FC2ブログ







2016/04/22 原発テロ人工地震テロ等注意警戒記録中

dys (1)

dys (13)

dys (12)

dys (11)

dys (8)

dys (9)

dys (10)

dys (6)

dys (15)

dys (14)

dys (27)

dys (7)

dys (3)

dys (2)

dys (4)

dys (5)

美居子さまは今日も来られました。








あの世この世のニュースなど;



中国企業が日本の地震にかこつけた祝キャンペーンを展開
2016年04月22日 19:21

4月15日、九州で起きた2度の地震は数十人もの命を奪い、大きな被害を出した。ところが中国企業の中にはこんな時に、反日的な気運をあてこんで、震災を利用した安売りを提供する者が登場した。

中国南西部のある保険会社はSNSを通じて特別キャンペーンを打ち出した。この会社のメッセージはその後、削除されたものの、ユーザーはそのスクリーンショットを保存していた。そこに書かれた宣伝文句は次のとおり。

「(日本の)地震が続く限りキャンペーンも続きます。震度9に達した場合、再度値下げします。これで日本国民全員が死滅した場合、さらにもっと値下げしましょう。もし日本の島が海底に沈むとなれば、全ての商品はただにします!」

http://jp.sputniknews.com/life/20160422/2009242.html







米国民の自殺、17年前に比べ24%も増加
2016年04月22日 20:03(アップデート 2016年04月22日 20:17)

米国ではここ10年で自殺者の数が激増。年齢、性別では中年女性の自殺率が高まった。

政府の調査の結果、自殺増加の理由として挙げられのは経済後退、麻薬、離婚、社会的な孤立で多くはインターネットによるコミュニケーション手段が増えたことに起因している。ワシントンポスト紙が報じた。

統計では1999年から2006年の期間は米国の自殺率は年1%の割合で増えていたが、経済危機の後、自殺率は2倍に高まった。総計では1999年からの自殺件数は24%も増えている。

http://jp.sputniknews.com/us/20160422/2008965.html






ハリウッドの映画製作会社 「パナマ文書」映画化の権利を求めて戦う
2016年04月22日 11:09

ハリウッドの映画製作会社は、出版に向けて準備されている「パナマ文書」公開に関する世間を騒がせた出来事に基づいた書籍「Secrecy World」を映画化する権利を求めて戦っている。ガーディアン紙が伝えた。

書籍の著者は、ピューリッツァー賞を受賞したジャーナリストのジェイクバーンスタイン氏。「Secrecy World」は、2017年前半以降に出版される予定。

「パナマ文書」に関する映画は、記者たちによるカトリック教会内での犯罪調査を描いた映画「スポットライト 世紀のスクープ」や、米情報機関の監視活動を暴露したエドワード・スノーデン氏のドキュメンタリー映画「Citizenfour」のように、世間を揺るがす映画となる可能性がある。

独紙「南ドイツ新聞」は、パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」の文書を入手したと発表した。「南ドイツ新聞」は文書について、各国の指導者やその側近たちがマネーロンダリングのスキームや税金逃れに関与していることを物語っていると主張している。

なお文書の真正性は誰によっても確認されていない。「モサック・フォンセカ」は、文書の信憑性を証明するのを拒否した。

http://jp.sputniknews.com/world/20160422/2005765.html



LIVE: Putin holds Presidential Council meeting on Culture and Sport



FEMA High Level Briefing Mega Earthquake Swarms Coming












Antichrist Dajjal will be reptilian shape shiftier

















覚書;

孤独は人を弱くしますか?
孤独は人を強くしますか?
[ 2016/04/22 21:19 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する