FC2ブログ







2016/08/19








美居子さまは今日も来られました。







あの世この世のニュースなど;






日本政府、南海トラフ断層を調査して地震の予想に着手

2016年08月17日 23:29(アップデート 2016年08月18日 00:20)

日本の文部科学省は、南海トラフ全域での海底の断層の綿密な調査に着手する。日経新聞が17日に報じたところ、政府はこの作業の結果により、この地域で想定されている3つの地震、東海、東南海、南海が連動する確率を高い精度で予測できると見込んでいる。

本州から東の太平洋に位置する断層は700キロにもおよぶ。

調査には海洋研究開発機構や防災科学技術研究所が参加する。今年3月に就航した海洋研究機構の調査船「かいめい」には南海トラフの海底断層の立体図を構築するための機器が搭載されている。調査には5年かかり、初期費用として100億円~150億円が拠出される。

先に伝えられたところによると、中国の天山山脈の2地区で近い将来の地震の明らかな兆候が見られた。

http://jp.sputniknews.com/japan/20160817/2656507.html





実に怪しい調査だ。
記事コメ;少年ゲリラ
















スウェーデン 豚マスクを被ったカップルがポケモンGOプレーヤーを襲う

2016年08月17日 22:43(アップデート 2016年08月18日 00:14)

豚のマスクを被り野外セックスをしていたカップルが、ポケモンGOをプレイしていた2人の少年に襲い掛かった。スウェーデンの町インフェンでの出来事だ。スウェーデンニュースサイト「The Local」が報じた。

被害者の少年たちは公園でポケモンを捕まえようとしていたが、偶然男性と女性に遭遇した。カップルはそれぞれ「王」「女王」と書かれたTシャツを着用し、頭には豚のマスクを被っていた。カップルは少年たちに怒鳴り始めたが、その後強力なレーザーポインターを使って追い払うことに決めた。

結果、レーザーは1人の少年の目に当たり、少年たちは逃げ出した。その後カップルは自らの営みを続けた。脇を通る数台の自動車はカップルの行為に気づき、そのプロセスを観察するため停車し、結果渋滞が発生した。

先に伝えられたところによると、イラン政府は「安全上の理由」からポケモンGOを禁止した。

http://jp.sputniknews.com/life/20160817/2655905.html












米同時多発テロから15年、5400人ががん発症
CNN.co.jp 8月16日(火)10時39分配信


(CNN) 2001年に起きた米同時多発テロから来月11日で15年になる。米疾病対策センター(CDC)の統計によると、この事件に関連してがんと診断された被害者が、今年6月30日現在で5400人を超えた。


CDCが認定した9・11同時多発テロ関連のがん患者は、2013年1月から16年1月にかけて年間1525人のペースで増加。14年1月の時点で1822人だった認定者数は、今年6月には約3倍の5441人になった。


CDCの制度では、健康被害を発症した9・11同時テロの被害者を認定し、医療費の給付などを行っている。しかし認定されていない患者も含めると、がんなどの発症者数はこの統計を上回る可能性もある。


がんと診断された5441人のうち、4692人は、ニューヨークのワールドトレードセンター(WTC)や国防総省、旅客機が墜落したペンシルベニア州の現場に出動した救急隊員や、復旧・清掃などに当たった作業員やボランティアだった。


残る749人は、WTCに勤務したり近くの学校に通ったりしていた。年齢は55~64歳が全体の約半数を占めている。


登録されているがんの件数は6378件に上り、複数のがんを発症している患者がいることを示している。現場で発がん物質や汚染物質にさらされたことによってがんを発症したと見られている。


9・11同時テロでは約3000人が死亡した。CDCの制度で健康被害を認定された患者は7万5000人に上る。がん以外にも、約1万2000人が精神衛生疾患と診断され、約3万2000人はぜんそくや胃食道逆流症といった呼吸器系や消化器系の疾患を抱えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160816-35087500-cnn-int







小型核が使われた証拠。
記事コメ;少年ゲリラ











ほこりと血にまみれてぼうぜんと……シリア男児の写真に憤り
BBC News 8月19日(金)11時22分配信


ほこりと血にまみれてぼうぜんとしているシリアの男の子の写真に、世界各地の人が憤慨して声を上げている。シリアの反政府組織「アレッポ医療センター」が17日、アレッポ空爆で破壊されたビルから救出され救急車に座る5歳のオムラン・ダクニーシュちゃんの写真を公表したのを機に、ソーシャルメディアで広く拡散された。


医師たちによると、オムランちゃんは頭の傷の手当てを受けた後、退院した。両親と3人のきょうだいも、大きなけがはなく、助かったという。


写真は、衛星テレビ局「アルジャジーラ・ムバシェル」のマフムード・ラスラン記者が撮影。「アレッポ医療センター」は、オムランちゃんの写真は17日深夜、反政府勢力支配地区のカテルジでの様子だと発表した。空爆はロシア軍によるもので、少なくとも3人が死亡、12人が負傷したと同センターは説明している。


オムランちゃんを映したビデオ映像では、医療関係者が破壊された建物からほこりと血にまみれた男児を運び出し、救急車の椅子に座らせる様子が映っている。その後、オムランちゃんはしばらく身動きせず、何も言わず、ぼうぜんとした表情で座っている。しばらくすると、血で濡れた顔を手で拭いてから、手のひらを見て驚いた表情をする。慌てて手のひらを椅子にこすりつける様子も映っている。


写真を撮ったラスラン記者はAP通信に対して、破壊されたアパートのがれきからオムランちゃんの両親のほか、1歳と6歳と11歳のきょうだいを救出したと話した。


「バルコニーから1人ずつ、次々に引っ張り出していた」とラスラン記者は言い、オムランちゃんを渡される前には、3人の遺体を次々に受け取ったと話した。


オムランちゃんの写真はすでに、昨年9月初めにトルコの砂浜に打ち上げられたシリア出身のアラン・クルディちゃんの写真を連想させると、ソーシャルメディアでは2人の男の子の写真を並べた画像が多数投稿され、共有されている。


オムランちゃんの写真を機に、ツイッターでは多くの人が終わらない戦闘に怒りの声を上げている。

「血に塗れてぼうぜんとする生存児童の顔は、アレッポの恐怖を物語っている」と、反政府勢力「シリア国民評議会」のアディブ・シシャクリさんはツイートした。


トルコを拠点とするコメンテーター、オマル・マダニアさんは、「ロシア軍機に狙われた少年が、アレッポの瓦礫の中から出てきた。これが、すべての国が団結して戦っているテロリストの姿だ」と書いた。


サウジアラビアのコラムニスト、ジャマル・ハショッギさんは「まるでアラブ連盟の首脳会議や国連安保理に黙って座り、何も発言しない連中をその沈黙とまなざしで非難しているかのようだ」と書いた。


かつてシリアの主要商都で工業都市だったアレッポでは、数週間前から政府軍と反政府勢力の戦闘が激化し、数百人が死亡している。


国連のデミストラ特使は、市内で身動きがとれずにいる市民200万人に人道援助を届けるための「人間性の表明」を訴えており、ロシアは早ければ来週にも48時間、攻撃を停止する用意があると回答している。


アレッポには今月初め以来、人道援助が届けられていない。

む場所を失っている。


(英語記事 Battle for Aleppo: Photo of shocked and bloodied Syrian five-year-old sparks outrage)

(c) BBC News
最終更新:8月19日(金)11時22分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160819-37127634-bbc-int





懲りない下衆トカゲババアエリザベスどもがまたロシアを貶めるプロパガンダをさせてるよ。
記事コメ;少年ゲリラ









イランへの400億円空輸、米が4人解放との関連認める
朝日新聞デジタル 8月19日(金)11時17分配信

イラン当局が拘束していた米国人4人を今年1月に解放した際、米政府が4億ドル(約400億円)相当の現金をイラン側に空輸した問題で、米国務省は18日、現金空輸と解放について関連性があると初めて認めた。共和党側は「身代金だった」とオバマ政権への批判を強めている。

 
同省のカービー報道官は記者会見で「(現金を)米国市民が解放されるまでの最大の有効手段として保持しようとした」と説明。その上で「我々にはイランが(解放を)取り消す懸念があった。米国人の救出が優先事項だった」と述べた。米国人の解放が確認された後、同じ日に現金が支払われたという。

 
米政府はこれまで、米国人解放と現金空輸は「別々のこと」と説明してきた。

 
4億ドルは、イラン政府が1979年に武器調達費として米側に支払ったが、イラン革命が起きたことから納品されなかった。このため、米政府は利子を含めた和解金を支払うことでイラン側と合意。今回の現金輸送はその一環としており、カービー氏は「(現金は元々)彼らのカネだ。身代金ではない」と強調した。


 一方、大統領選の共和党候補トランプ氏は18日の演説で「オバマ大統領はうそをついた。身代金は払わないと言っていたのに、払った。国外に行く米国市民が誘拐される危険を高めた」と語った。(ワシントン=杉山正)

朝日新聞社
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160819-00000036-asahi-int





またマッチポンプで400億略奪してるよ。
記事コメ;少年ゲリラ




















[ 2016/08/19 17:45 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する