FC2ブログ







芸術モドキシリーズ

uni gara kinoko


今回は海で拾ったアカウニかバフンウニの殻と油粘土の融合を試みてみたものです。

まあウニの殻それ自体が自然の芸術であるものです。

わたし、軽石だけ拾ってくるものではないものです。

流木も風流なものがあれば拾ってきますし、こういう貝殻やウニ殻も拾って蒐集するのが趣味であるものです。

「ウニ殻なんて!」とブロ友のおこちゃんさんに言われそう・・ウフフフフ。

でもただの殻ですからね、殻。

そういえば宮崎県の綾町で珍しいキノコがいっぱい発見されたそうですよ。

興味のある方は調べてみるのも面白いかも知れないものですよ。

さあ、ニボシネコさんもゴハン食べたし、今日はむかしプレゼントで頂いた赤川二郎の[窓からの眺め]という小説を読むものです。

ずーっと大切にしまっておいたものです。

ようやく読む気になれたものです。

楽しみだなッ!



追加記事;2013/09/27 19:08

[綾で見つかっためずらしいキノコの記事]

http://www.47news.jp/smp/localnews/hotnews/2012/09/post_20120925105933.php [47NEWS]

http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/?itemid=56205&catid=74&blogid=13 [宮日]

http://www.8jo.jp/KINOKONOMORI.htm [KINOKONO MORI]



関連記事
[ 2013/09/26 19:27 ] 芸術モドキ & Real Art | TB(0) | CM(2)

冷凍庫と冷蔵庫の中の寄せ集めシチュー

konya no gohan

みなさんこんばんはー!

今日の宮崎は風が強くてけっこう涼しいものです。

あと数回は台風が来るのかもですが、なんだか急に涼しくなるともう少し夏でもいいかななどと思ってしまうものです。

猛暑の年の冬は寒いといいますが、20年以上前の冬ってもっと寒かったものですね。

まあ宮崎は比較的に温暖なものですが。

わたしにとっては宮崎で過ごす夏も秋も冬も最期になる予定であるものですが、それだけに肌身に染みる冬の寒さや猛暑は記憶に残っていいのかも知れないなどと。

それに寒暖の差が大きいほうが紅葉も色づきがよくて綺麗ですし。

夕飯は写真のシチュー。

けっこう最近は料理もナマケモノであるものですが、まあ冷蔵庫や冷凍庫の在庫整理も兼ねて適当に選んだ具材で今夜はシチューというものです。

みなさんの今夜の夕食はどんなものでしょうかね。

まっ、独身の方もいらっしゃると思うものですが、独身だからと言って料理にはできるだけ手を抜かないのがわたしのモットーであるものです。

料理って女性のイメージがあるものですが、はっきり言って料理って男性の方が上手であるものですね。

最近は社会進出して女性の舌も肥えているものですが、料理を作るのとそれとは別モノであるものです。

こういうと「差別だ」などと・・・まあまあ、差別でなくただ経験からそう思うものです。

お寿司を食べる時、本当はネタを舌にのせて食べるのですが、シャリを舌にのせて食べる人が多いこと多いこと・・・こういうのって残念であるものです。

まあ御寿司屋さんなんて高価すぎて宮崎に来る数年前に一度ご馳走になった記憶があるのみですが。

ああいうのはたまーに頂くからおいしいものでしょう。

あっ、そうそう、イグチさんのブログに書いてありましたが、お辞儀のしかたまで朝鮮式。

それを日本の国家的イベントや国の玄関の一つである空港でキャビンアテンダントがで当たり前のようにしている。

一方ではそんな人がオリンピックのアピールで日本の美をスピーチしている。

箸の使い方も知らない。

給食では骨無し魚。

骨があっても箸を使ってキレイに食べるのが日本であると、わたしは個人的にはそう思うものですけどね。

別にどういただこうが勝手でしょっと言われるかも知れないものですが、まあ手で食べようが、五体満足でも足の指でつまんで食べようが勝手という言葉で片付ける人も存在するのでしょう。

話しが飛んでしまいましたが、なんでしょうかね、今日本で何が起きているのかそういう人は何も知らないし関心もないのでしょう。

もちろんここに来てくださる人たちは、わたしが何を言いたいか理解しているものだと信じているものですよ。

まあこういうことをわたしは書くので、そういう分だけ訪問者も限られていくのでしょう。

でもこの前は最終的にランキングから撤退する直前で333位。

AI君に訊いたら「それ、たぶんクローラ」と言うものです。

調べてみたら[ボット]とか[ロボット]とか[クローラ]というコンピュータプログラムが足しげくわたしのブログに訪問なのか、偵察のようなものを繰り返していただけの結果というものみたいです。

インターネットが世界中に張り巡らされた[罠・トラップ]であるのは知っていたものですが、わたしのブログの更新などをデータ蒐集しても、逆にわたしのブログ自体がインターネットを張り巡らした側へ向けての[罠]であったりして。

でもそれであんなに上位になっていたのだとようやく理解できたものです。

どうせならクララとかそういうオシャレな名前にしてもらいたいものですね[爆ッ]。








関連記事
[ 2013/09/26 19:08 ] 料理/食べ物/飲み物 | TB(0) | CM(0)