FC2ブログ







2014/12/14


































みなさんこんばんはー!

今日は大分は晴れ・・・少し曇りもあったものです。

風がヒヤヒヤ~と冷たいものですね。

写真はすべて本日のもの。

国東半島方面の写真が主となるものです。

で、一番下は今夜の夕飯で、え、キャベツとチクワとモヤシの長崎皿うどんであるものです。

本当は豚肉やらカマボコやらキクラゲやら、ま、でもチャンポン発祥の地の料理なので何でも適当に好きなものを、無ければ冷蔵庫にあるものでも何でもチャンポンして入れて美味しい皿うどんとなるものです。

もやしはよく合うものですよ。

チクワ入れてもおいしいッ!

これに半分は揚げ麺で半分はゴハンを入れて盛り付ければ皿ウドンと中華飯が同時に味わえるという名づけて華皿ウドンみたいな頂き方も楽しめるものです。

でもそんなハナサラウドン、人によってはくどいかも。

麺が油であげてあって脂っこいので、サラウドンだけで普通はお腹がいっぱいになるものですね。

といいますか、写るんですよの自販機、当時も今も初めて見たものです。

こんな自販機があったんだと。

デジカメがまだ主流で無い頃、写るんですでけっこう撮影したものです。

パノラマタイプの写るんですで現像すると長~いお写真が現像されてきたのも今では懐かしいものでしょう。

今もドラッグストアのレジ近くなどに普通に売っているものですね。

大切な人とのお写真であれば、こういうアナログのカメラで撮影しておくのも、また大切な未来のあなたの想いでや記録となるものでしょう。

でもアンチデジタルの人たちにとっては、まるで天国のような現在かも。

だってリサイクルショップなどにいったなら、高級なアナログ式のカメラやレンズが中古で安ッ!

真っ赤な怪しいお部屋で現像なんて自分でしてみたいような気持ちもあるものですが、徐々に浮かび上がってきた写真の中にお化けがッ!

ギャー、と、ま、デジカメですぐに撮れてしまう心霊写真よりも、そういう雰囲気の中で徐々に浮かび上がる幽霊の微笑み・・・その方がリアルに恐怖かもであるものでしょうか亞~。












追加記事;2014/12/14 22:40

ウラジオストクの食いしん坊ネコ、メスだった

6万ルーブル相当の海の幸を踊り食いしたウラジオストクのグルメネコは実はメスだった。

既に男の子の名前「マトロスキン」を頂いていた。いまさら変更しない。ホッケーチーム「アドミラル」のアレクセイ・プズィリョフ広報担当が発表し
た。
空港職員がネコを「アドミラル」総裁に引き渡した。このチームがネコを飼い、魚屋さんの損失を補填することになっている。
「ネコもうちの総裁もすぐに打ち解けあい、ネコは総裁の腕の中でぬくまり、総裁はネコを撫でてやった。会見は大いなる感動のうちに終わった」とプズィリョフ氏。

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_12_14/281265050/

.









[ 2014/12/14 19:19 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する