FC2ブログ







2016/08/04 猛暑が続きます。  外出時は帽子、お部屋でも塩分水分補給して、熱中症や日射病に注意しましょう。

deoi (128)












美居子さまは今日も来られました。







あの世この世のニュースなど;





天皇陛下の「お気持ち」、8日に表明へ
TBS系(JNN) 8月4日(木)1時52分配信

天皇陛下が今月8日に「お気持ち」を表明されることが、関係者への取材でわかりました。

関係者によりますと、「生前退位」の意向を周囲に示している天皇陛下の自らの「お気持ち」の表明は、今月8日の午後に行なわれるということです。

記者同席のもと、陛下が肉声で「お気持ち」を表明する模様を録画し、これを公表する方向で宮内庁が最終調整を進めています。

「お気持ち」の内容は政治的な発言との議論を生みかねないため、「生前退位」への直接的な言及にはならない見込みです。(03日18:18)
最終更新:8月4日(木)9時27分

http://news.yahoo.co.jp/pickup/620








ロシア外務省、西側はメディアに対しアレッポでの化学兵器使用について書く「強さを見つける」よう呼びかけ
2016年08月04日 15:47(アップデート 2016年08月04日 15:55)

ロシア外務省のマリア・ザハロワ報道官はシリアで行われた犯罪に注意を払うように西側メディアに呼びかけた。


報道官はFacebookで、過激派「ハリャキャト・ヌル・アディン・アッジンキ」は繰り返しアレッポでの女性や子供の殺害について非難されている、と記した。にもかかわらず組織は米国に「穏健派」と分類され、支援されている。

報道官によると「米国と有志連合空軍はダーイシュ(IS)の具体的施設ばかりか市街地をも攻撃している」。

外務省によると、7月19日にメンビジェにおける作戦が始まって以来、米空軍と有志連合の航空機は市街地に90以上の空爆を行い、民間人数百人が死亡、数千人が負傷しているという。

西側、特に米国が、これらの事実に気付かせないよう又しても全力を尽くすなら、「シリアの流血を終わらせる」ことについての彼らの話のすべては、単にばかげたことになる。西側メディアが同組織の犯罪とその資金源について書くための強さを見つけることを強く願っている、とザハロワ氏。

先に伝えられたところによると、テロリストが、シリアのアレッポの住民居住区を攻撃した際、化学物質を含んだ砲弾を使用した。

http://jp.sputniknews.com/politics/20160804/2595078.html











<AV出演強要>香西咲さん「私はこうして洗脳された」
毎日新聞 7月29日(金)17時30分配信

 前所属事務所による巧みな囲い込みでアダルトビデオ(AV)に出演させられたと告発した現役AV女優の香西咲さん(30)が、毎日新聞の動画インタビューで、事務所社長A氏らから受けたという“洗脳”の内容を詳細に語った。


【動画】AV出演を続ける理由について語る香西咲さん

事務所関係者と特定の占師以外、家族や友人であっても連絡は遮断され、「考え方がポジティブになるノート」を繰り返し書かされたという。香西さんは「A氏は自己啓発セミナーに通い、そのノウハウを私たちで実践していた」とも証言した。

A氏は取材に対し、「(AVに)出る意思がない人を出すことはない」と反論。香西さんが刑事告訴や損害賠償訴訟を準備していることを踏まえ、「事実は裁判で明らかになる」と語った。【AV問題取材班】

◇ 出来過ぎた「偶然」
--前所属事務所による「洗脳・囲い込み」とはどのようなもの?

香西さん 家族や友達とも遮断され、ずっと「(経営者になる)夢のために」と聞かされてきました。相談できるのは事務所と(A氏が紹介する)占師だけで情報が完全に偏っていた。洗脳は具体的にされてみないと分からない、というか、されている時も気付かない。まだ完全に解けていないのかもしれません。

◇ --事務所の見極めは難しい?

香西さん 今はネットで所属女優や代表者を確認できますが、私の時は判断材料がありませんでした。事務所の名前も(聞かされていたものと)違ったし、「エロ」が一切書いてない芸能の契約書にサインしただけ。事務所を決める際はネットの反響や書き込みもチェックし、「1回入ったら辞められない」という覚悟でとことん調べてください。あと、スカウトには気を付けた方がいい。都合のいいことしか言ってくれませんから。

--どのようにスカウトされた?

香西さん (週刊誌で一緒に告発した)佐藤さん(仮名)と私は、実は同じスカウトに声を掛けられています。有名アイドルがいる超大手事務所の名刺を出してきました。佐藤さんもちょうど事務所を辞めたところで、私も前の事務所が解散したところ。何か情報を聞きつけていたのかもしれません。偶然にしてはちょっと…。五反田駅でスカウトされて六本木ヒルズのレンタルオフィスに通され、そこで8カ月(A氏らと)話しました。時間も手間もすごくかけられていた。15人くらいに囲まれ、ずっと環境を変えさせられて。さすがにそこまでされると判断がつかなくなります。

◇ まるで自己啓発セミナー

--事務所について自分で調べましたか?

香西さん 社名を(ネットで)検索しても出ませんでした。まず、デビューするまでAVということを知らなかった。出演するのはイメージビデオだと聞いていたので、AV事務所をあまり調べていません。事務所のサイトがないことを問いただすと、A氏には「女の子を抱えるのは初めてだから」と言われました。

--疑わなかった?

香西さん 知り合いの弁護士に相談したところ「この事務所には実体がない」と言われました。それをA氏に伝えると、「あるだろう。ほら」と、登記簿と印鑑証明を目の前にたたき付けられた。契約書の内容も直してくれて、「やりたいようにやっていい」と言うので、信用してしまったんです。

--当初から弁護士に相談するくらい慎重だった?

香西さん そうですね。すごく慎重にやっていたつもりでした。所属事務所は一生もので、移籍するのも大変ですから。

-- それでも見抜くのは難しかった?

香西さん 難しい。最後の最後にはやっぱり信じたくなってしまった。納得いかない部分、なんとなく怪しい部分があっても(だまされていないと)思い込みたい。そこが洗脳なんだろうなと。精神安定剤を飲んで不安をかき消していました。(A氏の指示で)「ビジョンブック」という「ポジティブになるノート」も書いていました。ブログにも「今、楽しくてしょうがない」とか、自分に言い聞かせるように書いていたんです。A氏は自己啓発セミナーによく通っていて、もともと心理学やカルトの好きな人。私たちを使って(ノウハウを)実践するのが楽しかったみたい。

アメとムチを使い分けるんです。基本的に優しいのですが、「このままババアになって一生誰にも相手にされないぞ。それでいいのか」などとたまに脅す。(AVデビュー作の)発売直前に「やっぱり嫌です」と言うと、「ふざけるな。ここまでお前にどれだけ(金が)かかっているんだ」と言う。一方で、たまに泣き出して「お前が必要なんだよ」と言ってみたり、すごく人の心を操るのが上手でした。

--A氏から「AVに出て」と直接は言われていない?

香西さん その通りで、ビジョンブック(に書くこと)を詰める時に「俺だったら『女』を最大の武器にする」と言うんです。過去にヌードになった女優や議員を引き合いに出し、「こういうポジションを俺だったら目指す」とずっと言われ、私はメモしていました。いつも「ストーリー仕立てのイメージビデオを3本作って起爆剤にする」と言っていましたが、今になってみると、AVは3本契約が多いので「そういうことだったんだな」と分かります。

◇ 後輩たちも「夢の中」

--名前も顔も出して告発すれば、業界内の反発も予想されます。もしかしたら、AV女優としての生命を絶たれるかもしれない。

香西さん 覚悟の上です。既に「SEXY-J」という(AV女優が歌う)ユニットのメンバーからは外されました。

--なぜそこまで覚悟を決められた?

香西さん AVが夢にはつながらないことに気付き、ダラダラやっているのはよくないと思ったんです。「続けてもあと1年ぐらいかな」「その間にAVで失った人間関係や健康状態を取り戻そう」と思っていたタイミングで、出演強要が社会問題化しました。フラッシュバックにもずっと悩まされてきたので、いつか決着をつけなければいけないと思っていた。この(被害の)連鎖はもう止まらない。(A氏が)どんどん新しい子を入れているのも分かっていたので、世の中のためにもなると思いました。

--今も同じような目に遭っている女優がいる?

香西さん いますね。(被害に)気付いていないと思います。「夢の真っ最中」の子もいます。

<A氏は25日、毎日新聞の電話取材に応じた。一問一答は以下の通り>

◇ 女優との契約「見直す」

--最初の撮影がAVだと香西さんに言わなかった?


A氏 私は立ち会っていないが、制作会社のプロデューサーが事前に本人に撮影内容を説明したと聞いている。

--香西さんと2人で「今回はAVデビュー作だよ」と確認し合ってはいない?

A氏 しているとは思うが、説明と同意がないと撮影はできないので、(確認の有無は)うちの問題というより制作会社(の問題)。撮影できなくなれば、制作会社の損害も大きい。

--デビュー作発売直前に香西さんから「やっぱり辞めたい」と言われた?

A氏 それはないと思う。

--その時に「お前にどれだけかかったと思っているんだ」と言ったのでは?

A氏 一切、言ったことがない。

--事務所スタッフで取り囲んで情報を遮断し、洗脳したのか?

A氏 本人が「提訴する」と言っている。そういう事実があるのなら、そこ(法廷)で明らかになる。

--香西さんに占師を紹介した?

A氏 芸名をつける時に。画数のことなどがあるので。

--はじめは出る意思がない人を出させるために(囲い込みなどは)必要な過程だった?

A氏 出る意思がない人を出す気はないし、出すことはない。

--「出る気になるようにサポートする」ということか?

A氏 そういうことはない。

--香西さんは「(A氏が)自己啓発セミナーに通ったり、カルトに強い興味を持ったりしていた」と話しているが。

A氏 特にない。

--自己啓発セミナーには行っていない?

A氏 いや……。本を読んだりはする。「やる気を出す」とか、自分のためにも必要だから、勉強したいとは思っていた。

--そのノウハウを使って女優に働きかけたことは?

A氏 それは特に……。そういうことをレクチャーできるわけではないので。

--香西さんに取引先の社長の性接待をさせたのか?

A氏 「大人のおもちゃ屋をやりたい」と希望していたので、いろいろな人に会わせた中の1人。性接待させる気はなかった。2人がどういう関係になるか、制限する気はない。

--出演強要が社会問題化している。事務所の運営や女優との契約について見直しは?

A氏 当然やっていく。今、弁護士と話して、きちんとしていこうとしている。


◇ 情報をお寄せください◇

AV問題取材班は、出演強要や性的被害などの体験談、業界の内情に関する情報などをメール(movie@mainichi.co.jp)で募集しています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000063-mai-soci










WADA元会長:ロシア当局は、陸上競技のドーピングスキャンダルに未関与
2016年08月03日 23:49(アップデート 2016年08月03日 23:51)

ロシア陸上競技界のドーピングスキャンダルを調査してきた、世界アンチドーピング機構(WADA)の元会長リチャード・パウンド委員の調査グループは、国が、全ロシア陸上競技連盟の活動に介入していたことを裏付ける証拠を見つけることはできなかった。WADAのクレイグ・リーディ会長は、このように述べた。

国際陸上競技連盟(IAAF)は昨年11月、ドーピングスキャンダルにより、全ロシア陸上競技連盟を資格停止にした。その後、ロシアの選手達は、国際競技大会に出られないでいる。

OC総会でWADAのリーディ会長は「パウンド委員の報告と結果を検討して、私が言えることは、委員会はいかなる国家介入の証拠も見つけられなかったという事だ」と指摘した。

火曜日、リオデジャネイロでは、IOCの第129回総会が始まった。代議員達は、ロシア選手のオリンピック参加問題について討議する一方で、WADAの仕事ぶりを批判した。

http://jp.sputniknews.com/sport/20160803/2592555.html










アジア人を演じたハリウッドの白人俳優に批判の嵐
2016年08月04日 00:09(アップデート 2016年08月04日 00:04)

ハリウッドの俳優が、近く公開される中国の万里の長城建設を描いた映画の中で、古代中国の戦士を演じたが、彼の起用は激しい批判にさらされている。

アジア系の米国人達は、ファンタジー映画「万里の長城」の制作者を非難し、俳優マット・デイモンを古代中国の戦士役に選んだのは間違いだったと憤慨している。新聞The Guardianが伝えた。

女優のコンスタンツ・ウーは「この映画は、白人のみが世界を救うことができるといった差別的神話のようなものにすぎない」と述べている。

人気ブログ「怒れるアジア人(Angry Asian Man)」は、映画「万里の長城」について(大文字で書かれる)特別な白人に関する最新作と呼び

「あなた方は、世界のどこでも映画を撮れるし、どのような歴史的時代についても語ることができるが、ハリウッドは、その中に白人の若者を押し込む方法を見つけるだろう」と皮肉った。

米中合作のファンタジー映画「万里の長城」は、今年9月に封切られる予定だ。

http://jp.sputniknews.com/culture/20160804/2592122.html










ロシアで、ヒムラーの日記の衝撃的な断片が見つかる
2016年08月04日 04:20

ポドルスクのロシア国防省アーカイブでナチ親衛隊全国指導者ハインリヒ・ヒムラーの日記の新たな断片が発見され、ナチス高官の日常生活の衝撃的な詳細が明らかにされた。

日記でヒムラーは、「10人のポーランド人の処刑前にマッサージを受けた」こと、「ブッヘンヴァルトの前菜が好き」なことを書いている。

また、アウシュヴィッツで「人々を噛み裂く」ために犬を訓練するよう親衛隊に命じた、とも書いている。

日記は1938年、1943年、1944年のもので、モスクワのドイツ歴史研究所が調査を行う。

先に伝えられたところによると、ドイツの歴史家たちは、アドルフ・ヒトラーの兄とされていたオットー・ヒトラーは、実は弟だったと発表した。

http://jp.sputniknews.com/life/20160804/2593938.html











米国人ジャーナリスト:米国はもう朝鮮半島から撤退するべき
2016年08月04日 10:01

米国の新大統領にとっても北朝鮮は悪夢でないとすれば頭痛の種となるだろう。ジャーナリストのダグ・バンドウ氏が、米雑誌ナショナル・インタレスト向けの記事の中で述べている。

バンドウ氏は、経験上、米大統領に北朝鮮を「無力化」する力はなく、根本的に新たなアプローチが必要だと指摘している。
バンドウ氏によると、米軍の朝鮮半島駐留はずいぶん前からアナクロニズムになったという。バンドウ氏は次のように主張している-

「韓国は現在、北朝鮮抑止のために必要なことを全て行う能力があり、さらに北朝鮮に勝つ能力もある。だが韓国は自国の軍を発展させていない。なぜなら米国がリソースを投入し、韓国を守るために自国民の命を危険にさらし続けているからだ。冷戦時代にはそこに意味はあったが、グローバルな対立が存在しない今、朝鮮半島はもはやそのような重要な役割を演じることはなく、いずれにしても米国の安全保障にとって重要な意味を持ってはいない。」

2つ目としてバンドウ氏は、米国の韓国からの撤退は北朝鮮の金正恩第1書記がこれ以上米国に対して攻撃的な声明を表さないことを意味するだろうと指摘し、次のような見解を表している-

「なぜなら金正恩氏はメキシコを脅してもいなければトロントを徹底的に破壊するよう呼びかけてもいない。そしてEUに対してもそのような声明を表してはいない。ナイジェリアやブラジルなどの国々は、北朝鮮を敵リストに加えていない。もし米国が北朝鮮を戦争で脅さなければ、金正恩氏は米国のためにエネルギーを消費することはないだろう。」

バンドウ氏は、金正恩氏を罪のない犠牲者として考えてはならないが、それでも金氏の振る舞いは合理的だと指摘している。

圧倒的な軍事力を持つ米国は、それを使って自分たちの望み通りに政権を交代させ、統治を脅かしている。

米国が、自国の核およびミサイルプログラムを放棄したカダフィ大佐のリビアを攻撃した後、米国当局者を信じてはいけないことが明らかとなった。

バンドウ氏は、「米国が朝鮮半島から撤退した場合には、北朝鮮が中国に耳を傾けるきっかけがさらに増えることになる。北朝鮮が核兵器やミサイル開発を完全に放棄しないとしても、その数について合意するチャンスが生まれる可能性がある」との考えを表している。

http://jp.sputniknews.com/politics/20160804/2593585.html










トランプ氏、ロシアから資金を受け取ったとしてクリントン氏を非難
2016年08月04日 08:00

ドナルド・トランプ氏はヒラリー・クリントン氏が対ロ関係「リセット」に努めた国務長官時代にロシアから資金を受け取ったとしてクリントン氏を非難した。

先に政府説明責任機構がロシアとクリントン氏の関係を非難した報告書を公表した。

トランプ氏はTwitterで、報告書は「リセット」の間にロシアから受け取った「クリントン・マネー」について疑問を抱かせる、とした。

報告書はまた、クリントン氏の選挙本部長のジョン・ポデスタ氏がロシアの国家基金から3500万ドルを受け取った会社の取締役であったとしている。

また、ポデスタ氏は、「リセット」を評価する記事を掲載した専門家センターを率いていたこと、オフショア会社を通じて「ロシアのオリガルヒ」から数百万ドルを受け取っていたことについても非難された。

先にロシア大統領府のペスコフ報道官は、米民主党アカウントのハッキングにロシアのハッカーが関与していたという噂を否定した。

http://jp.sputniknews.com/us/20160804/2590956.html














[ 2016/08/04 18:04 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する