FC2ブログ







2015/08/16

20150521pic 007


20150521pic 005


20150521pic 004


20150521pic 003


20150521pic 001


戦争ですね、今日も。

今までもずっと戦争中。

デキレース街道まっしぐらの自称在日エリートどもはただの強姦魔や残虐な殺人などが嗜好の凶悪犯罪者集団にすぎないものですからね。
TVつけたら現在進行形の犯罪者芸能工作員たちが偉そうになにやらくっちゃべってるものですからね、特に最近のTVはもう終わっているのを誤魔化して続けている様子では亞~?と言ってもね、過言では無いものですが。

リザード女王陛下のゼロゼロセブンが火炎放射器を販売する始末であるものです。

セブンといえばウルトラマンセブンであるものですが、こちらも怪しい中身は変質者ではないものでしょうか亞?

お化け屋敷と偽って暗闇でクスリを使用して強姦騒ぎも目くらまし。
大手メディアは常に犯罪者の味方であるものでしょう。
ま、そもそもみなさんご覧になっているTVメディアを運営支配しているのは在日韓国朝鮮人やらCIAやら、もうそこから犯罪集団であるものなのにね。

どうせ観るなら賢く面白くするようにして観ましょう!

たとえば、画面を静止したりしてレプティリアントカゲ芸能人を探せ~とかであれば、犬HKであろうがウジTVであろうが黄泉瓜TVだろうが、どんな番組でも楽しく観察して見つけられたら嬉しいなッ?・・ま、わたしがいいたいのは、一方通行の地デジ放送で馬鹿にされているのに、それをどうせ観るならば、こちらから勝手にTVというツールは何たるか!と言えば! ずばりトカゲ芸能人探しゲームと化してやれば幸いであるものなのです。

あと録画してヒトコマヒトコマ・・・「あっ! こいつエイリアンじゃん!」なんてネッ!

あ~、あの憧れのアイドルもしかしてトカゲ~とかで、洗脳されるのではなく、こちらから能動的にストレス発散や、鼠やトカゲ駆除に一役かって地球平和宇宙平和というものなどはいかがなものでしょうか亞~??

ま、レプチャン探すのに初めての人には新婚さんいらっしゃいという番組の録画分析がオススメ!

なぜなら、新婚さんじゃなくて、あの番組はエイリアンさんいらっしゃい~888~という、あ、ま、おやすみなさいませませ~。







今日観たYOUTUBE/記事など;

不思議な蜘蛛の巣が英米を覆う
2015年08月15日 20:42(アップデート 2015年08月15日 20:45)

変わった蜘蛛の巣が英国ロンドンのテラピア・レーンと米国テキサス州のダラスに出現。

英国のツィッターでは英国人ジャコ・ジットスマンさんがロンドンのテラピア・レーンで撮影したおかしな蜘蛛の巣に覆われた低木がさかんに論議されている。

ジットスマンさんがこの写真を掲載したのは8月4日のことだったが、今になってようやく注目を集めはじめた。ロンドンでこの低木の近くのオフィスに勤めているという男性は毛虫がいたのを見ていた。

毛虫は1週間たらずで道路と歩道を隔てるこの低木を巨大な繭にしてしまった。ジットスマンさんの話では、毛虫が繭を作り終えるや否や、巨大な蜘蛛が出てきて、この繭を積極的に活用しはじめた。

デジタル・メディアのMashableはこの写真を昆虫を研究する組織であるButterfly Conservationに送ったものの、研究者らも蜘蛛の巣の出所について誰も特定できなかった。

Butterfly Conservationは写真で特定は不可能として、実際、現場を訪れる構え。
そうした中でメトロ紙によれば、こんどは米テキサス州のダラスで昆虫学者のマイク・マーチャント氏が異常な蜘蛛の巣を発見した。

蜘蛛の巣はあまりに巨大でサッカー場の周りに生えている木々の全体をすっぽり覆い、高さ12メートルにまで達している。専門家の見解ではこれだけの巣を作るには少なくとも1000匹の蜘蛛が集まっている。

ダラスの蜘蛛の巣を調べる研究者らはどうしてこれだけの規模の作業を蜘蛛たちが一緒に行えたのか、その原因がつかみきれていないものの、おそらくハンティングの効果を高めるのが目的だったのではないかと推測している。

巨大な蜘蛛の巣を作っているのはアシナガグモの一種のTetragnatha guatemalensisで、見かけは恐ろしいものの人間には一切害を与えない。昆虫学者らは樹木に殺虫剤をかける必要はなく、住民に対し、巨大な蜘蛛の巣をそのまま維持するよう呼びかけている。

http://jp.sputniknews.com/life/20150815/750168.html




メドヴェージェフ首相の南クリル訪問を批判する日本政府は無分別である
2015年08月15日 21:14(アップデート 2015年08月15日 21:15)

メドヴェージェフ首相などロシア高官の南クリル訪問について日露が又してもとげとげしい言葉を応酬している。
この論争で、正しいのはどちらか。モスクワ国立国際関係大学国際研究所主任研究員アンドレイ・イワノフ氏が解明を試みた。

「純形式的観点からロシアが正しい。それが気に入ろうと気に入るまいと、クリルは第二次世界大戦の結果、事実としてロシアの一部になっている。1875年にクリル諸島と交換でロシアが取得した南サハリンが1904-1905年の露日戦争の結果として日本帝国の一部となったのと同じことだ。

日本はこれまで一度として、第二次世界大戦の結果全体を認めないとは言っていない。ならば、南クリルについてもその結果を認めないならば、奇妙で、非論理的ということになる。

今回のスキャンダルにおける両者の立場を非形式的に理解しようとしてみると、日本側にもある種の論理性は見出される。たしかに、もしロシアがプーチン大統領の年内訪日を望んでいるのならば、なぜ日本が不満に思うような行動をあえてとって、準備作業を邪魔するのか。しかし、よく考えれば、この疑問は修辞的な疑問ではなく、明快な解答を出すことが可能である。

ロシアは、高官を南クリルに派遣することで、もっともそもそも日本側はそれを「クリル」とはみなさないわけだが、ともかく、「日本と行うあらゆる領土交渉は、南クリルは戦争の結果として今やロシアの領土なのだという、ロシアにとって疑いの余地のない事実に立脚して行う」ということを改めて確認しようとしているのだ。

もし日本がその事実を認めないならば、ロシアの見方では、日本は現実をありのままに受け入れる能力がないことを露呈するのだ。そうなると、ロシアは、同じ現実を共有していない相手などと交渉を行えるのだろうか、という疑問を抱いてしまう。

言うまでもなく、そのことは、ロシアがプーチン大統領の日本訪問の必要性を疑問詞しているということを意味するものではない。関係発展には訪問は欠かせない。

しかし、こうした訪問に投じられる納税者のお金が無駄にならないようにはしたいところだ。そのためには、訪問の結果、露日関係を前進させるような、何らかの合意に調印がなされねばならない。

これまで両国は、経済では、それなりにうまく協力できていた。日本は積極的にロシアに自動車組み立て工場や、電子機器工場、たばこ工場を建て、ロシアは日本に天然ガスを送り、原子力エネルギーでは両者が協力して働いた。

しかしロシアに対して不正な制裁が導入され、日本もそれに加わり、両国経済協力は一定程度、損害を出した。ロシアの専門家らは、制裁が撤回されるまで、改善を議論しても無意味であると考えている。

日本が反ロシア制裁に参加している現状では、南クリルについて話すことなど、なおさら無意味である。でも日本は、安倍首相の発言によれば、この問題で飛躍的前進を望んでいるという。これには身構えてしまう。

ロシアが独立した外交政策をとることについて、またウクライナにおいて自ら犯した過ちと犯罪について、西側諸国はロシアを裁こうとする。

これと日本が結託しているこのときに、クリルをめぐる対話で飛躍的前進を日本が望んでいるとなれば、身構えざるを得ない。
2000年代はじめ、ロシアは自らの領土を一部譲る形で、中国との領土問題を解決した。

中国のものとなったこれら諸島の住民たちからは不満を買ったが、基本的にロシア社会はこれを理解し、許容した。当時中国はすでにロシア社会の中で、ただの隣国でなく、多くの国際問題でロシアを支持するパートナーとして受け止められていたからだ。

以来中国からの支持は高まるばかりだ。この点日本は違う。なるほどロシアで日本は人気だ。その経済的、技術的発展度、文化、サムライ魂は感動をもって受け止められている。

しかしここ最近は、「日本とくれば米国主導で西側が進める反ロシア制裁を思い浮かべる」という連想が強まる一方である。だから南クリルを返せという日本政府の主張がますます強まる中で、その主張は今では強い者から弱い者への、勝利者から敗者への、年長者から年少者への要求としてロシアでは受けとめられるようになっている。

日本がロシアにそのような態度をとっているという確信をロシア人にさらに強めさせるのが、ロシア高官が「北方領土」を訪問するなど受け入れられないという、日本から聞こえてきた警告である。

しかしロシア人は年少者とか部下に対するときの口調で話されるのが嫌いだ。こういう次第で、日本は「メドヴェージェフ首相のクリル訪問は受け入れがたい」などと言うが、そんないきりたった反応を示すことこそ無分別かつ無謀なのである」。

http://jp.sputniknews.com/politics/20150815/750268.html




緊縛少女遺体、両手首が変色 長時間縛られ暴行受けたか
朝日新聞デジタル 8月15日(土)16時4分配信
·
·
 大阪府高槻市の運送会社の駐車場で13日夜、両手首と顔を粘着テープで巻かれた8~15歳とみられる女性の遺体が見つかった事件で、女性の両手首付近が青っぽく変色していたことが捜査関係者への取材でわかった。府警は、内出血が起きるほど長時間縛られて激しい暴行を受けた末、殺害されたとみている。

 捜査関係者によると、女性は発見時、顔に粘着テープが何重にも巻かれ、両手首も後ろ手にされてテープで二重三重に縛られていた。両手首付近の皮膚は、ほかの部位に比べて青っぽく変色しているのが司法解剖の際に確認された。強く圧迫、固定された場合に起こる内出血の可能性があるという。

 女性の左腕と左足、左の胸や腹部には刃物で切られたとみられる傷が30カ所以上にあり、頭や顔には何かで殴られたような痕が複数あった。首には圧迫された痕跡があった。

 司法解剖の結果、これらの外傷は死亡する前にできた形跡が確認された。刃物で切られる際に抵抗してできる傷や着衣の乱れが確認できないことから、府警は女性が両手を縛られた状態で暴行を受け、殺害されたとみている。死因は窒息で、死亡推定時刻は13日午後7時ごろ。遺体が発見されたのはその約4時間半後だった。

 女性は医師の所見で8~15歳ぐらいと推定された。府警は行方不明者届が出ている府内の高校生以下の少女らを照会したが特徴が似た人物は見つかっておらず、府外にも対象を広げる方針だ。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6170804






http://ion-productions.com/projects/

http://www.science.co.il/Language/Character-code.asp?s=1256



































誤字訂正2015/08/16pm16:45;

馬鹿にされれるのに → 馬鹿にされているのに
[ 2015/08/16 02:21 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する