FC2ブログ







2015/09/07






こんやも秋らしい様子であるものです。

秋といえば食欲の秋だとか、読書の秋だとか、ま、冬に備えての色んな準備だとか、ま、日常にもひといきついて深呼吸してから台所に座れば、ま、何かゴソゴソと楽しいお掃除でもね。

マグカップの棚を入れ替えたり、お箸立ての中を掃除したり、いつも飲む湯飲み茶碗をそっとフキンで磨いたり、ま、何かキレイにすることは楽しいものですね。

ゆっくりスズムシの音色を聴きながら、ゴソゴソとひとそれぞれの趣味をしたりするのも、この季節ならではの風流な過ごし方といえるものでしょうか。

今宵は星でも少しみながら眠るものでしょう。
スズムシの天然BGMは気持ちよいものですね絵~。






今日観たYOUTUBEなど;

マリーヌ・ル・ペン氏、移民を奴隷化しようとしているとしてドイツを非難
2015年09月07日 14:59

フランス「国民戦線」党リーダーのマリーヌ・ル・ペン氏は、ドイツは数千人もの移民を受け入れ、労働賃金を引き下げて「奴隷」を雇おうとしているとして、ドイツ政権を非難した。ロイターより。

「ドイツは現状を国家の危機と見て、大量の移民を受け入れて労働賃金を下げ、奴隷を雇おうとしているらしい」。移民反対強硬派で知られるマリーヌ・ル・ペン氏が述べた。

先の報道では、フランス国民の大半が難民指定の条件緩和に反対だ。55%が緩和に反対、33%が「フランスはドイツより紛争難民の受け入れに消極的だ」と考えている。

http://jp.sputniknews.com/europe/20150907/862687.html




加熱する欧州情勢、難民3万1千人追加受け入れのメルケル首相の決定に非難ごうごう
2015年09月07日 01:09

ドイツはハンガリー、ギリシャ、イタリアに滞在する難民を追加で3万1443人受け入れる。この数値はEUの中でも最大。6日、ドイツのビルト・アム・ソンタグ紙が来週公表される予定の欧州委員会の文書を引用して報じた。
ドイツの受け入れ難民の数を拡大するというメルケル独首相の決断は連立与党のパートナーらに非常に批判的に受け止められている。

連立与党パートナーらは6日、会合を開き、「流入難民の制限策』を話し合う構え。ビルト・アム・ソンタグ紙がキリスト教社会同盟からの情報を引用して伝えた。キリスト教社会同盟は、メルケル首相が党首を務めるドイツキリスト教民主同盟にとっては従来の連立パートナー。

ビルト・アム・ソンタグ紙の報道では、5日夜、新たな難民受け入れについてキリスト教社会同盟指導部の電話会談が行われた際に、メルケル首相の移民受け入れ数の拡大について「連邦の観点から正しくない」との批判が挙げられていた。

一方で欧州委員会のユンカー委員長はビルト・アム・ソンタグ紙からのインタビューに対し、EU内の自由な移動を制限する試みと対抗する構えを表明した。ユンカー委員長は「欧州に避難場所を求める人がいるからといって、シェンゲンの存在を問う根拠にはならない。我々は何十年もの間、壁や柵を設けずに暮らし、旅行するテーマに取り組んできたではないか」と語っている。

2015年初めからEU圏内に押し寄せた移民の数はおよそ35万人。この数は毎日数千人単位で増えている。欧州委員会は現在、世界が直面している移民の危機は第2次世界大戦以来最大級のものという声明を表している。

http://jp.sputniknews.com/europe/20150907/861477.html




メディア報道:難民に紛れてイスラム国戦士4000人が欧州に入り込んだ
2015年09月07日 15:57

欧州には難民に紛れてイスラム国戦士4000人が入り込んでいる。イスラム国エージェントの情報としてSunday Expressが報じた。
「欧州に無事、戦士たちが送り込まれた」とイスラム国エージェント。

イスラム国エージェントによれば、トルコ難民2人のうち1人が、EUに移民を装って戦士10人が入るのを助けたと語っているという。
イスラム国はロシアを含む複数の国で活動を禁じられたテロ組織である。
ハンガリー経由でオーストリアに入ったシリア難民の数は1万5000人に上っているという。

http://jp.sputniknews.com/europe/20150907/863058.html




カルザイ前大統領:アフガンとタリバンの交渉にはロシアが隣席するべき
2015年09月07日 20:29

アフガニスタンのカルザイ前大統領は訪問先のニューデリーで記者らに対し、アフガン政府とタリバンの交渉にはインド、イラン、ロシアが同席するべきだ、と述べた。

アフガニスタンのアブドラ・アブドラ首相が17日にインドを訪問し、インド政府と交渉を行う予定であるが、アフガニスタンとパキスタンの関係はかつてなく冷え込んでいる、とカルザイ氏。

インドのモディ首相に対する希望としては、インドが建設を担ったカブールの新国会議事堂のオープン式典に参加してほしい、とカルザイ氏。

カルザイ氏は、インドはカブールの新政権に対して公正を欠いている、との考えを否定し、インドに対し、ガニ政権との協力を深化させるよう呼びかけた。「両国は安全保障上の関心を共有している」とカルザイ氏。

http://jp.sputniknews.com/middle_east/20150907/865023.html




ローマ教皇、欧州のカトリック教徒に難民家族の受け入れを呼びかけ
2015年09月07日 01:29

ローマ教皇フランシスコは日曜、欧州の各カトリック団体に対し、難民一家族を受け入れるよう呼びかけた。AFPより。

「欧州の各小教区、各団体、各修道院、各寺院が一家族を受け入れること」。ローマのサンピエトロ広場で開催された聖母マリアへの祈りの前に教皇が述べた。
最初の家族はバチカンの2つの教区が受け入れるという。

今年になってからEU域内に既に35万人の移民が入り、毎日数千人が欧州に押し寄せている。欧州委員会は、今の移民危機は第二次世界大戦以後最大のものだとしている。

金曜、アントニオ・グテレス国連難民高等弁務官は、今ギリシャ、ハンガリー、イタリアにいる移民を少なくとも各20万人、EU加盟国が受け入れる割り当て制の導入を呼びかけた。

http://jp.sputniknews.com/europe/20150907/861769.html




日本のヤクザ分断で新たな犯罪シンジケートが形成
2015年09月06日 22:05(アップデート 2015年09月07日 01:20)

日本最大のマフィア・シンジケート「山口組」(2万3000人が属する)が排除されたのち、日本のヤクザに属する数千人が新たなシンジケートを創設した。当局は危機感を募らせている。影響力をめぐって組織間の抗争が起きかねない。AFPが伝えた。
山口組を追われた13組織のリーダーが土曜、神戸市で最初の会合をもった。読売新聞によれば、新組織を率いるのは人員2000人を数える山口組のリーダー。新組織にはヤクザ3000人が加入すると見られる。

13組織は73歳の山口組首領・司忍氏に不満を表明し、山口組を追われた。先に英「デイリー・テレグラフ」は、同氏は2005年に同組織に加入し、内部の規則を非常に厳格にし、一部の組織を優遇し、東京のかわりに日本の西部でビジネスを行なったため、一連の組織の首領から不興を買った、と報じた。

日本の菅官房長官は、政府はヤクザの分裂を関知しており、ヤクザの影響力排除に警察は全力を尽くす、と述べた。
山口組分裂でヤクザ間の抗争の危険が増しているため、日本の警察は47都道府県の警察組織の代表を集めて特別の集会を開催し、警戒を高めるよう呼びかけた。

http://jp.sputniknews.com/japan/20150906/860001.html




タイ上空に大きな火の玉 目撃者談
2015年09月07日 20:13



報道によれば、この不思議な出来事が起きたのは、現地時間朝8時40分、火の玉の後には、煙の跡が残ったという。目撃者が撮影したビデオから推測すると火の玉は、地上から80から120キロ上空に出現した。

この現象は、タイ西部、特にカンチャナブリの住民も目撃した。現地当局によれば、氏の上空で航空機あるいはヘリコプターが事故にあったという、いかなる情報も届いていない。

新聞が引用したラジオJor Sor 100の情報では、火の玉は、隕石であった可能性もある。しかしバンコクのプラネタリウムの代表は「この時間帯に、隕石が落下したいかなる痕跡もない」と伝え「いわゆる宇宙ごみではないか」と推測している。

タイ国立天文学研究所のサラン・ポシャチナ副所長も「火の玉は、宇宙ごみだった」と見ているが「隕石落下説」も除外していない。
目撃者によって撮影されたビデオなどの資料は、研究所の専門家らが詳しく調査することになっている。

http://jp.sputniknews.com/life/20150907/864960.html




露大統領「現在ロシアにおける主な発展の中心は極東」
2015年09月04日 20:51

ロシアのプーチン大統領は4日、東方経済フォーラム総会で講演した。このイベントの公式オープンが宣言されたに等しい。プーチン大統領は演説の中で、ロシア極東はロシアの発展の要となる、と述べた。

「こんにち我々は極東の未来を国全体の社会経済発展の重要な中心のひとつとしてとらえており、これは急速に発展するアジア太平洋地域に全体として効果的に統合されねばならない」「極東をこの国の発展の一つの中心地として発展させる政策は、伝統的に継承されている路線であり、このことは不変である」とプーチン大統領。

地域の発展の方向性として、プーチン大統領は、自由港体制を極東の主要港湾全体に拡大することを挙げた。「我々は、今までのロシアの経験と外国の最良の実践を取り入れ、自由港の競争力の高い公式をうまく策定できたと考えている。このため政府に対して、自由港体制を極東の主要港湾全体に拡大するよう提案する」。

プーチン大統領は、この地域のビジネスのために国境を通過するプロセスが著しく簡略化、軽減され、国境でのおびただしい数のコントロールの代わりに統一の機関が設けられるほか、通過検問所は24時間体制で機能すると指摘した。

ウラジオストクの自由港を通ってロシア連邦に滞在する外国人は国境を通過する時点で直ちに8日間の滞在ビザが申請でき、自由港のレジデントには保険料の特恵が提供される。

そのほか、プーチン大統領は、ロシアはアジア太平洋地域には欧州原子核研究機構に類似した学術センター網が不可欠だととらえ、パートナーを募集していると語った。

「現在、最重要な意味をもちつつあるのが教育科学分野の協力だ。これはアジア太平洋地域のすべての国の技術発展にとって非常に強い刺激となりうる。ロシアはここに専門的な基礎科学の基盤を有しており、この方向性で全面的な発案を推し進めて行く構えだ。

たとえば検討を提案したいのは、いわゆるメガサイエンス・プロジェクトといわれる巨大な研究プラットフォームや設備の共同創設だ。こうしたものをベースに正真正銘の科学的ブレイクスルーが可能になる。」とプーチン大統領。

プーチン大統領は、「欧州原子核研究機構」のような実験室は主に欧州に集中している、と指摘、「こうしたインフラ、学術教育提携センター網をアジア太平洋地域にも作る時代が到来した。ロシアは関心を持つあらゆる方面、諸国を募集している」と語った。

プーチン大統領の講演は既に外国のパートナーから反響を恩でいる。中国の石油ガス会社CNPCのワン・イリン代表取締役は、露中の石油ガス部門における協力は新たな発展段階を迎える、との確信を示した。

「今日、プーチン大統領の講演を聴いて、両国の協力は新たな発展段階に入るのだ、と感じた」「プーチン大統領も習近平国家主席も、石油ガス部門の支援に特別な注意を払っている」とワン氏。

http://jp.sputniknews.com/business/20150904/849898.html



































2707ヤード = 2.4752808 キロメートル

3520ヤード = 3.218688 キロメートル












[ 2015/09/07 22:53 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(2)

Re: タイトルなし

v-290おこちゃんさんおはようございま~すッv-283

今朝は少し寒いくらいであるものですv-289

でも窓を開けたなら小鳥が早々にさえずりはじめて空気も気持ちよいものですねv-34

あちゃ~!!  ネコさん妊娠早ッ!!v-283

BUCK-TICKはデビュー当時から大好きであるものですよ~v-283
[ 2015/09/08 05:43 ] [ 編集 ]

秋っぽいね。
空気が気持ちいいです。
ゲンさんは BUCK-TICK好きなの?
それとも反対なの?
新田妊娠。。。してた。
[ 2015/09/08 01:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する