FC2ブログ







2016/03/05 記事ではありません。 動画像アップロードテストです。

写真機の寿命が来たので写真は過去のストック写真のみとなります。

koiuy (14)

koiuy (1)

koiuy (3)

koiuy (2)

koiuy (7)

koiuy (4)



koiuy (5)

koiuy (8)

koiuy (6)

koiuy (10)

koiuy (11)

koiuy (12)

koiuy (13)

koiuy (17)

koiuy (16)

koiuy (15)


あの世この世のニュースなど;


ヒラリー・クリントン氏、UFOに関する情報の公開用意あり
2016年03月04日 22:33(アップデート 2016年03月04日 22:40)

sptc hirame
© AP Photo/ Charlie Neibergall
http://jp.sputniknews.com/images/172/74/1727433.jpg

ヒラリー・クリントン氏の選挙本部長を務めるジョン・ポジェスタ氏が、選挙で勝利した際にUFOの情報公開を行なうよう候補者の説得に成功した。

ポジェスタ氏はラスベガスでの選挙運動の際に地元のテレビ放送局KLAS-TVに対してこのように話した。

「ヒラリー氏に、UFOに関する情報を公開する必要があると説得したが、うまくいったと思う。市民には当然の疑問に対する回答を得る権利がある。」

「これまでも公開できるようなファイルは存在した。政府が所有する情報の公開を求める声は大きい」とポジェスタ氏は話す。

KLAS-TVの報道によれば、ポジェスタ選挙本部長はUFOに関する情報はもとより、政府の情報は総じて公開されるべきだという考えを支持している。ポジェスタ氏はオバマ大統領のもとで1年間上級顧問を務めたが、その間にUFOの情報公開を取り付けることができなかったことを最も残念に思っている。

http://jp.sputniknews.com/us/20160304/1727456.html






カナダの金準備、80年ぶりに底をつく
2016年03月04日 23:13

sptc Fotolia Darknightsky
© Fotolia/ Darknightsky
http://jp.sputniknews.com/images/79/23/792349.jpg

カナダの国家金準備が底をついた。財務省発表をRNSが伝えた。

「2月、当局は21851オンスを売却した。これは679.5kgに相当する」と声明にある。
12月31日時点で外貨準備における金の割合は5800万ドルで、前年は1億1600万ドルだった。なお、最大値は2012年12月31日に記録した1億8100万ドル。

カナダの国家金準備が底をつくのは統計開始の1935年以来初めて。

金準備における世界的首位は依然として8133.5トンを所有する米国。次はドイツで、3381トン。

http://jp.sputniknews.com/politics/20160304/1723893.html







福島第一原発事故により森林に突然変異が出現
2016年03月04日 22:18

西側メディアによれば、国際社会団体「グリーンピース」は、福島第一原発付近の森で動植物の突然変異が出現するという形で環境への影響が出ることを警告している。

同団体の報告書では、「放射能汚染地域で、針葉樹やヤマトシジミの遺伝的変異、ミミズのDNA損傷が著しく拡大している」とされている。

先に日本政府は除染に成功した地域に対する避難指定解除を2017年3月にかけて行なう計画を発表した。

現時点では福島第一原発周辺の除染は比較的大きな居住区でのみ行なわれており、事故で特に影響を受けた農村地域では除染が行われていない。

「グリーンピース」によれば、このままでは森林が汚染の源泉となり、雨によって有害元素が流出し、汚染の再拡大につながる恐れがある。

http://jp.sputniknews.com/japan/20160304/1727352.html






露国防省、トルコからシリア領内テロリストへ武器積載トレーラーが24時間体制で移動
2016年03月05日 13:02

c AFP 2016 ILYAS AKENGIN
© AFP 2016/ ILYAS AKENGIN
http://jp.sputniknews.com/images/172/93/1729318.jpg

シリア領内のテロリストの掌握する地区に向け、トルコから武器を積載したトレーラーの車列がほぼ24時間体制で移動している。4日、ロシアのシリア敵対方和解センターの所長を務めるセルゲイ・クラレンコ中将が明らかにした。

「トルコから国境を越え、大型貨物車の車列がほぼ24時間体制で物資、兵器を運んでいる。行き先はテロ組織『アル=ヌスラ戦線』、『アラー・アッシャム』に掌握された地区に限定されている。」

クラレンコ中将は、トルコがシリア領内のテロリストをあからさまに支援していることを示す証拠映像は3日、ロシアのRTテレビによって撮影されていることを明らかにしている。

http://jp.sputniknews.com/middle_east/20160305/1729342.html


















[ 2016/03/05 18:39 ] テスト投稿 記事ではありません | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する