FC2ブログ







2015/11/15 今夜は更新おやすみさせていただきます。

20150521pic 011




20150521pic 604

2015octinoita (88)

2015octinoita (87)

20150521pic 019

20150521pic 016



20150521pic 015



lklk (83)

20150521pic 020

20150521pic 026

20150521pic 027

20150521pic 033

20150521pic 034

20150521pic 301

20150521pic 123


今夜は更新おやすみさせていただきます。












この世あの世のニュースなど;


パリ同時多発テロ 襲撃犯全員が同じベスト装着 高性能爆薬「魔王の母」仕込む


13日にパリで発生した同時多発テロで、襲撃犯がみな同じ爆薬を取り付けたベストを着用し、「サタン(魔王)の母」と呼ばれる高性能爆薬「TATP」が使われていたことが、仏検察当局の調べで分かった。
 
14日、パリ検察当局のモランス検事が、記者会見で明らかにした。パリ市内の計6カ所に及んだテロでは、8人が襲撃に関与したと判明している。AP通信によると、自爆攻撃に備えて、8人全員が同じ爆薬付きベストを装着していたという。
 
「TATP」は「トリアセトントリパーオキサイド」の略称。AP通信は米国の対テロ部門の専門家の話として、TATPが比較的に合成しすく、作製に使われる材料がありふれているため、「検知しにくい」性質を持つと伝えた。
 
TATPは熱や衝撃などに敏感で、揮発性が高く、「魔王の母」との呼称を持つという。2001年には男がTATPを大西洋路線の航空機に持ち込み、爆発させようとして失敗した事件があった。

http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/151115/wor15111513350027-n1.html




パリ同時多発テロ スカイツリーが15日夜、仏国旗カラーに 東京タワーも
2015.11.15 16:09

 フランス・パリで起きた同時テロ事件を受け、東京スカイツリー(東京都墨田区)は15日、午後5時からタワーをフランス国旗と同じ3色にライトアップすることを明らかにした。
 
スカイツリーのライトアップは午後5時から。青・白・赤のトリコロールカラーを照らし出す予定。
[ライトアップは日没から午後11時まで。タワーの上部から、青・白・赤のトリコロールを照らし出す]
 
フランス国旗と同じ色で建物を染め上げる動きは世界各地の有名な建造物に広がっており、東京タワー(東京都港区)も同日、日没から午後11時まで、ライトアップを行うことを公表している。
 [米国や欧州など世界各地で、有名な建造物を3色にライトアップしてフランスとの連帯や犠牲者追悼を表明する動きが活発になっている。ユーチューブやアマゾンなどの企業でアイコンをフランス国旗の3色に染める動きも広がっている。]

http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/151115/wor15111516090033-n1.html




英雄の殉職警官 一転「裏切り者」「ギャングに撃たれ殉職」実は横領隠す自殺
2015.11.15 09:31

 米中西部シカゴ近郊の小さな村で、住民から「G・I・ジョー」のニックネームで親しまれていた警察官が、黒人を含む3人組のギャングに射殺された-。今年9月、地元メディアが伝えたニュースに、住民らは驚きと悲しみに包まれた。

しかし、警察当局が詳細に調べると、公金横領、財務責任者の暗殺計画、さらに射殺は自殺を偽装するもの…と、次々と悪事が判明。ドラマや映画を地でいく結末に、全米は大騒ぎだが、村民は衝撃の大きさに言葉を失っている。
 
■「3人組追跡中」連絡最後に

 地元紙シカゴ・トリビューンや米CBSニュース(いずれも電子版)などによると、当初、射殺されたとされたのはチャールズ・ジョゼフ・グリニウィック警部補(52)。シカゴの北西約80キロにある人口約1万人のフォックスレーク村の警察署に勤務していた。勤続約30年のベテランで、1980~2007年には米陸軍などに在籍経験もあり、米兵士の人形にちなみ「G・I・ジョー」と、村民らから呼ばれていたという。

 《白人2人、黒人1人の3人組に犯罪の疑いあり。追跡捜査中》
 
警部補から“事件”を知らせる連絡が警察署にあったのは9月1日早朝だった。同僚の署員らが捜索すると、グリニウィック警部補の射殺体が見つかった。葬儀には約1000人が参列、「彼は地元のヒーローから、全米のヒーローになった」と、同僚や村民は殉職を悼んだ。
 
■1万ドル着服、殺害計画も
 
ところが、地元警察が警部補の身辺調査を進めると、不審点が次々と浮上。約6500通の電子メールや通話内容、預金口座の取引記録などを分析すると、若手警察官を育成する村のプログラム資金を横領していたことが分かった。着服額は1万ドル以上にのぼり、自身の住宅ローン、スポーツジムの会費、アダルトサイトの支払いなどに充てていた。

さらに今年4月、村が財務監査を開始すると、公金横領の発覚を恐れた警部補は、女性責任者のアン・マリーンさんを脅迫。同時に何者かに「マリーンさん殺害を請け負うギャングを雇えないか」とメールを送信していた。ヒットマンが見つからなかったのか、逃げ切れないと思った警部補は、結局、自殺を選ぶ。

 ■「擁護論」逆手に自作自演か
 
だが、警部補はここでも偽装工作を忘れなかった。米国では、警察当局の黒人差別への批判は根強い。とはいえ、警察官が黒人に殺傷されると、警察の擁護論が高まる傾向にある。

警部補は、こうした米国独特の背景を逆手にとり、黒人を含むグループを“ギャング”に見立てて、自作自演の“事件”を捜査中だと、警察署に連絡していたとみられる。もちろん、3人組には「文句のないアリバイがある」(地元警察)と早々に捜査対象から外れた。
 
警部補は警棒や眼鏡、催涙スプレーなど装備品が誰かに奪われそうになった形跡があったが、これらも全て偽装。最後の決め手は、第三者が拳銃を発射した痕跡が残っていなかったからだった。
 
予想外の展開に、息子を警察官育成プログラムに参加させていたキャシー・ペダーソンさんは「彼がこんなことをする人間だなんて誰も思っていなかった」と落胆した。しかし、捜査当局の責任者、ジョージ・フィレンコ氏はこう言い放った。
 
「この偽装自殺が彼の犯罪行為の結末だ。グリニウィックは、究極の裏切りを犯したのだ」

http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/151115/wor15111509310013-n1.html
http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/151115/wor15111509310013-n2.html




クリントン氏、ロシアの秘密兵器に関するテレビ放送にコメント
2015年11月15日 18:20

sptc devil616
© Fotobank.ru/Getty Images/ Chip Somodevilla
http://jp.sputniknews.com/images/116/93/1169335.jpg
開発中の自走式水中車両搭載型大量破壊兵器のスライドプレゼンテーションを撮影したロシアのテレビ番組に対して民主党から次期米国大統領に立候補している元国務長官ヒラリー・クリントン氏がコメントを行った。

「米国はロシアとは問題を抱えている。先日ロシアのテレビに核兵器を搭載可能な遠隔操作式自走潜水艦が映された」。CBSが生中継したテレビ討論の中で同氏が述べた。

ただクリントン氏は、ロシアを米国の安全保障上の脅威とは呼ばなかった、とタス通信。氏はロシアを中国と同列に置き、「挑戦」という語を両国に使った。

土曜夕方、アイオワ州デモイン市のドレイク大で、討論の第二部が行われた。冒頭、パリのテロの死者を悼んで、一分間の黙祷が行われた。第一部のテーマはテロ対策だった。

11日、一連のロシアのテレビ局の放送で、海洋技術中央設計局「ルービン」の開発する「海洋多目的システム<ステータス6>」に関するスライドのプリントが映された。公表された情報によると、これは水平進度1万km、垂直進度1000mの強力な魚雷(「自走潜水装置」と表記されている)であり、装備として「軍用モデル」なるものが提案されている。

http://jp.sputniknews.com/politics/20151115/1169360.html















































覚書;
Hillary Rodham Clinton
HRC ヒラリー・ローダム・クリントン

Chelsea Victoria Clinton
CVC チェルシー・ヴィクトリア・クリントン



マッキンゼー・アンド・カンパニー(McKinsey & Company, Inc.)は、1926年にシカゴ大学経営学部教授のジェームズ・O・マッキンゼーにより設立された、アメリカ合衆国に本社を置くコンサルティング会社。社名の「カンパニー」は「仲間達」の意味。
1926年、カーニー&マッキンゼーという1つのファームから、マッキンゼ-&カンパニーとA.T.カーニーの2つに分かれて、米国にオフィスを開設。

米国、欧州、アジア、南米、東欧など世界60カ国に105以上の支社を持つグローバルな戦略系コンサルティングファームとして知られる。全世界の主要企業を対象に、年間1,600件以上のコンサルティング・プロジェクトを手掛ける。出版事業として、『マッキンゼー・クオータリー』の発行を手がける。

1971年、東京に日本支社を開設。港区六本木一丁目のアークヒルズ仙石山森タワーにオフィスを構える。現在の日本支社長はジョルジュ・デヴォー[2]。

主な戦略系コンサルティング会社の競合として、ボストン・コンサルティング・グループ、A.T.カーニー、ベイン・アンド・カンパニー、アーサー・D・リトル、ローランド・ベルガー、LEK、また多数の戦略系コンサルティング会社やIT系コンサルティング会社が競合として挙げられる。
出身者[編集]
· 安達保 - カーライルジャパン共同代表
· 伊賀泰代 - キャリア形成コンサルタント
· 石井てる美 - お笑いタレント
· 石倉洋子 - 一橋大学名誉教授
· 伊藤賢司 - 株式会社DBMG代表取締役兼社長
· 伊藤良二 - 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授
· 上山信一 - 慶應義塾大学総合政策学部教授
· 後正武 - 東京マネジメントコンサルタンツ代表取締役
· 江端貴子 - 衆議院議員
· 大久保豊 - 日本リスク・データ・バンク株式会社代表取締役社長
· 大前研一 - ビジネス・ブレークスルー代表取締役
· 及川直彦 - アプライド・プレディクティブ・テクノロジーズ シニアバイスプレジデント
· 勝間和代 - 著述家、評論家、経営コンサルタント
· 川鍋一朗 - 日本交通株式会社代表取締役
· 川本裕子 - 早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授
· 木南陽介 - リサイクルワン代表取締役
· 久保田達夫 - 元 住友銀行専務取締役(マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社採用第1号)
· 小暮真久 - NPO法人TABLE FOR TWO代表理事
· 小沼大地 - NPO法人クロスフィールズ代表理事
· 斎藤顕一 - フォアサイト・アンド・カンパニー代表取締役
· 佐藤弘志 - ブックオフコーポレーション代表取締役社長
· 炭谷俊樹 - ラーンネット・グローバルスクール代表、ビジネス・ブレークスルー講師
· 高島宏平 - オイシックス代表取締役
· 高橋俊介 - 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授
· 瀧本哲史 - エンジェル投資家、京都大学産官学連携センター客員准教授
· 田中裕輔 - ロコンド代表取締役
· 遠山峰輝 - 株式会社メディカルクリエイト代表取締役
· 並木裕太 - フィールドマネージメント代表取締役
· 南場智子 - ディー・エヌ・エー取締役
· 西田在賢 - 静岡県立大学経営情報学部教授
· 西山浩平 - エレファントデザイン代表取締役社長
· 波頭亮 -  経営コンサルタント、株式会社Xeed社長
· 平野正雄 - 元カーライルジャパン共同代表、早稲田大学ビジネススクール教授
· 藤井清孝 - ザ・リアルリアル代表取締役社長
· 堀新太郎 - ベインキャピタル・ジャパン最高顧問
· 三村真宗 - コンカー代表取締役社長
· 武捨皓介 - 経営コンサルタント
· 茂木崇史 - 一般社団法人まちの誇り代表理事
· 茂木敏充 - 衆議院議員、内閣府特命担当大臣(金融)行政改革担当/公務員制度改革担当
· 森祐治 - シンク代表取締役、慶應義塾大学及び九州大学講師、電通コンサルティング常務取締役
· 安田隆二 - 一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授
· 山田淳 - フィールド&マウンテン代表取締役
· 横山禎徳 - オリックス、三井住友フィナンシャルグループ、三井住友銀行社外取締役、東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラム (EMP) 企画・推進責任者
· 和田千弘 - インターブランドジャパン代表取締役社長CEO
· 渡辺千賀 - 経営コンサルタント、株式会社「Blueshift Global Partners」社長

[参照URL]wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%BC

会社概要
株式会社 ディービーエムジー(DBMG, Inc.)

代表者
代表取締役社長 伊藤賢司

所在地
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿4-6-1 恵比寿MFビル2階

電 話
03-6408-5126(代表)

FAX
03-6408-5122

E-mail
info@dbmg.co.jp

創業
1998年3月20日

資本金
1,000万円

業務内容
【マーケティング代理店事業】
・マーケティングに関するコンサルティング
・グループインタビュー、アンケートなど、顧客調査の企画・実施
・Webサイト、DMの企画・制作、クリエイティブ制作 全般
・各種データ収集、統計処理、分析業務
・顧客データベースの企画・設計、開発
・会員制度事務局運営 など

【ボイスストア事業】
・クリニック・病院のマーケティング・サポート業務
・消費者に対する情報提供サービス
・クリニック・病院の紹介 など
Voice Store事業について≫

クライアント実績(順不同)
【金融】
オリックス、DLJdirectSFG証券(現・楽天証券)、住友信託銀行、りそな銀行、中央三井信託銀行、スルガ銀行、安田生命、イーバンク銀行 、滋賀銀行

【通販・物販】
たのめーる/αウェブ(大塚商会)、ソニーマーケティング、八幡物産、ダイムラー・クライスラー日本、NHKソフトウェア

【サービス】
ANAマイレージクラブ、ダイナースクラブジャパン、オリエント信販、日立総合経営研究所、オリックスレンタカー、テレマーケティングジャパン、日立システム&サー ビス、東急リバブル、クリークアンドリバー社、日本IBM

【その他】
製薬会社、医療器具製造販売など

http://www.dbmg.co.jp/dbmgsite/index.html
[ 2015/11/15 22:34 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する