FC2ブログ







2016/07/06 本日午前、期日前投票でわたしは幸福実現党へ投票したものです





















美居子さまは今日も来られました。






あの世この世のニュースなど;






ロシアでSiri(シリ)に対抗するソフト開発
2016年07月06日 11:40

ロシア企業「タイタン情報サービス」は、iOSやmacOS Sierra向け秘書機能アプリケーションソフトウェアであるSiri(シリ)のライバルとなるソフト、その名はSVA (Speereo Voice Assistant)を開発した。

なおSiriとは、Speech Interpretation and Recognition Interface(発話解析・認識インターフェース)のことである。
ロシアの開発者達の説明によれば、SVAは、仕事の中でコンピューター支援設計ツール(CADシステム)を用いているエンジニアの労働生産性を10から25%高めるものとなる。

効果が上がるのは、キーポードやマウスにマイクが追加されるためで、それによってSVAは、即座に遂行される音声コマンドをコンピューター支援設計ツールに服従させることができる。

開発会社のリーダー、コンスタンチン・ラミン氏によれば、プログラムは、エンジニアの作業を著しく簡素化するはずで「もはや必要な機能を見つけるために、複雑なメニューの中をかき回して探す必要もなくなる。

ただマウスで項目を選択し『何をしたいか』口に出すだけで十分だ」とのことだ。
http://jp.sputniknews.com/science/20160706/2430300.html










日本 ミラーレス車へ移行

2016年07月06日 16:32(アップデート 2016年07月06日 16:36)

6月、日本でバックミラーの代わりにカメラを使用した「ミラーレス車」が解禁された。

カメラとモニターが設置された自動車の有効性と利点はずいぶん前に証明されている。その利点の一つは、何と言ってもドライバーの死角をカバーできるようになることだ。またサイドミラーよりも小さくなるため、燃費も向上するという。

市光工業株式会社に専門家たちは、近いうちにも中国が流行を抑え、2018年までには米国と欧州でも法改正されるだろうとの見方を示している。

http://jp.sputniknews.com/japan/20160706/2431971.html







パイレーツの姜正浩、性的暴行疑惑で捜査対象に
AFP=時事 7月6日(水)15時16分配信


【AFP=時事】米シカゴ(Chicago)の地元紙シカゴ・トリビューン(Chicago Tribune)は5日、米大リーグ(MLB)のピッツバーグ・パイレーツ(Pittsburgh Pirates)に所属する韓国出身の姜正浩(Kang Jung-Ho、カン・ジョンホ)内野手を、シカゴ警察が性的暴行疑惑で捜査していると報じた。

事件が起きたのはパイレーツがシカゴ・カブス(Chicago Cubs)と敵地で対戦した6月17日で、姜は今のところ起訴はされていないが、捜査の対象になっているとシカゴ・トリビューン紙は伝えている。

シカゴ警察によると、女性は姜とデートアプリで知り合い、同選手が宿泊していたホテルで酒を飲んでいる最中に気を失い、15分後に意識を取り戻した際には性的暴行を受けていたとしている。女性はそれから10日後、警察に被害届を出した。

パイレーツは5日に声明を発表し、「姜正浩が警察の捜査を受けていることは把握している」とコメントした。

「われわれは今回の問題をとても深刻に受け止めており、大リーグ機構と選手会の方針に沿って対応していく。現時点でこの問題はコミッショナー事務局に委ねられている」

「われわれはこれまで通り、コミッショナー事務局に全面協力する」

【翻訳編集】 AFPBB News

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00000023-jij_afp-base


↑魔薬と悪魔の手を借りた催眠術イルミナティーポルノセクションがよく使う犯行手口だ。










わいせつ東大生 サークルの実態が明らかに
日本テレビ系(NNN) 7月5日(火)19時25分配信


サークルの飲み会に参加した女性を全裸にし、胸を触るなどしたとして、強制わいせつの罪に問われている東大生の男の初公判が開かれた。検察側は「サークルはわいせつ行為が目的の会」だったと指摘。悪質な実態が明らかになった。


起訴状などによると、松見謙佑被告は同じ東大の学生4人とともに、東京・豊島区のマンションでサークルの飲み会の2次会を開催した。

参加していた女性を全裸にして胸を触るだけでなく、熱湯入りのカップラーメンの麺を胸元に落とした暴行の罪にも問われている。松見被告らはその後、胸元に落としたラーメンを食べたという。

松見被告は落ち着かない様子で法廷に現れ、起訴内容を全面的に認めた。

中学・高校時代の松見被告を知る同級生によると「何もコメントすることがないくらい目立たない」という印象だった。

東大に入ってからは、酒に酔うと羽目を外す松見被告の姿があったという。

松見被告が運営していたサークル“東京大学誕生日研究会”の実態は、毎週“合コン”をするサークルとして立ち上げられたのだという。告知には気軽な参加を呼びかける書き込みがあった。

検察側は、女性の下半身にドライヤーの風をあてるなどの行為にも及んでいたと主張。さらに、法廷では被害者の供述調書も読み上げられた。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160705-00000073-nnn-soci






どうやらこういうワイセツや虐待行為を無逮捕特権でしたいがために東大や早稲田などエリートを目指すようだ。

その証拠にこちらで把握しているだけでもこれらはほんの氷山の一角、刀でいえば刀の刃全体の切先ほども露呈されていない。

当たり前ですがエリートはほぼイルミナティーやその高級奴隷であるレプチョンであるものです。

ひとむかし前、口が大きい女性を在日芸能プロダクションが意図的に売り出したことがあるものです。

その代表が今井美樹であるものです。

やつらはシェイプシフトで補うには無理が在る自らの容姿を世界中で受け入れられるよう、アニメやマンガや映画やCMやアイドルらを駆使してプロパガンダしてきたものです。

それらの執拗なメディアプロパガンダの成果だろうか、彼らは世界や日本でそれらを半ばスタンダード化したのみならず、街中で今や珍しくもなくなったゲイやレズ、ようするに、オナベとオカマの普及にまで成功したかのようにさへみえるものなのです。

よく歴史をふりかえってみると、明治革命にしても、秀吉にしても、この日本を略奪したり、支配したり、虐殺したりしてきて在る者たちはほぼゲイやらレズやらロリコンやらの性的変質者たちでは亞?

もちろんそれらの正体のは多くは人類ではないものです。











↓閲覧注意!!チョンチョンチョンチョンと気色悪い動画

↑閲覧注意!!チョンチョンチョンチョンと気色悪い動画













レプティリアン、糞ミッキー等どものリアル人類公開虐待処刑犯罪記録収入源映画はセルフィー自惚れ他者愛ゼロの自己中逆恨み妬み等による超理不尽である闇の狂気凶悪犯罪等は在日レプチョンによる犯罪AVと等しく漏れなく証拠としても裁かれる時が来る。













映画とMTV  デビットさんが伝えてきたものの核心がここ、あるものです、コレ観て観て。↓

↑映画とMTV  デビットさんが伝えてきたものの核心がここ、あるものです、コレ観て観て。


[ 2016/07/06 22:08 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する