FC2ブログ







2016/08/29














美居子さまは今日も来られました。











あの世この世のニュースなど;












建設会社発砲 会社経営者の息子が関与か
毎日放送 8月29日(月)13時50分配信


 
29日午前和歌山市の建設会社で従業員4人に男が拳銃を発砲し、1人が死亡した事件で警察は現場から逃走した会社関係者の45歳の男を重要参考人として行方を追っています。

 
午前9時前、和歌山市塩屋の建設会社「和大興業」の従業員から「銃声のような音を聞いた」などと警察に通報がありました。警察官が現場に駆けつけると会社の事務所にいた40代の男性従業員4人が腹や腕などを撃たれて倒れていて、病院に運ばれましたが石山純副さん(45)が死亡しました。


 「びっくりした。僕ら出勤してそれから後のことだったので」(先に出勤していた従業員)

 
「パトカー サイレンで何かあったのかな」
 Q.トラブルは
 「全然ないですよ」(近所の人)

 
警察によりますと、負傷した従業員の1人が「会社経営者の息子である男と話し合いをしているときに撃たれた」と話しているということです。男は拳銃を持ったまま逃走していて警察は今後、男の逮捕状を取って捜査する方針です。

毎日放送
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-00000029-mbsnewsv-l30















大西洋アセンション島で7.4の地震

災害・事故・事件 2016年08月29日 14:09(アップデート 2016年08月29日 14:34)

大西洋南部のアセンション島の北方でマグニチュード7.4の地震が発生。米地質調査所が発表した。 揺れが起きたのは協定世界時で4時30分(日本時間13時30分)。

震源はセントヘレナ島のジョージタウン市から北西964キロ。


震源の深さは10キロ。



http://jp.sputniknews.com/incidents/20160829/2701439.html














甲状腺癌の蔓延を引き起こしたのは・・過剰診断?
サイエンス 2016年08月29日 13:22

新しい研究で、甲状腺癌の蔓延が広がっているのは、過剰診断によるところが大きいことが示された。日本を含む12カ国からのデータを使用しているニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン誌掲載記事で発表された。

研究者によると、新たな診断技術の導入により、健康な人の甲状腺に豊富に存在する多数の腫瘍が発見されている。しかし、これらの腫瘍の大部分は致命的なものとは言いがたい、と研究者。

「しかし一部の医者はそのようなケースで甲状腺療法や放射線療法などの有害な治療を始める」と記事の著者の一人シルヴィア・フランチェスキ氏。

研究者らは、甲状腺および小結節の除去のシステマティクなスクリーニングに警告を鳴らす。

「甲状腺癌の治療のための最善のアプローチを評価し、患者の健康に不必要な害を引き起こすことを回避することが重要である」と研究者。


先に伝えられたところによると、アレクサンドル・ブイストリツキ氏率いる米カリフォルニア大の科学者らは、超音波で脳の超音波を刺激するユニークな方法を用いて、頭部に重大な外傷を負った25歳の男性を昏睡状態から覚醒させた。
http://jp.sputniknews.com/science/20160829/2701357.html














テレグラフ紙、ウクライナ紛争を全く解決できない西側の無力さを非難
国際 2016年08月29日 08:14

ウクライナ危機が徐々に前面に戻ってきているが、「ウクライナの悲劇」はそもそもの始まりから西側のせいで悪化した。

英紙テレグラフの評論員クリストファー・ブッカー氏が述べた。

「2013年から2014年の冬にかけてウクライナを引き裂く悲劇が起こった唯一の原因は、米国の支援を受けてEUが常に拡大を続ける帝国にウクライナを含みこもうとする厚かましい努力だ」という。

そうした西側の企みにとって親ロシアで民選のヤヌコヴィチ大統領が追われ政権に民選ではないがEUや米国に近い「味方」がついたことは西側の「幸い」だった。

しかし西側は、そうした事象のもたらす結果をよく考慮してはいなかった。

そうしてほぼ3年の内戦を経て、欧米諸国の指導者たちは、自分自身が誰よりも責任がある混乱をどうするかを理解することにつき、「屈辱的なまでに無能」であり続けている、とブッカー氏。

先に伝えられたところによると、ミンスク会談のウクライナ代表、ヴィクトル・ メドヴェドチュク氏が、クリミアはロシアの1部だと認めた。

http://jp.sputniknews.com/world/20160829/2701148.html
















不明の小1女児死亡=川で発見、誤って転落か―長野県警
時事通信 8月29日(月)15時27分配信

 
長野県警は29日、同県小谷村北小谷の祖父母宅から行方不明となっていた同県松本市の小学1年町田莉菜さん(7)を同村内の川で発見した。

町田さんは病院に搬送されたが、死亡が確認された。県警は誤って川に転落した可能性があるとみて詳しい死因を調べている。

県警によると、町田さんは29日午前10時50分ごろ、祖父母宅から直線距離で約1.2キロ離れた川の中に、あおむけで沈んだ状態で見つかった。川の深さは数十センチほどだったという。

町田さんは行方不明時と同じ服装。目立った外傷はなく、不審者情報もないことから、県警は事件性は低いとみている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-00000062-jij-soci








-
記事コメ;少年ゲリラ

























[ 2016/08/29 19:47 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する