FC2ブログ







2016/09/17

20150521pic 057

20150521pic 052








美居子さまは今日も来られました。











あの世この世のニュースなど;









自身の生誕地についての審議にオバマ大統領ショック
米国 2016年09月17日 06:04

オバマ大統領は、反対者によって挙げられたオバマ大統領の生誕地について再びコメントした。

オバマ大統領は紛争のない世界を約束したが、自分の後にカオスを残した 米国憲法によると、米国大統領になれるのは「米国で生まれたもの」だけ。

オバマ大統領に反対する人たちは、2008年すでに、オバマ大統領の生誕地に疑念を抱いている。彼らは、オバマ大統領はハワイではなくケニアで生まれたと断言している。

オバマ大統領はその主張への答えとして、なさねばならない差し迫った問題が他に多くある時に、このような問題が持ち上がったことにショックを受けていると発言した。

オバマ大統領はホワイトドームで行われる貿易問題の会見前に、記者団に次のように述べた。 「われわれは他の問題に意識を向けている」 オバマ大統領はまた、自身の生誕地に十分自信を持っているとし、次のように言い添えた。

「大統領選は、これより真剣な問題を反映することを期待している」 先に伝えられたところによると、フィリピンのドゥテルテ大統領はオバマ米大統領に対する自身の発言を謝罪した。

http://jp.sputniknews.com/us/20160917/2785656.html

















ロシアの独立専門家 マレー航空機MH17便撃墜事件捏造者らのウソを暴く
2016年09月17日 03:14(アップデート 2016年09月17日 03:19)

2014年7月17日、ウクライナのドネツク地方東部で、アムステルダムからクアラルンプールに向かっていたマレーシア航空機МН-17便、ボーイング777型機が撃墜された。それからすでに2年以上が経過したが、この悲劇は一体どこに原因があったのか、今も責任の所在が明らかになっていない。

対空防衛用の地対空ミサイル・システム「ブーク」のあらゆるコンポーネントを主に製造しているロシアのメーカー「アルマズ-アンテイ」社は、理論的に筋の通った2つのフィールド実験を行い、国際委員会が、明らかな事実を無視し、マレー機を撃墜したミサイルのタイプ、爆発の場所及びミサイル発射の場所を誤って特定したことを立証した。

「アルマズ-アンテイ」が実施した実験の中で、標的となった航空機の外壁には、何十もの「バーバチキ(蝶)」タイプの貫通孔があったことが明らかとなった。しかし、問題のマレー機МН17便の機体には、そうしたものはない。

この事は、委員会によるミサイルの弾頭部分(子爆弾「バーバチキ」を含んでいるという)の特定、そして当然ながらミサイルそのものの特定が正しくなかったことを物語っている。

マレー機の残骸の表面には、貫通していない多くのひっかき傷のような跡が見られるが、これは、多くの破片が、機体内を貫かずに接触軌道に沿って移動したことを裏付けている。

しかし実験で撃墜した機体では、破片が飛行機の別の側に穴を開けて貫通していた。この事は、子爆弾がマレー機を破壊したと国際委員会が特定した角度の誤り、つまりミサイルが打ち上げられた場所特定の誤りを証拠立てている。

なおAntiBellingcatの文書集「マレー機MH17便に関する公開情報の捏造:あれから2年」が、ロシア語と英語で公表された。 これは、2014年7月17日、ドネツク人民共和国上空で起きたマレー機撃墜事件にロシアが直接・間接的に関与していると指摘する、2016年7月15日インターネット集団Bellingcatが出した最終報告に対し、AntiBellingcatと自ら名乗るロシアのブロガーグループが反論した答えである。

責任ある専門家達が出した資料は、Bellingcatの文書や写真、ビデオ、証言が、完全に捏造されたものであることを、一目でわかるように明瞭に示している。

http://jp.sputniknews.com/life/20160917/2785351.html


















非常に強い台風16号が与那国島に接近し、本州へも
日本 2016年09月17日 08:16

台風16号は非常に強い勢力で、発達しながら明日昼ごろ与那国島へ接近する見込みだ。先島諸島では暴風や高波に厳重な注意が必要。その後、台風は火曜日に九州付近、水曜日には本州へと進む見込み。ウェザーマップが報じた。

明日土曜日、予想される最大瞬間風速は65メートル、波の高さは11メートル。 また、土曜日昼前から夕方を中心に猛烈な雨の恐れがあり、日曜日にかけて大雨となる見込みだ。

予想雨量は土曜日に150ミリ、日曜日に100から200ミリだ。 台風16号は先島諸島通過後、東シナ海をゆっくりと進む見込みだ。

早ければ、火曜日に九州付近、水曜日に東日本付近へと進むと見られている。また、秋雨前線が停滞しており、台風接近前から大雨となる恐れもある。

http://jp.sputniknews.com/japan/20160917/2785164.html



















サハ(ヤクート)でダイヤモンド大企業社員が熊に八つ裂きに

ロシア 2016年09月17日 14:41短縮 URL 1136033 ダイヤモンド採掘企業「アルロサ」の社員が熊に襲われ死亡。

事件は12日、サハ(ヤクート)共和国南西部のスンタルスク地区で当直者らの居住区で発生した。「アルロサ」は世界最大のダイヤモンド採掘販売企業。

襲われた地質調査隊の隊員は助けを求めて大声をあげたが、他の職員が駆けつけた時には現場には八つ裂きにされた死体しか残されておらず、熊は逃走していた。

事件後ただちにヤクート自然省は緊急会議を開き、襲った熊を射殺する決定を採っている。

先に伝えられたところによると、カナダのオンタリオ州で不意にクマと出会った、元クマ猟師でボクサーのリック・ネルソン氏がクマと戦った。

http://jp.sputniknews.com/russia/20160917/2785135.html










































20150521pic 060

20150521pic 061



最終更新;2016/09/17 pm22:37
[ 2016/09/17 19:02 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する