FC2ブログ







2015/10/16

20150521pic 131


20150521pic 125

20150521pic 132

20150521pic 095

20150521pic 093l

20150521pic 064







こんばんは~。

ま、そもそもマンションとか高層ビルとかは崩れ落ちる、又は破壊することを前提に建築されてあるものではないでしょうか亞~。

コンクリートはその混ぜ方や混ぜ物とセメントや水の比率などでものすごく強度や耐久性に差ができるものなのです。

現場ではむかしはシャブコンなんてよんでいた、例えるとただのモルタル、それも水が多すぎのとかが普通に流し込まれたのを見てきたものです。

逆にその家のオーナーが建築期間中常に監視しているような様子であれば、手抜きなしの様子で、いざ何か災害で解体をするとなったなら、こういうお家のコンクリートはカチコチでなかなか砕けない、砕くのに他の家の三倍も時間がかかったなどというのも多々あるものなのです。

阪神淡路大震災のガレキの撤去が意外に早かったのは、そもそも崩れる去ることを前提とした強度であったというものではなどと。

ひとむかしまえのアネハ?だったかの建築偽装とか、そんなのはもう氷山の一角の様子であるのは間違いないものでしょう。

マンションで何千万円で住みつづけるなら、わたしなら通勤時間かかっても郊外で地に着いたお家かお家が買えるまででも郊外のアパートに住みたいものです。

都会マンションは便利かも知れないものですが、便利を捨てて歩く歩く方が間違いない道かも知れないものですよ。

そうしないとマンションマンと化してしまい、足もおぼつかずに、もはやワンコインで病院へタクシーで行ける立地条件のマンションでなければ生きていられなくなるなんてこともあるかも知れないものですね。

意外に人の繋がりのないマンションは、そもそも永住住まうものではなく、一昔前でいえば会社の税金対策やあくまでもセカンドハウスとしての空間という認識が好ましいものではないものでしょうか。

地に足が着いて在るのはとても基本中の基本であるものなのです。

高層ビルとかは食べ物に例えると偏食であるものですね。

あまりにも偏りすぎる集中とかは、なんなのでしょうか亞~。

土地がないから空に地下に・・・まさしくマンションは空中庭園の様子~?

あそこは空だったのに、マンションになってる~・・・。


意味はないものです。

今夜は独り言の様子となったものです。










今日観たYOUTUBEなど;


米主導有志連合がシリア火力発電所を破壊、アレッポは停電
© REUTERS/ Rami Zayat
2015年10月17日 00:09

米国主導の有志連合がシリアでアレッポの火力発電所および変電所を空爆。16日、ロシア国防省機動総局の責任者アンドレイ・カルタポロフ大将は声明を表し、米軍らの空爆でアレッポでの送電が途絶えたことを明らかにした。

諸外国の武官及びジャーナリストを対象にしたブリーフィングでカルタポフ上級大将は、「誰かが居住区のインフラを計画的に破壊したという印象を受ける」と述べ、こんなことでは欧州へ押し寄せる難民の数は増える一方だと指摘した。

「同僚に向かって、どの施設に空爆を行なうべきかを説くのは我々の規則ではない。だが10月11日に居住区テル・アラムに有志連合が行なった空爆は火力発電所と変電所を破壊した。」

これによりアレッポの病院、学校、住居の全てが停電状態となり、給水ステーション、下水施設も稼動していない。現地の気温は30度で、発電所破壊による影響は深刻なものが予想されている。

「我々のパートナーらは火力発電所が一昼夜8時間しか稼動していなかった事実を知らなかったわけはない。それでも空爆は数日間にわたって行なわれ、10月11日、同火力発電所はとうとう完全に稼動できなくなってしまった。」

「誰かが居住区のインフラを計画的に破壊し、一般市民が住めない状況を作り出そうとしたという印象を受ける。このために生存のための条件を奪われた市民は居住区を捨て、こうして欧州への難民が膨れ上がっていくのだ。」

カルタポロフ大将はさらに、シリアとヨルダンの国境で空爆で破壊され、廃墟となった居住区の残骸が見つかったことを明らかにした。


プーチン大統領:ロシアはシリアで大いなる戦果を挙げた、数百人のテロリストが殺された
ロシア軍の空爆については、カルタポロフ大将は、空爆はこれ以上ないほど正確に行なわれていると語っている。

カルタポロフ大将はブリーフィングに集まった外国の武官、記者団に対し、米軍主導の有志連合が使用している地図を公開した。地図にはイスラム教寺院、文化施設、エネルギー関連施設、給水施設など、民間人の生活に欠かせない施設が全て記載されている。

http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151017/1043365.html




デンマークの動物園、子どもたちのためにライオンを公開解剖 (写真)
2015年10月16日 02:01


© AP Photo/ Ole Frederiksen
http://jp.sputniknews.com/images/103/72/1037243.jpg

オーデンセ市の動物園で、子どもたちの見ている前で、ライオンの解剖が行なわれた。園内で個体数が増えすぎたため、9ヶ月前に殺処分されたもの。デイリーメールが伝えた。

専門家の解説とともに解体ショーは行なわれた。写真や動画によると、子どもたちはショックを覚え、顔を覆い、目を背けようとした模様。

9ヶ月間冷凍されていた猛獣の内臓を白日のもとにさらす行為に異論はあろうが、目的は何しろ教育と啓蒙にあるということだ。一種の解剖学教室である。
動物愛護団体や居合わせた人から批判の声が上がった。

動物園は既に3頭のライオンを殺害している。新しい家を見つけられなかったためという。

昨年コペンハーゲンの動物園は論争の的になった。子どもを含むオーディエンスの前でキリンのマリウスを殺害し、胴体を切り分けてライオンに食べさせたのだ。学術目的の行為だと動物園は主張したが、社会はボイコットで動物園に答えた。

オーデンセの動物園は1930年のオープン。毎年50万人が来園する、フュン島観光の中心地。2013年には年間来園者数50万人超級で欧州最良の動物園に認定された。

http://jp.sputniknews.com/life/20151016/1037301.html




英国の原子力技術者 10月17日に世界の半分を破壊する巨大地震を予言
2015年10月16日 02:40

10月17日に数千万人もの人々の命を奪う、巨大地震が発生する恐れがあるという。この大変動を警告したのは、ロンドン大学出身の原子力技術者メヘラーン・ケッシュ氏。

ケッシュ氏によると、強い地震によって、北アフリカと南アフリカの間に断層が形成され、米国とアジアの沿岸部は大津波に襲われ、4000万人が犠牲になる恐れがあるという。
注目に値するのは、近いうちにも北米全土で演習が始まることだ。

演習では米国とカナダが大地震が発生した場合の活動に関する訓練を行う。ケッシュ氏の予言が、この演習と何らかの関わりを持っていることは恐らくないだろう。

なお「Express」は、ケッシュ氏の予言に確かな論拠はないと指摘している。ケッシュ氏はただ、米西海岸で最近、地震の発生数が増え続けていると述べているだけだ。なおケッシュ氏によると、最も脆弱な場所は、南米だという。

http://jp.sputniknews.com/science/20151016/1037347.html




APがすっぱ抜き、「国境なき医師団」は誤爆にあらず、米軍はあらかじめ熟知
2015年10月16日 19:27(アップデート 2015年10月16日 19:38) 短縮 URL
114601

アフガニスタンのクンドゥズで「国境なき医師団」の病院が米軍に攻撃される数日前、特殊作戦にあたっていた米国人アナリストらは、病院施設についての情報を収集していた。AP通信が報じた。

AP通信の報道によれば、アナリストらは病因に関する資料も、病院が記載された地図も入手していた。諜報部からの情報では、この病院は国際テロ組織「タリバン」の司令部によって管理センターとして使われており、武器が保管されている可能性があるとされていた。

専門家らは攻撃を正当化し、司令部にテロリストらは殲滅されたと報告している点は特筆に価する。

米国防総省の公式的な代表者らはこの情報を否定している。
これまでの発表では、タリバンは地元民を死亡させないためにクンドゥズから後退していたとされている。

http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151016/1040492.html




大阪市職員の入れ墨調査、大阪高裁は「適法」
2015年10月16日 16:33(アップデート 2015年10月16日 16:38)

橋本大阪市長の発案で実施された市職員に対する入れ墨調査について、大阪高等裁判所は「適法」とする判決を下した。

大阪高裁は調査と回答を拒否した市職員の懲戒処分を違法とした1審大阪地裁判決も取り消している。

大阪市で橋本市長主導で市職員に対する入れ墨調査は、市内の児童施設で職員が児童にむかって自分の入れ墨を見せたという報告をうけて行われた。市職員の2人は入れ墨をしているにもかかわらず、調査への回答を拒み、プライバシーの侵害だと主張したため、懲戒処分を受けていた。

ここ最近、若者の間で入れ墨はより広く流行しているものの、社会の入れ墨に対する厳しい視線は以前どおり残っている。

http://jp.sputniknews.com/japan/20151016/1038454.html











3720yard = 3.401568km


3800yard = 3.47472km







































[ 2015/10/17 00:43 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する