FC2ブログ







2015/12/18 動画像アップロードテストです。 記事では在りません。

kamomesanks (355)

kamomesanks (354)

klo (101)

klo (102)

klo (100)

klo (13)

klo (14)

klo (12)

klo (8)

klo (7)

klo (6)

cfr (123)

cfr (119)

cfr (113)

cfr (116)

cfr (114)

cfr (120)

cfr (124)

cfr (117)

cfr (115)

cfr (118)



わたしが歩み出した頃、世界は美しいと信じていた。

歩み出して間もなく、そうでないことに気がついた。

この世の中の不様なデタラメ強欲詐欺芝居。

となりの夫婦は仲がよいなと感じたある夏の日曜日の午後。

となりの夫婦は実は仲が悪いと感じたある秋の日曜日の真昼。

亭主さんが浮気してるんだって。

わたしは男女の惚れたはれたには一切興味がなく、またこのような男女のつかみ所もない感情や欲情のお話しなどには一切関わらないものなのです。

夫婦喧嘩は犬も食わないという諺はどこから来たのかは知らないものですが、きっとこのような諺を始めて口にしたり、書いたりしたひとは、きっと真面目で何でも真に受けてしまう正直者であったに違いないなどと想像するものです。

だってきっとこんなことわざを思わず口にしたか、書いた人の気持ちをおもってみるに、たぶんどこかの男と女の訴訟やら揉め事を目の前にして、真に受けていたたまれなくなって何とか仲介やら意見やらとしたものでしょう。

でもそんな純粋な何でも信じて真に受けるその人の常識の及ばないところに、そのような男女のもつれだの、惚れたはれたなどという事件が在るものだと思い知る頃には、何か生真面目な自分が惨めにさへ思えてくることもあったと思うものです。

浮気なんて強欲ですな亞~。

妻が居て浮気なんて、なんて欲張りなものでしょうか亞~。

夫が居て浮気なんて、なんて欲張りなものでしょうか亞~。

人はこの地上世界では生物につき、取り扱いには注意書きがあるようなものにて、そんな殺伐としたこの世のことはせめて伏せて、わたしはあのころのまま歩いていくものなのです。

他人の女房を麻薬を使ったりして性欲の捌け口にして自己愛やうのぼれなどを満たして
何食わぬ顔で翌日の朝はスーツ姿のエリートなんて、こんなのイルミナティーと=の有様であるものなのです。

むかし先輩に言われたことがあるものですよ。

「女は早い者勝ち!」と。

でもわたしは一切そのようなことは受け入れられないものなのです。

まるでモノのように扱われ、いくつもの仮面を被って生きる人生なんて本来の人生とは言えないものなのです。

誰もいない。

何もない。

そんな時に冬の寒さが体の熱を奪って、生きる力が失われていっても、わたしは歩いていくものです。

わたしのまわりにはなにもない。

でも、それは目には見えないだけのこと。

わたしにはなにもない。

でもわたしにはなんでもある。

これは決して矛盾ではないものです。













あの世この世のニュースなど;


日本、リニア新幹線用の25kmにのぼるトンネル着工
2015年12月18日 19:19

山梨県で今日、リニア中央新幹線の線路建設作業における難関とされる、日本アルプスを貫く25kmのトンネルが着工された。JR東海が発表した。

複雑な地形や建設上の特性からトンネル建設は2025年まで続く。一部の区画は深さ1.4kmとなる。

沿線の住人は、地下水の水位の変更を危惧している。JR東海は、建設は環境に悪影響を及ぼさず、付近住人は完全に安全である、としている。

http://jp.sputniknews.com/japan/20151218/1340011.html




トランプ氏「プーチン大統領からの褒め言葉は大きな名誉」
2015年12月18日 14:18

sptc7777777
© REUTERS/ Brian C. Frank
http://jp.sputniknews.com/images/99/73/997350.jpg

米大統領選の有力な共和党候補の1人、ドナルド・トランプ氏は、プーチン大統領が自分について述べた事は「大きな名誉である」と述べた。

新聞「The Hill」によれば、トランプ候補は「自分の国だけでなく、国外でも尊敬されている人物から、お世辞を言ってもらうのは常に大きな名誉だ」と語った。
またトランプ候補は「米国とロシアは、共にテロリズムに対して戦い、平和を回復しなければならない」と指摘した。

プーチン大統領は、17日の記者会見で、トランプ氏について「大変才能があり目立った人物であり、大統領選挙を完全にリードしている」と評価した。

http://jp.sputniknews.com/politics/20151218/1336363.html




撃墜機は領空侵犯していない、ロシアには証拠あり
2015年12月18日 16:40(アップデート 2015年12月18日 18:19)

sptc123123321321
© Sputnik/ Антон Денисов
http://jp.sputniknews.com/images/133/97/1339713.jpg

ロシアの爆撃機スホイ24はシリア上空で撃墜された。これは客観的なコントロール・データーで確認されている。ロシア国防省のブリーフィングでロシア航空宇宙軍のドロノフ副司令官が明らかにした。

ドロノフ副司令官は、スホイ機はトルコないしトルコ国境に脅威を与えていなかったと語っている。

ロシア航空委員会はシリア領でトルコ戦闘機に撃墜されたSu-24のブラックボックス解明の結果を21日に公開する。金曜、記者らの同席する中で、ボイスレコーダーが解読された。

http://jp.sputniknews.com/russia/20151218/1338715.html
























































[ 2015/12/18 20:50 ] テスト投稿 記事ではありません | TB(-) | CM(-)