FC2ブログ







2015/04/10 金の曜日 愛がない 何もない 花が在る 此処に在る




























































きょうは1日中雨模様~。

春の雨、意外にも冷たいものですね。

ま、春は暖かくなるイメージなので、それで意外に感じるものですね。

ま~、しかし、今夜もなんでしょうか、世界はまたまた究極にクダラナイ世界マッチポンプ劇場となっているものですね。

電通お笑い芸人侵略工作員は、公共のTVで気持ちわるいネタを、しかも原爆ドカーンという命令伝達とか、はたまたコレラ菌レッツゴーなどという。

こんなのは例えるならば公共の電波でこれからおこす予定の大犯罪を露骨に仄めかしながら、ま、こんなあんな芸人のTV番組などを観て真面目に笑っている人がいるのであれば、それはそれは残念なことであるものですよ。

なにやらこうも長く孤独な日々が続く人生なれど、わたしにも楽しみのようなものはあるものですね。

ま、みなさんと同じように撮影。

花に見とれている時間が今唯一の楽しみかな亞~。

ま、ほかにも雲や焚き木や蝋燭の炎や、ま、鳥さんが飛んでいれば鳥撮させていただき、ま、馬が目の前を走れば馬撮させていただいたり。

ま、はたまたわたしの方からカモメさんを追いかけるようにしたり、じっと待ったりしながら撮影させていただいたりと。

ま、お花は動かないのでね、ずっと静かにしていてくれるので、ま、なんといいますか、撮影に時間をかけて満足いくまで撮影させていただける様子となるものですね。

もしもお花さんに足があって、カメラを向けたら「キャー! 恥ずかしいわ~! 撮らないで~! NGよ~!」なんて世界だとしたら、とてもとてもこんなにいっぱいのお花の写真を撮影することなんて絶対に無理があるものですね。

太陽がね・・・太陽が出てればわたしのコンデジでも十分に綺麗に写せるだけの光の反射した光軸が得られるものですが、くもりだとやっぱり撮影した写真が粗くなる様子となるものです。

それにしてもマイケルジャクソンが生きてたりしてね。

もし生きていて、それがイルミナティーと断絶するための命の担保のようなものであれば問題はないものですが、そうではなく結託して反権力思想者の捕捉捕獲作戦に加担しながらも暴利を得ているとするならば、それはそれは許せないこととなるものです。

ま、どっちにしてもね、売れるためにイルミナティーとなったのでしょうからね、彼らは。

自らの成功のために何も知りえない騙されたままの洗脳されたままの、マインドコントロールされたままの、催眠術にかかったままの人類を究極には殺戮することに加担するという選択をした事実は消えないものですね。

ま、シャーレの上をはいずる実験対象にされている様子の人類、特にこの日本という海に浮かんだようなシャーレの中で、わたしたちは顕微鏡監視装置でデータを得るために監視され、騙されたまま破棄されるというのか・・・。

こんな痛々しい色あせた世界に強引にペンキを塗ったような世界で、わたしたちはこのまま沈んで行くのか・・・。

わたしは沈まないものですよ。

だって沈みたくないんだもんと言うものですからね。

ま、初めのほうかららわたしの場合は深く深くの深淵に沈んでいたものですが。

人生がもしも万華鏡を観た後の暗闇のようなふうにしてフィナーレをむかえるのであれば

わたしは万華鏡の中の輝きの素の一つとして転がっていようか亞~などと、ふと考えてしまうこともシバシバ柴犬であるものなのです。

ま、今夜も独り言となってしまった様子の志村であるものですね。

それでは~。






今日観たYOUTUBE/NEWS記事など;


イルカ130頭超、茨城の海岸に打ち上げられる
2015年04月10日 16:03 発信地:茨城

【4月10日 AFP】茨城県鉾田市の海岸で10日、イルカの一種「カズハゴンドウ」が130頭以上、打ち上げられているのが見つかった。カズハゴンドウは通常、浅い海には生息していないという。
海岸では、地元の人たちがカズハゴンドウをシートに載せて海へ戻したり、バケツで水をかけたりして救出作業に当たっている。(c)AFP 

http://www.afpbb.com/articles/-/3045073?ctm_campaign=topstory





[ 2015/04/10 21:24 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する