造 :共振 プラズマ 
land 国家
太陽公園
Solarpark
Schloss Neuschwanstein
moon ironsky



[ 2012/10/30 23:13 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

久々に小倉まで

小倉kokura
北九州市の小倉駅北口まで行ってきました。
半分以上は仕事であとはまあドライブ?感覚で。
小倉はやはり都会といいますか、宮崎に比べると立ち並ぶ企業に力が感じられるものです。
なんだか新興住宅地もあちこちで造成していましたし、ん・・まあ宮崎とか大分はまだまだ陸の孤島なものだということを改めて思い知らされる感じがしたものです。
小倉駅の北口まで新幹線で東京に帰る仕事のお客様B氏を送ったものです。
B氏が途中でトイレに3回も行きたくなるのでPAやSAに止まった分だけ帰宅が遅くなったものです。
途中の古賀SAで佐世保バーガーなるものを食べたいと言い出すので、あんまり気が進みませんでしたが一個680円も出して買って二人で食べたものです。
なんだかはっきり言ってモスバーガーよりもおいしいものでした。
あと大きいのでB氏は女性なのですがなんだか上品に食べるので「こういうのはカブリついて食べるものです」というと、「志村さんみたいに下品には食べませんのよ」と笑顔でかえされたものです。
まあわたしは大手のマックやロッテのハンバーガーなどいうものはジャンクフードであり、支配者側から見れば家畜の餌というものなので初めから上品に食べる気などはないものです。
しかし高速道路のSAは特権的で全ての商品が高価なものですが、それを入れても680円は確かにハンバーガーとしては高価な部類ですが、中身の量や質も良くけっこう妥当なお値段だったかもというものでした。これくらいのデキであればアメリカ人が普通に家庭でつくって食べるものと大差ないので佐世保バーガーはジャンクには入らないと言って良いかもです。
ついついSAで休憩していた自衛隊の特殊車両に目を奪われて佐世保バーガーの写真を撮り忘れてしまったものですが、せっかくなのですから撮っておけばと後悔しているものです。
しかし新幹線に乗るのに6時間も・・まあ高速代が出たので全面高速でしたが、それにしても駅まで6時間もなどとは、新幹線の駅の無い県民の気持ちが今頃になってよく理解できたものです。
とは言ってもわたしはよっぽど新幹線などを利用することもないので、別に個人的には無くても良いと思っているものです。
愛知にいた時も新幹線なんて晴海埠頭の精密機械工作機の展示会に行くのに一度利用したのが最期であとは全く利用したことがないものでした。
それにしても皮肉なものです。
宮崎には新幹線を凌ぐリニアモーターカーの実験線路があったのに、新幹線の駅が一つもないなんて気の毒だとは思いませんか?
新幹線の時代が終わってリニアモーターカーに入れ替わる頃には、宮崎に世界初のリニアモーターカーの駅を造ってもらわないとですね。
よく考えてみれば愛知県民だった時にも俗に言う名古屋飛ばしというものがあったものです。
新幹線が名古屋を通り過ぎて大阪へ行ってしまうというものでしたが、わたしが住むようになる県はあんまり地政学的に見ても経済では日の当たる場所ではないのかも知れないものですね。
それにしても小倉まで行ったとき、そのまま懐かしい愛知県まで行ってみたくなったものです。
ま、縁があるのであれば、それはそれはまたわたしも一度は生まれ故郷へ行く日がくるのでしょう。
好もうと好まざろうと人は不思議に辿り着く場所が在るというものです。

今日観たYOUTUBE:
http://www.youtube.com/watch?v=zf9FdnlFKSY&list=PL4B7A70160F05703E&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=j5HmukzBd_c&feature=fvwrel LIVE VER.
http://www.youtube.com/watch?v=I5OrHiqZs78&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=hVRPVwF6f6M&feature=related


覚書:
トロイの木馬
学校区規模単位
70年代
owari nagakute-
komaki city
Nationwide win
musasabi(Nationwide win)
Black Emperor
Rockefellersumiyoshi
shinohara
Nagoya
Flying squirrel
Mafia
tukasa
Trojan horse
douyu
natume
Troy
Mirage
Boeing Company
Flight 123
Pasokon no kiroku
Book of prophecy
Plan document of the NWO
Computer records
Eraser forget
123:HIFUMI
Scapegoat123616666






[ 2012/10/29 20:36 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)