FC2ブログ







文字色決定

ryuuboku0

みなさんこんばんはー。

色々考えた結果、ようやく文字色を決めることができたものです。

[#00cc00]のわずかに暗めの緑色。


黒板は目が疲れにくいのと、チョークの白を際立たせるために濃い緑ですが、実際にわたし自身も緑が目にいいのは実感してきたものなので、緑色としたものです。


背景が白だとこの[#00cc00]はちょっと明るすぎて目が疲れるので、今までのテンプレートでは選択しなかったものですが、今回の黒い暗めのテンプレートにはベストチョイスかな?ということでこれに決定したものです。

年齢によって光の感じ方も違うのでそういうことも踏まえて平均的に考えて選んだものです。

わたしはオレンジ色とライムグリーンなどはむかしから大好きなものです。


ライムグリーンに関してはわたしが好きなバイクのカワサキカラーという影響もあるものですが、オレンジの文字も意外に良いかもと感じていたものです。

でもなんとなくやっぱり目が疲れにくい方が健康的にも良いので、緑かなぁ・・などと考えていたものです。


どちらにしてもTVとかPCの画面はそれ自体がある程度な指向性を持った光を発しているので、レーザーほどではないものの目には悪いというのは知っていたものです。

まあPCもする時間を決めてしないと疲れるものですね。


この光の放射線以外にも電磁波の影響も深刻なものですし、やはり文字色というよりはPCの使用時間の制限のほうが重要というものでしょう。


最近のLED素子なんてレーザーほどでないものの、あまりに光束が多くて強いので直視したら絶対に目に悪影響を及ぼすものですが、普段わたしたちが見ている光の反射のような自然なPC画面が開発される日を待つしかないものですね。


それにPCはTVと違ってキーボードで文字を打ち込むので、特にノートパソコンだとどうしても液晶画面に目が近くなってしまうものです。

できるだけ姿勢を正して距離をとってPC操作するように心がけるのも大切なことかも知れないものです。


何はともあれ、これでここに来てくださるみなさんの目の負担も軽減することが期待できるものですし、今回はこれでOKというものですね。

あとは電磁波。
ステルス兵器みたいに電磁波を吸収する炭とかPCの前に置いたりしてみようかなッ!


アルミはどうなんだろう・・・電波を妨害撹乱するのに使用されたりするものですが、どこに飛んでいくか目に見えないのではアルミを配置する場所も決められないし・・。


溶接機のターンテーブルの誤作動対策に使っていたノイズワイパーなんてどうなんだろう・・・。

それにしてもこういう電磁波対策とかメーカーは無責任なものですね。

なにせブログなんて初めてだったので、こういうことまで気がまわらなかったものです。

あとわたしの記事は行間スペースをとらずに詰め過ぎで読みにくいものですね。

これからは気をつけて記事を書き込むというものです。



まあここまでウンチクをたれておいて何ですが、何色にしてもデスクトップのグラフィックプロパティから画面の明るさを暗めに設定すればかなり疲労は少なくなると考えるものですよ。



関連記事