FC2ブログ







2016/08/20








美居子さまは今日も来られました。







最下の記事で[小5女児ソーセージ喉に詰まらせ死亡 課外活動中に]という事故があったものですが、幼少のころ、近所の二つくらい下の後輩が、[信号飴]とわたしたちが呼んでいた三色の大玉の飴が入って売っていた飴を喉に詰まらせて死にそうに苦しみだしたので、わたしがすぐにその後輩のお母さんを呼んだところ、駆けつけたのお母さんが[馬鹿!あんたは何やってるの!]と首の後ろをチョップしたら、[ポッ]と詰まっていた飴が口から飛び出てきて命拾いしたものです。

今日の記事をみると、先生が背中を叩いたとありますが、こういう場合は首の後ろを軽く瞬間的に反発力がうまれるようにチョップしてやれば良かったと思うものです。背中はもう少し奥の気管にものが詰まったりした時のほうが有効な気がするものです。

詰まり易いものは特によく水分と一緒にゆっくり咀嚼して頂きましょう。

こういう事故は子供のみでなく、高齢化社会では増加するのは想像に難くないと思うので、先生のみならず、みなさんも一度対処法を医師や近くの消防署や老人介護施設などで訊いてみておくと良いと思うものです。

誠に若きこれからの命、残念な事故でしたが、ご冥福をおいのりします。









あの世この世のニュースなど;





普天間飛行場、日本の負担で改修へ 数百億円規模か
朝日新聞デジタル 8月20日(土)8時38分配信


 政府は19日、沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の大規模な補修工事を始めることを決めた。老朽化した施設の補修を求める米側の要求に応じ、航空機の格納庫や米兵が住む隊舎など19施設が対象となる。費用は日本側の全額負担で、数百億円にのぼる可能性がある。地元からは、普天間基地の固定化を懸念する声も出ている。

 
防衛省によると、月内にも調査を始め、年内にも着工。工期は2~3年を想定する。対象は隊舎や格納庫、貯水槽や管理棟などで、壁がはがれ、雨漏りがするなどの劣化が進んでいるという。日米両政府は1996年に普天間基地の返還で合意したが、いまだ移設は実現しておらず、その間に施設が老朽化。補修が避けられなくなった面もある。

 
普天間基地の補修費については、2012年に日米両政府が発表した在日米軍再編見直し計画の中で、名護市辺野古への移設完了までは日米両国で負担すると明記。13年度から始まっている隊舎や排水施設の改修など計5事業、約56億円分については日本側が全額負担している。

 
補修工事で日本が費用を全額負担するのは、日米両政府が06年、沖縄の米軍基地返還の行程を定めた「ロードマップ」を発表してから2度目となる。防衛省の担当者は「日米安保条約の目的などを勘案し、日本側の自主的判断に基づいて行っている」と説明している。米側は娯楽施設などの補修も求めたが、日本側は「国民の理解が得られない」として断ったという。

 
普天間飛行場の県内移設に反対する一方、同飛行場の5年以内の運用停止を求めている沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は同日、那覇市内で記者団に「普天間基地の延命工事ではないか」と問われ、「大規模な工事ということなら、そういう懸念も生じる」と述べた。(安倍龍太郎、上遠野郷)
朝日新聞社

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160820-00000015-asahi-pol






あれ?移設するのに無駄だろ?
改修目的としてまた恐喝されたのか?
臭うね。
記事コメ;少年ゲリラ










日本政府、移設するはずの普天間基地を補修へ

2016年08月19日 19:35(アップデート 2016年08月19日 21:30)

日本政府は沖縄の普天間米軍基地の補修工事を計画。19日、共同通信が報じた。普天間基地については日本政府は沖縄本島の北部の過疎地域へ移設を約束していた。

共同通信の報道では、補修工事は年内にも開始の予定で格納庫や隊員の宿舎がその対象。補修工事計画は基地の即刻閉鎖と土地返還を要求する地元住民及び沖縄県の抗議行動を新たに加熱させる恐れがある。

防衛省は、今回の補修工事は将来の基地閉鎖を退けることにはつながらないと説明している。米国は老朽化する基地の使用上の安全を確保するために補修工事を要請している。

共同通信の報道では補修工事費は政府予算から出され、数10億円に上るとされている。

http://jp.sputniknews.com/japan/20160819/2663552.html













台風11号、東北接近へ=10号八丈島付近から西に―9号は22日関東・東海上陸も
時事通信 8月20日(土)6時43分配信

気象庁は20日、日本列島の東海上にある熱帯低気圧が午前9時に台風11号になったと発表した。

 
急速に北西へ進み、20日深夜から21日朝にかけて東北地方へ接近した後、北海道に上陸する恐れがある。北海道付近には前線も停滞。同庁は北海道と東北、関東甲信では大雨に警戒し、強風や高波に注意するよう呼び掛けた。

 
一方、台風10号は20日午前に八丈島付近を通過し、正午には和歌山県・潮岬の南東約310キロの海上を時速25キロで西南西へ進んだ。23日には九州から南へ離れた海上に進む見込み。9号は沖ノ鳥島近海を時速15キロで北北西へ進み、22日午前に関東か東海に接近し、上陸する可能性がある。

 
11号は20日正午、日本の東海上を時速45キロで北西へ進んだ。中心気圧は994ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートル。中心の北東側390キロ以内と南西側220キロ以内が風速15メートル以上の強風域。

 
21日正午までの24時間雨量は多い所で、北海道200ミリ、関東甲信150ミリ、東北120ミリ。その後、22日正午までの24時間雨量は北海道100~200ミリ、東北100~150ミリと予想される。21日にかけての北海道と東北の最大瞬間風速は25メートル、波の高さは5メートルの見込み。

 
伊豆・小笠原諸島は高波や強風、激しい雨に注意が必要。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160820-00000055-jij-soci

























リオ警察、米国競泳選手2人を起訴
© Sputnik
2016年08月19日 18:23(アップデート 2016年08月19日 22:31)

米国のライアン・ロクテ、ジェイムス・ファーゲン競泳選手に対し、リオ警察は偽証の疑いで起訴した。ロイターが述べた。

2選手には、1ヶ月から6ヶ月以内の懲役と罰金がの可能性がある。ブラジル法に則り、起訴に関する最終決定は裁判所がしなければならない。
米国の4人の競泳選手、ライアン・ロクテ、グンナー・ベンツ、ジャック・コンガー、
ジェイムス・ファーゲン選手は、タクシーで選手村に向かう途中、拳銃強盗に財布を奪われたと証言していた。

http://jp.sputniknews.com/life/20160819/2663363.html













小5女児ソーセージ喉に詰まらせ死亡 課外活動中に
テレビ朝日系(ANN) 8月19日(金)18時40分配信
 
課外活動中に女子児童(10)がソーセージを喉に詰まらせて死亡しました。

 
愛媛県四国中央市の新宮少年自然の家で、小学校の課外活動で訪れていた5年の女子児童が昼食に出たフランクフルトソーセージを喉に詰まらせました。そばにいた担任教師がすぐに児童の背中をたたくなどしたものの詰まりは取れず、搬送先の病院で死亡しました。市の教育委員会は「学校側の過失について、今後、検証していきたい」としています。

最終更新:8月19日(金)19時24分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160819-00000027-ann-soci













自由の女神像に落雷

2016年08月20日 17:07

ニューヨークで、米国で最も有名な彫刻の一つである自由の女神像の頭に雷が落ちた。その様子を収めたビデオがBreaking911 Weatherのツイッターで公開された。

ビデオを見ると、強力な雷が像の胴体を伝い、台に抜けていく様子がわかる。
負傷者は出ていない。民主主義の象徴である自由の女神像にも損傷は出ていない模様。

http://jp.sputniknews.com/us/20160820/2666855.html












日本の沿岸部でマグニチュード6.0の地震
Science Photo Library
日本
2016年08月20日 18:58(アップデート 2016年08月20日 19:10)

日本の沿岸部で本日マグニチュード6.0の 地震が発生した。米国地質調査所が伝えた。

震源は青森県の八戸港から東へ185.7㎞、深さ10㎞の地点。
人的及び物的被害については報告されていない

http://jp.sputniknews.com/japan/20160820/2667327.html




























最終更新;2016/08/20 pm20:55
[ 2016/08/20 15:19 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する