FC2ブログ







2016/09/28 午前さま投稿~


20150521pic 012

20150521pic 005












美居子さまは今日も来られました。










あの世この世のニュースなど;










ロシア政府、MH-17墜落調査をめぐる憶測について声明
ロシア 2016年09月28日 20:45(アップデート 2016年09月28日 22:40)

2014年ウクライナのマレーシア地方で起きたマレーシア航空機МН-17便、ボーイング777型機が撃墜された状況調査に憶測が伴われていると、ロシアのドミトリー・ペスコフ大統領報道官が記者団に対し発表した。ペスコフ報道官は記者団に次のように述べた。

「残念ながら、この歴史は全て、膨大な数の憶測、不適格で非専門的な情報によって縁取られている。この調査は、一連の諸国による大量の情報とレーダーデータの蔵匿と非提供によって伴われている」 ペスコフ報道官は、ロシア側が有している大惨事についての情報は全て提供したと指摘した。

ペスコフ報道官は次のように付け加えた。

「しかし我われは、全ての国がこのような大量の情報を提供したのではないと遺憾を持って常に指摘している。たとえば、依然としてレーダー情報を提供していない国もある」 マレーシア航空MH17便(ボーイング777型機)は、2014年7月17日にウクライナ東部ドネツク州で墜落した。

ウクライナは墜落について、ドンバス(ウクライナ東部・南部)の義勇軍に責任があるとして非難したが、義勇軍側は非難を否定した。

https://jp.sputniknews.com/russia/20160928/2832293.html



















<豊洲市場>石原氏「間もなく84歳、報道対応差し控える」
毎日新聞 9月21日(水)20時35分配信


 「私の知事在任中の件で、責任を痛感している」とコメント

東京都の築地市場(中央区)からの移転が延期された豊洲市場(江東区)の問題で、建物下にコンクリートの箱を置く案の検討を指示した石原慎太郎元都知事は21日、報道陣に「私の知事在任中の件で、皆様に多大な混乱やご懸念を生じさせるなどして、誠に申し訳なく思っている。

責任を痛感している」などとするコメントを出した。

石原氏は「この事業は私個人が自分の知見のみで部下に指示することができない専門的かつ複雑な問題だった」と説明。

「間もなく84歳になる年齢の影響もあって、記憶が薄れたり勘違いしたりすることも考えられる。報道の問い合わせに答えることは無用な混乱を招くことになるので差し控えたい」とした。

また「都の調査に全面的に協力するつもりだが、土壌汚染を無視して予算と完成時期だけにこだわり、盛り土をしなかったという事実は断じてない」と問題への関与を否定した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000103-mai-soci&pos=2







下衆石原、逃げ口上は通用しないということを、おまえは知ることとなるだろうよ。
記事コメ;少年ゲリラ
















水着少女をプールで飼育... 志布志市「うなぎ養殖」擬人動画が波紋
J-CASTニュース 9月25日(日)15時0分配信

 
「普通にホラー」「どんな発想だ」――1本の動画が今、ネットを中心に波紋を呼んでいる。


終盤で明らかになる少女の正体は…?

 
鹿児島県志布志市が2016年9月21日、YouTubeで公開した動画「UNAKO(うな子)」だ。ふるさと納税のPRのため、市の主要産業「うなぎ養殖」を擬人化したのだが――。


「養って」と求める少女、再生回数は10万回に

 
彼女と出会ったのは、1年前の夏だった――2分間の動画は、そんなナレーションとともに始まる。舞台となるのは、少しレトロな雰囲気のプールだ。そこに現れた紺色の水着の少女は、「養って」と語り手の男性に依頼してくる。

 
語り手は彼女のために「できる限りのことをしてやる」と決め、このプールで彼女を養う日々が始まる。テントを建て、食事を用意し、プールの水も「天然の地下水」にするなど、語り手はかいがいしく世話を焼く。

 
そして「次の夏」、少女は「さよなら」と微笑んで去っていく。プールに飛び込むとともに、その姿はうなぎに変化。おいしそうな蒲焼きが大写しとなって、動画は幕となる。

 
鹿児島県は、養殖うなぎ水揚げ量日本一を誇り、志布志市は県内の最大の産地である。ふるさと納税のお礼でも、やはりうなぎが「看板」だ。今回の動画は、そのうなぎをアピールするためのものだといい、プレスリリースでは、

 
「うなぎを擬人化し、志布志でうなぎが大切に育てられている様子を描いています」
  
「動画を見てくださった方が、『志布志は美しいところ』と思ってくだされば幸いです」と市の狙いが語られている。

再生数は公開から4日後の25日15時時点で、すでに10万回近くに達した。

「おもしろいと思った」「ホラーじゃん」
 
地方自治体の作った広報動画としては「斬新」といえ、ツイッターでは「俺は面白いと思ったけどなあ」という感想も出ている。

 
ただし、水着姿の少女を「飼育」し、しかも最後には食べてしまうと取れる内容に対しては、

  
「何これ、ホラーじゃん。鰻は好物だけどあのタイミングでの蒲焼の登場に吐き気が」
  
「『行政が提供する映像としてこの内容は相応しいのか』という議論は必要になってくるでしょう。当然に民間の個人や企業が提供するのとでは責任が違います」
  
「この志布志のウナギ宣伝動画の発想は、女性を何年も監禁して『育てる』誘拐犯と似たものがあると感じた」


といった声が多くなるなど、波紋も広がっている。

 
ちなみに、ツイッターでは、うなぎは育つ環境で性別が決まり、大半が「オス」だという指摘も相次いでいる。


(9月26日追記)26日午後までに、動画は削除され閲覧不可能となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160925-00000003-jct-soci





ん~、臭う、これは悪の臭いだ。
志布志・・・・どうやらイルミナチスの隠れ里の内のひとつか・・・。
あの事では同情すらしたが、もしそうであることが事実であるとするなら、わたしたちはそちらへ大掃除に出かけるだろう。
記事コメ;少年ゲリラ















安倍首相に近い人物、南クリル問題の妥協解決を支持
政治 2016年09月28日 21:34(アップデート 2016年09月28日 21:40)

鈴木宗男元衆議院議員は南クリル諸島(北方領土)の帰属問題について妥協的な解決への支持を示した。鈴木宗男氏には安倍首相も日露関係について数度の懇談を行なっている。

鈴木氏は28日、都内にある日本外国特派員協会で会見したなかでこう語った。 鈴木氏は、12月、プーチン大統領を山口県に招待して行われる首脳会談で安倍首相は最大限良い解決を採るものと期待していると述べ、交渉の結果、一方が全部をとり、他方が何もとらないというふうではいけないと語った。

鈴木氏はさらに、南クリル諸島において日露が合同で経済活動を行なうことに賛同を示した。

https://jp.sputniknews.com/politics/20160928/2832624.html








今まで西欧列強から支配されてある傀儡政府日本へ北方四島を渡すことは、事実上日本を支配して在るイルミナティーの代行支配者たる在日朝鮮人支配者や、その在日朝鮮人支配者にさへ擬態してあるレプティリアン、すなわちレプチョンどもへ北方四島を手放すことに等しく、もしそうなっていたら確実に美しい島々は、物質的にはみるも無残に原形をとどめていなかっただろうし、精神的には惨めに穢され、汚されていたことだろうことは想像するに難くないのは今の日本領土を俯瞰して見たら明らかだろう。

それをかの戦の後から、西欧列強に多く巣食う悪魔どもから遠ざけてくれているロシアに対して解決を求めるなら、それぞれ2島づつか、それとも4島をロシアと共有するという友好や観光経済などの特例区とした特別な場所とするとか、そういう柔な道を日本は提案するのが常識的で双方にとっても有意義で発展的だろう。

記事コメ;少年ゲリラ






































[ 2016/09/29 02:52 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する