FC2ブログ







2015/02/01 記事2回目



























今日は大分は晴れ。

久々に晴れらしい太陽が出ていたものです。

歴史は繰り返されるというよりも、使いまわしされるという表現の方がもはや正しいものでしょう。

人質劇場に幕をおろし、次は身内のウチゲバテロリストのイメージをさらに悪化させて、戦争への道を舗装して通りやすくしたのだと言いたいのでしょうか。

911や311では何十万人の大量殺戮が行われ、今もそれは在るのに、それらを企画した本当のテロリストは未だに逮捕されず、その道化である役者たちが、政治家や有力者だの、どこそこの権威だのと公然とTV画で正義や愛を語っているものですが。

日本でまた大規模な偽旗作戦が展開できる口実ができたとでも言わんばかりの無理のありすぎる大手メディアの報道が今日のTV画面から聴こえてきたものでしょう。

このデタラメ世界があまりにもその全てが偽りの騙しの世界であるので、それを正す物理的な作業は大変なものになるものでしょうね。

でも大切なのはココロの作業の方であるものですね。




.










[ 2015/02/01 23:09 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する