FC2ブログ







2015/02/17 トロイの木馬


































今夜も午前様投稿となってしまったものです。

ん~。

世界は変わらないまま正体バレバレの悪魔たちを目の前にしながらも、それを見破れない眠ったままの羊たちが次々と餌食となっている様子であるものです。

このふざけて、平和ボケして、都合の悪いことは考えないなどということは在り得るものでしょうか。

見ざる言わざる聞かざるの猿にまで退化してしまったかのような存在を見かけるのは、とても悲しいものです。

明らかな不正を前に、知らぬ顔などできるものでしょうか。

戦争は終わったこともなく続けられてきている。

だから勝敗なんてまだ決着もけじめすらついていない。

わたしたち日本人が今までどれほど残酷に虐められてきているかについてお話しするのであれば

それはそれはとてつもないエネルギーと準備を要するものでしょう。

それほどまでにされてきている今、今という現在に在って、この残虐な日本人狩りのテーマパークと化してきた日本列島を想うと、わたしの中の暗闇の深淵から何かがフツフツと湧き上がってくるのを感じるものです。

これほどまでに残酷な世界が他の銀河にも存在するのでしょうか。

わたしは存在しないと感じるものです。

此処、地球だけが、誠に残念なことに、下衆な存在たちによってグチャグチャにされてきているものです。

未だに宗教などにはまっている人々、大丈夫でしょうか。

脅されて仕方なく信者にされているのなら仕方ないものですが、まさか自ら率先して信者となっている人などいるものでしょうか。

わたしには宗教はないものです。

宗教はないけれど、信仰はあるものです。

なぜならそれはおかげさまの存在を常に感じているからであるものです。


今日観たYOUTUBE/HP/ニュース記事など;











[ 2015/02/18 00:29 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する