FC2ブログ







2015/03/27 金曜日






















































今日の大分は晴れのちくもり~。

それにしてもネコさんたちのお顔はほんとうにさまざまで、愉快だなッ!

今夜はお風呂入ってから眠る様子であるものですよ。

それでは~。







今日観たYOUTUBE/NEWS記事など;


シリア大統領:欧米はパートナーを認めない


シリアのアサド大統領はロシアのメディアによるインタビューで、「西側の専門家らの予測では、アサド政権は数か月で崩壊する、とのことだが」と水を向けられ、そのような予測は欧米の帝国主義的メンタリティを反映したものである、と述べた。


「欧米はパートナーを認めない。欧米は、外国のある政府またはリーダーが気に入らなければ、これを転覆にかかる。この論理に基づいて欧米が行動するとき、欧米は人民の利益など意に介さない。欧米にとっては人民など存在しないも同然である」
とシリア大統領。
http://jp.sputniknews.com/politics/20150327/98921.html

まさにそのまんまであるものですね。
ま、日本もアメリカを支配している輩と同じ支配下にあるので、欧米と似たようなものですが。
とくに在日侵略者が総理大臣なんてところまで麻薬と催眠術を駆使しながらトロイの木馬で侵略している件にについて、この現実を前提にしていなければ、あらゆるジャンルの国民のためにと思考・研究などは全く無意味であるものです。

なぜならそれらが支配者どもの利潤に合わないものであれば、どんなすばらしい仕組みも研究もそのすばらしいはずの本質を遂げるには至らなくされるからであるものです。

こんなギャングやチンピラどもの支配する世界のどこに、この世界の価値など見出せるものでしょうか。
見出したとしても、その行き着く未来はナッシングであるものでしょう。

土台から腐っているのに、衣類を継ぎ接ぎするようにして誤魔化しても、それはそれは不様な最後が待って在るのみではないものでしょうか。

日本のマスコミに勤務する害虫どもは、もはや人間ではなく害虫であり、そしてまたその使命を完全に悪用しているものです。
だから日本のほぼ全てのメディアがシリアやロシアがまるで悪党の姿で報道印刷されているものですね。

もちろんアメリカが悪いと言っても、アメリカに住んでいる普通の何も知らない一般市民が悪いわけではないものですが。

アメリカ市民は日本国民と同じくらいかそれ以上に命を玩具にされてきているものですね。

アメリカ市民もまた日本国民と同じようにして騙されて在る者ですからね。

そんなお互いが悪辣で酷い感情ナッシングな支配者サイドによって煽動され、戦わされ、お互いに傷ついて憎しみ合わされていくなどということが、残念ながら今まで続けられてきた確かな陰謀のひとつであるものです。

本来ならば、初めて出会う人々、異国の人であれ、理解し合い、尊重し合い、上手に手をつないで争いも無く、お互いの意思で溶け合うことさえかなうのに、なぜわざわざ争わせられるのか?

なぜ実弾を装備した銃を抱えたまま軍人のコスプレをさせられてお互いに対峙しなければならないのか。
悲しくも日本の近くには酷い民族が存在してきたものです。

日本はそうして玩具にされてきている。

それらのさらに上をいく卑しき存在たちのストーカー被害にあっているようなものとも言えなくもないものです。





[ 2015/03/27 22:34 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する