FC2ブログ







2015/10/28

20150521pic 013


20150521pic 014

20150521pic 015

20150521pic 017

20150521pic 019

20150521pic 022

20150521pic 032

20150521pic 040

20150521pic 037

20150521pic 039

20150521pic 044

20150521pic 061

20150521pic 059

20150521pic 054


午前0時を時計が刻む頃にはもう寒い様子。

冷え冷えじゃ~。

毛布を出したものです。

秋も深まり、今年も枯葉道でサクサクサクと歩くことが楽しみであるものなのです。

なんとも風流な枯葉。

色が抜けていく過程の風流な色彩の変化には、毎年毎年とココロが何故か癒されるわたしであるものです。

ま、ネコさんにとっては寒すぎる季節へとなるものですが。

今からドリップコーヒーでも頂こうかな亞~。

何かを透かして来る光に癒されながら、なんだかなんだかユラユラしていたい今日この頃というものなのです。

それでは~。











今日のニュースなどなど;

カタルーニャ州政府 スペインからの離脱決議に合意
2015年10月28日 16:06


© AP Photo/ Emilio Morenatti
http://jp.sputniknews.com/images/108/78/1087891.jpg

9月の選挙で独立派が過半数の議席を占めたカタルーニャ州連立政府は、自治州独立達成に関する議会決議に合意した。文書の中では、共和制独立国家カタルーニャの創設プロセス開始が宣言されている。

カタルーニャの離脱に関する議会手続き開始についての書簡の中では、「議会は、共和制独立カタルーニャ創設手続き開始を、高らかに正式発表する」と述べられている。

一方スペイン中央政府の、ラホイ首相は「こうした決議は、挑発行為であり、スペインはカタルーニャの独立を阻止するため、あらゆる手段を講ずる」と述べた。

http://jp.sputniknews.com/europe/20151028/1087918.html





ロシア保安庁長官:世界の複数の国は、ISを用いて世界をグローバルな対立に向かわせた
2015年10月28日 20:13(アップデート 2015年10月28日 20:17)

世界の複数の大国は、テロ組織「IS(イスラム国)」プロジェクトを用いて、世界をグローバルな宗教ならびに文明対立の瀬戸際に立たせた。ロシア連邦保安庁のボルトニコフ長官が28日、第39回CIS加盟国・安全保障機関および情報機関責任者評議会で、このような考えを表した。

ボルトニコフ長官は、ISプロジェクトは「アラブの春」から成長し、「世界ならびに地域の複数の大国の二重政策によって力を得た」と述べ、これらの国々は、このような方法で自分たちの独自の問題を解決しようとしたと指摘した。

長官は、「結果的にこれらの国々は、世界を、破滅的な結果をはらんだグローバルな宗教および文明対立の瀬戸際に立たせた」と語った。

http://jp.sputniknews.com/politics/20151028/1089419.html




ロシア航空宇宙軍 27日にシリアでテロリストの拠点118ヶ所を攻撃
2015年10月28日 23:25(アップデート 2015年10月28日 23:34)

ロシア航空宇宙軍は27日、シリアでテロリストの拠点118ヶ所を攻撃した。ロシア国防省のコナシェンコフ報道官が発表した。

報道官は、「27日、ロシア航空部隊の航空機が、シリアのイドリブ、ホムス、ハマ、アレッポ、ダマスカス、ラタキアで、テロリストの拠点118ヶ所を目指して71回出撃した」と述べた。

またコナシェンコフ報道官は、記者団に、ラタキアでは、スホイ24M爆撃機が、テロリストの司令拠点や大きな弾薬庫などを破壊したと伝えた。

http://jp.sputniknews.com/middle_east/20151028/1090923.html
































[ 2015/10/28 23:58 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する