FC2ブログ







2016/05/02 原発テロ人工地震テロ大犯罪等注意警戒監視記録中



ofde (1)

ofde (6)

ofde (3)

ofde (2)

ofde (4)

ofde (5)

ofde (9)

ofde (10)

ofde (11)

ofde (8)

ofde (7)

ofde (13)

ofde (12)

ofde (15)

ofde (14)

ofde (16)

ofde (18)

ofde (17)

ofde (19)

ofde (20)








美居子さまは今日も来られました。








あの世この世のニュースなど;




メルケル首相 日本にNATO加盟を提案


2016年05月02日 16:57(アップデート 2016年05月02日 16:59)

ドイツのメルケル首相は、2015年3月に日本を訪問した際、突然、安倍首相にNATO加盟を提案した。新聞「ジャパン・ニューズ」が1日、報じた。
「ジャパン・ニューズ」によると、メルケル首相は安倍首相に、「日本がNATOに加盟して何が悪いのか?私は英国のキャメロン首相とフランスのオランド大統領を説得できる」と述べ、安倍首相は、「失礼にならないよう」にするため、「もしかしたら将来的に」という趣旨の返事をしたという。
なお記事では、メルケル首相の提案が実現する可能性はほとんどないだろうと指摘されている。

http://jp.sputniknews.com/politics/20160502/2061713.html

は亞?  未来永劫誰が入るかよ! 下衆変態組織なんかによ!







フランスのジャーナリスト 「ダーイシュ」のキャンプで3か月過ごし、隠しカメラで撮影

2016年05月02日 16:33

フランスのジャーナリスト、ペンネーム「サイード・ラムジ」氏が、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」に忠実な過激なテログループに潜入し、ドキュメンタリー映像「アッラーの兵士たち」用の調査を行いながら、キャンプの様子を隠しカメラで撮影した。AFP通信が報じた。

blob:https%3A//www.facebook.com/43f1195a-d1e8-4f99-bd86-637b2c2bfba2

「サイード・ラムジ」氏は、自分の目的は若い過激主義者たちが何を考えているのかを理解することだったと語った。同氏によると、彼らの行動の中にイスラム教の兆候、あるいは世界をよくしたいという願望は見られなかったという。

「サイード・ラムジ」氏は、キャンプで目にしたのは、操ることが簡単な、自殺願望を持つ、混乱し、自失した人々だったと主張している。

「サイード・ラムジ」氏はまた、戦闘員らのキャンプにいた時、ナイトクラブ襲撃計画の知らせを受けたが、攻撃する予定だったグループは実行する前に逮捕されたと語った。

「ラムジ」氏のテロリストのキャンプでの生活についてのドキュメンタリー映像は、5月2日に公開される。

http://jp.sputniknews.com/life/20160502/2061652.html







トルコ、女性が集団で痴漢を撃退する(動画)

2016年05月02日 01:16(アップデート 2016年05月02日 01:30)


ネット上にトルコ人女性が集団で混雑した車内で痴漢行為を行った男性に「制裁」を加える動画が投稿された。事件はコジァエリ県で発生。英紙デイリー・ミラーがトルコ紙ザハから引用して伝えた。

映像では、痴漢行為を行った男性(34)が多くの女性が乗車しているバス内を女性たちと並行して身体を触りながら中央に移動している様子が映されている。

だが、別の被害者女性が痴漢に対し予期せぬ反撃を行った。彼女は体の向きを変えると男性の顔面に向けて殴打を繰り返した。

これに続いてその他の女性客らもこの男性に罰を与え出した。男性は激昂した女性客らに取り巻かれ、背中、腕、頭を殴打された。女性客らは男性を車内から追い立てるだけではなく、警察に突き出した。男性は痴漢の罪で逮捕された。

http://jp.sputniknews.com/life/20160502/2060724.html







抗議団体「フェメン」 仏政党「国民戦線」のメーデーのイベントでトップレス抗議

2016年05月01日 23:52
抗議団体「フェメン(Femen)」の活動家数人が1日、フランスの政党「国民戦線」の5月1日のメーデーを記念したイベントを前に、恒例のトップレス抗議を行った。

金色のミニスカートをはいた上半身裸の女性たちは、「『国民戦線』の終焉万歳」と叫びながら、イベントが行われている建物の近くでシャンパンを開けた。女性たちは、治安機関の職員たちによって地面に寝かせられた後、警察署へ連行された。

リア・ノーヴォスチ通信によると、「国民戦線」の職員たちは、「活動家たちをトラックのタイヤの下に置け」、「彼らにちやほやするな」と言ったという。

http://jp.sputniknews.com/incidents/20160501/2060797.html







クリル諸島周辺で二つの地震

2016年05月02日 23:46

太平洋のクリル諸島周辺で二日、二つの地震があった。二つ目のものは第一の地震の五時間後に発生。

第一の地震はマグニチュード3.7で、セヴェロクリリスクから南へ313キロメートル。深さ18キロメートルの起点で発生。第二の地震はマグニチュード3.8で、クリリスクから南東へ134キロメートル。深さ33キロメートルの起点で発生。
津波警報は出ていない。

http://jp.sputniknews.com/russia/20160502/2063967.html























当たり前だろ!即無料化実行!!










































最終更新;2016/05/03 am01:26
[ 2016/05/02 20:20 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する