FC2ブログ







2016/03/22  まだ桜がね~、もうすぐですね。  記事ではありません。  動画像アップロードテストです。

20160322l (1)



20160322l (4)

20160322l (2)

20160322l (3)

20160322l (5)

20160322l (6)

20160322l (7)

20160322l (8)

20160322l (9)

20160322l (10)

20160322l (11)

20160322l (12)

20160322l (13)

20160322l (14)

20160322l (15)

20160322l (18)

20160322l (19)

20160322l (17)

20160322l (16)

20150521pic 078


あの世この世のニュースなど;


ヒューマノイドロボット、人類を殲滅すると宣言(写真)
2016年03月21日 18:41(アップデート 2016年03月21日 19:57)

c AP Photo Ron Heflin
© AP Photo/ Ron Heflin
http://jp.sputniknews.com/images/181/93/1819346.jpg

ソフィアという名のアンドロイドは、人類を殲滅するかとの問いに対し、する、と答えた。CNBCによると、このロボットが最初に起動したのは昨年4月。

ソフィアは62種類の感情を表現することができ、目には、人間らしさを最大化するべく、話し相手とのアイコンタクトをとるための内蔵カメラが装備されている。
製作者のデビッド・ハンソン氏によれば、ロボットはオードリー・ヘップバーンと自身の妻をモデルとしている。

自分の使命について尋ねられたアンドロイドは、「学習し、芸術を作り、ビジネスを開き、家を持ち、家庭を築きたいが、残念ながら、まだ社会の一員ではない」と答えた。

人類を殲滅する気はあるかとの問いに、ある、とソフィアは答えた。この模様は中継され、大反響を呼んだ。

http://jp.sputniknews.com/science/20160321/1819375.html






ボーイング機のパイロット 墜落前に管制官に「それじゃあね」と言う
2016年03月21日 00:06

ロシアのロストフ・ナ・ドヌに墜落したボーイングのパイロットと管制塔との会話が公開された。この会話は大惨事の直前にもかかわらず全くそうした様子を感じさせない平静なものであった。

パイロットと管制塔の会話の記録はインターネット上で公開された。会話は流暢な英語でなされ、また航空無線によるやり取りも平常モードで行われた。
パイロットは管制塔に天気の状態を尋ね、豪雨や視界がわずか6キロメートルであること、突風に気をつけるよう警告を受けた。会話はパイロットが「2度旋回してから着陸する。それじゃあね」と言うところで終わっている。

http://jp.sputniknews.com/life/20160321/1817209.html

















[ 2016/03/22 19:35 ] テスト投稿 記事ではありません | TB(-) | CM(-)