FC2ブログ







2015/09/02

20150521pic 004


静かなよるの様子となっているものです。

いまもスズムシが鳴いているものです。

その音色はね~、なんだか風流であるものなのです。

また今からYOUTUBEでも観てからたぶん眠る様子~。




今日観たYOUTUBEなど;



げんかい艦長が死亡 誤って側溝に落ちたか
日本テレビ系(NNN) 9月2日(水)19時25分配信
 
広島県尾道市内で、自転車を運転していた海上自衛隊の艦長が道路の側溝に落ち、死亡した。警察は艦長が誤って転落したとみて調べている。

死亡したのは、大分県の佐伯基地に所属する多用途支援艦「げんかい」の艦長・中智志3等海佐(48)。

今月2日午前4時20分頃、尾道市瀬戸田町にある県道で自転車にまたがったまま高さ1.1メートル、幅72センチの側溝に落ちている中艦長を通りかかった男性が見つけ、消防に通報した。中艦長は頭を強く打っており、その場で死亡が確認された。

警察によると、中艦長の血液からはアルコールの反応があったという事で、中艦長が誤って転落したものとみて調べることにしている。

「げんかい」は訓練の支援や物資の輸送を行う支援艦で、7月から尾道市瀬戸田町で修理していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150902-00000068-nnn-soci




メキシコの農場で3万1千体分の遺骨見つかる
2015年09月02日 15:41

メキシコ法東部に位置するヌエヴォ・レオン州サリナス・ヴィクトリヤ地区の農場で、少なくとも3万1千体分の遺骨が見つかった。
これらは、雨により農場の土が流されたため発見されたもので、組織犯罪グループにより殺害された被害者ではないかと見られているが、身元は分かっていない。テレビチャンネルLifeNewsが伝えた。

民間組織「人権を求める市民」のコンスエロ・モラレス代表は「2011年から967人が行方不明となっているが、そのうち見つかったのは142人だけだ。残りの人達がどうなったかは分かっていない」と述べている。

http://jp.sputniknews.com/incidents/20150902/837360.html




バイコヌールから新しいクルーを乗せ「ソユーズ」打上げ(動画)
2015年09月02日 17:00(アップデート 2015年09月02日 20:20)



国際宇宙ステーション(ISS)で作業する新しいクルーを乗せた宇宙船「ソユーズTMA-18M」は、運搬ロケット「ソユーズFG」と共に、バイコヌール基地の「ガガーリン発射台」から無事打上げられた。
バイコヌールの発射コメンテーターによれば「運搬ロケットは、モスクワ時間で今朝7時32分、予定通り打上げられ、およそ10分後に

地球周回軌道上に入り、ロケットの三段目から切り離される」とのことだ。
ISSに向け今回飛び立った新しいクルーは、ロシアのセルゲイ・ヴォルコフ飛行士、カザフスタンのアイドゥン・アイムベトフ飛行士、欧州宇宙機関のアンドレアス・モーエンセン飛行士の3名。

宇宙線「ソユーズТМА-18М」の国際宇宙ステーションまでの飛行時間は、当初6時間と予定されていたが、2昼夜になった。これは、最も安全かつ着実な飛行を保障すべきだとのロスコスモスの決定による。そのためステーションとのドッキングは、9月2日から4日に延期された。

http://jp.sputniknews.com/science/20150902/837474.html




メキシコの農場で3万1千体分の遺骨見つかる
2015年09月02日 15:41

メキシコ法東部に位置するヌエヴォ・レオン州サリナス・ヴィクトリヤ地区の農場で、少なくとも3万1千体分の遺骨が見つかった。
これらは、雨により農場の土が流されたため発見されたもので、組織犯罪グループにより殺害された被害者ではないかと見られているが、身元は分かっていない。テレビチャンネルLifeNewsが伝えた。

民間組織「人権を求める市民」のコンスエロ・モラレス代表は「2011年から967人が行方不明となっているが、そのうち見つかったのは142人だけだ。残りの人達がどうなったかは分かっていない」と述べている。

http://jp.sputniknews.com/incidents/20150902/837360.html




米大学、えぇ?! 「男」と「女」って言ってはいけないの?
2015年09月01日 23:49

米大学では一連の単語の使用が禁止された。使用した場合、単位評価が下げられる。そうしたなかには「有色人種」、「白人」、「不法移民」、「違法者」が入ったが、あるケースにおいては「男性」、「女性」という単語まで使用が禁止されている。

ワシントン大学での禁止用語には「有色人種」、「違法者」、「不法移民」が入った。同大学当局はこれらの単語が「権利を損ね、憎悪を招く」としている。「不法移民」は「未登録の移民」に置き換えられた。全員ではないものの、多くの教授がこうした用語を授業で使った生徒に対して、評価を下げると明言している。インディペンデント紙が報じた。

「女性とポピュラーカルチャー」の講義を行っているセレナ・レスター・ブレイクス教授は、人種、ホモフォビア(同性愛者への嫌悪)、トランスフォビア(性同一障害などへの嫌悪)、外国人嫌悪、階層差別などの差別表現を教室やテスト、レポートで使用するのはご法度と明言。またブレイクス教授は、「男性」「女性」という言葉も禁じている。

ワシントン大学当局は学生らに対し、ジェンダー・ニュートラルな代名詞を使うよう指導した。米国ではこれまでにもカリフォルニア大学、テネシー大学で学生に対し同様の勧告がなされている。これをうけ、教師陣には学生らを呼ぶ際にどういった代名詞を使ったほうがいいか、前もってたずねることが義務付けられた。

http://jp.sputniknews.com/life/20150901/836182.html




ロシアで3週間立て続けにオンラインゲームをしていた少年が死亡
2015年09月01日 22:25

ロシア・バシコルトスタン共和国のウチャリで8月30日、17歳の少年がオンラインゲームをしている最中に意識不明となり、病院に搬送される途中で死亡した。少年は、長時間パソコンの前に座り続けたため死亡したという。調査委員会広報部が伝えた。

ライフニュースの報道によると、17歳の少年ルスタムさんは、足を負傷して今年の8月8日から自宅におり、夜になるとパソコンでオンラインゲーム「ドータ」をしていた。ルスタムさんは2014年から合わせて2000時間以上もゲームをしていたという。

http://jp.sputniknews.com/life/20150901/835672.html




ロシア 極東発展の新たな可能性をプレゼンテーション
2015年09月02日 18:52(アップデート 2015年09月02日 20:31)

3日にウラジオストクで開幕する第一回東方経済フォーラムで取り上げられる中心的なテーマは、何と言っても、ロシア極東発展の
新たな可能性や方法のプレゼンテーション、紹介だ。

今後毎年開かれる事となる、このフォーラムの目的は、アジア太平洋地域の国際協力プロジェクト作成の、専門的中心地(センター)となる事である。今回迎える第一回目には、世界32カ国(原文ママ)から政界・実業界の代表、1500人以上が集まる。

ロシアは、極東の発展を、国家的な優先事業と捉えている。専門家らは、この数々の資源に恵まれた広大で豊かな地域には、ロシアという一つの国を越えた規模の経済発展の牽引車となるための、あらゆる前提条件があると指摘している。

極東が、国の内外の投資家達にとってより魅力的なものとなるように、このところかなりの措置が講じられている。
東方経済フォーラムの参加者達に対し、優先開発ゾーンの枠内で、ビジネス実施の独占的な諸条件が示されるだろう。

極東にはすでに9つのそうしたクラスター(優先開発ゾーン)が形成されており、そこでは、資本がどこの国のものであっても、それには関係なく、ビジネスに対する官僚主義的障害が取り払われ、本質的な税金優遇策が取られる予定だ。

またそれに劣らず、国家が優先開発ゾーンに必要不可欠な産業インフラを整えるため自ら出費することも重要だ。

政府によって承認されたゾーン9つのうち、何と7つが沿海地方にあり、おれらは、流通から農業まで様々な領域のビジネスを網羅している。

沿海地方のウラジーミル・ミクルシェフスキイ知事は、ラジオ・スプートニク記者の取材に対し、次のように述べている-
「沿海地方に対する中国の投資について言えば、それは余り大きなものではない。一番投資してくれているのは日本だ。そして二位はドイツ、三位は韓国、そしてようやく中国という順だ。まだ投資額はわずかだ。

しかし優先開発ゾーンやウラジオストク自由港が作られれば、専門家達は、沿海地方での生産は、中国に今あるものより競争力を持つだろうと、評価している。我々がフォーラムで紹介するビジネスの新しい可能性に、中国のパートナー達も関心を抱くよう期待している。」

汪洋(おう よう)国務院副総理を団長とする中国代表団は、東方経済フォーラムで最も目立った存在になるだろう。なお代表団には、ロシアと国境を接する中国北東部の諸省の知事や、大手国営・民間企業の指導者達が含まれている。

http://jp.sputniknews.com/russia/20150902/837851.html































[ 2015/09/02 23:59 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(2)

Re: タイトルなし

ん~、状況からしてやはり捨て猫であるものですね。

飼う前には飼えるのかどうか、ウンチやオシッコもするしえさ代もかかったり、ネコさんは夜型ですし、爪も切ってあげないと・・・・など、そういうことも全て考慮して本当に飼えるのかや、長期不在の急用ができた場合、預ける施設や頼りはあるのかや、そういうところを最低限考えてから行動しないとダメであるものでしょうかv-283


一度捨てられるくらいなら拾われないほうがマシだったとネコさんも余計に悲しくなるものでしょうv-283

同じイキモノと共に生きる覚悟は大きな責任と覚悟をともなうものですねv-283

安易にカワイイをアピールして広告に売り出される動物たちを目にすると、何か大きな違和感を覚えるのも確かなものなのですv-283

兄弟ならなおさら特に一緒にいたいものですねv-283
[ 2015/09/03 21:46 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/09/03 08:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する