FC2ブログ







2016/10/07  午前様投稿~

20150521pic 094

20150521pic 102

20150521pic 100


弦が腐ってきたので張替えたものです。
お車で5分ほどいくと、今時、城下町あたりにCDメインで売っているプチ楽器屋モドキの様子のお店があり、そこでこういうお店で売っている定番メーカーであるヤマハの弦を買ってきたものです。
ま、今時定価で600もしたけれど・・・。
ま、6か月くらいは張り替えずに、ゴワゴワと腐っていく弦の音を楽しむ志村であるので俯瞰するようにしておもえば決して高すぎることはないものです。ま、S・ヤイリの弦なら2SET買えたけどまあいいかッと思う今日この頃であるものなのです。

チャーハンの動画をうpしたものです。
お店と全くかわらないパラパラチャーハンのが得意になったものなので。

コツはゴハンを焚く時!!

2合であればお水を適量より少し下へ少なくして、さらにひとつかみ分くらいの麦を入れて焚いて、パサパサのゴハンを作るものです。

冷まして器へ入れてラップもかけずに冷蔵庫へ入れたならさらにパサパサライスの様子!

この状態のお米でチャーハンしてみてください。

わたしはまず、フライパンをあたためてオイルを入れ、そこへ竹輪とタマネギを細かく切ったものを入れて炒めて、その上に軽く混ぜたタマゴを流しこみ、そこへ例のパサパサライスを入れて炒めて、炒めが終わる時、醤油を適量かけて混ぜて火を止めて出来上がり。


水分足りないパサパサライスがパラパラチャーハンを作る決め手というものなのです。

是非お試しあれとオススメするくらい、お店のとかわりがないものですよ。

わたしが好きなチャーハンは調味料はあくまでも最後にからめる醤油だけ。

あたりまえですが、あとは具材で味付けは変わってくるものですね。

あ、そうそう、竹輪がない時は魚肉ソーセージを細かく切って入れてもおいしいものですよ。 













美居子さまは今日も来られました。











あの世この世のニュースなど;








阿蘇山で噴火が発生 5月1日以来
レスキューナウニュース 10月8日(土)1時55分配信

気象庁は8日01:46に、阿蘇山で噴火が発生したと発表しました。

阿蘇山では、中岳第一火口で5月1日に発生したごく小規模な噴火後、噴火は観測されていませんでしたが、10月4日以降、火山性微動の振幅がやや大きな状態になっており、7日10:00頃から更に大きくなっていました。

孤立型微動はやや多い状態、火山性地震も概ね多い状態で経過、中岳第一火口では火山性微動の振幅が大きく、火山ガス(二酸化硫黄)の放出量は多い状態であるため、火口周辺に影響を及ぼす噴火が発生する可能性があるとしていました。

レスキューナウ
最終更新:10月8日(土)1時55分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161008-00000001-rescuenow-soci

















渋谷駅前みずほ銀行周辺が緊急規制、不審物発見か?
災害・事故・事件 2016年10月07日 15:07(アップデート 2016年10月07日 16:17)

現在、渋谷駅東口前みずほ銀行周辺が緊急規制。通行人が耳にした警察の話では危険物が発見された恐れ。

現場は渋谷スクランブル交差点近く。周辺はTSUTAYA方面から宮益坂方面へも含め、厳重な交通規制がとられ、一切の通行が禁止。

7日午後1時20分ごろ、みずほ銀行渋谷支店から不審物を持った外国人がいると警察に通報。

現在、不審物を持ち込んだとされた外国人は発見され、所持物が確認。バッグからは不審物は見つかっていない。

銀行付近では爆発物の恐れもあるとして緊急に厳重な通行規制がとられ、爆発処理班も到着したため、一時騒然とした。

https://jp.sputniknews.com/incidents/20161007/2869784.html

















大分市24歳女性不明、カード使用形跡なし
日本テレビ系(NNN) 10月7日(金)15時45分配信
 



大分市で先月25日から行方不明になっている会社員の女性が、連絡が取れなくなって以降、これまでにクレジットカードやキャッシュカードを使用した形跡がないことが分かった。

 
行方が分からなくなっているのは、大分市の会社員・五條堀美咲さん(24)。五條堀さんはアパートに1人で暮らしていて、先月25日にこの部屋を訪れていた友人が午後11時半ごろに帰宅したあと、行方が分からなくなっている。

 
最後に連絡が取れたのは、翌日の未明に友人と無料通話アプリ「LINE」でしていたやり取りだという。自宅には財布がなく、携帯電話も電源が入っていない状態だという。部屋に荒らされた形跡はなく、鍵はかかっていた。

 
警察によると行方不明になって以降、これまでに、キャッシュカードやクレジットカードを使用した形跡がないことが分かった。警察では引き続き、情報提供を呼びかけている。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161007-00000041-nnn-soci




















化血研不正、厚労相が「さらなる処分も検討」
読売新聞 10月7日(金)14時27分配信

 
一般財団法人・化学及(および)血清療法研究所(化血研、熊本市)による血液製剤などの不正製造問題で、塩崎厚生労働相は7日の閣議後の記者会見で、日本脳炎ワクチンでも国の承認と異なる方法で製造していたことについて「今後の対応を厳しく見極め、さらなる処分も検討する」と述べた。

 
化血研に今月4日に報告命令を出した理由については、企業統治と法令順守体制の見直しを求めていたのに、医薬品医療機器法違反を繰り返したためと説明。

 
化血研が4日、ホームページ上で「事実関係に一部誤認がある」と弁明したことに対し、「厚生労働省の認識とは大きくかけ離れ、大変遺憾だ」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161007-00050076-yom-soci




















ハリケーン「マシュー」、犠牲者急増、大規模避難も発表
災害・事故・事件 2016年10月07日 17:20(アップデート 2016年10月07日 18:07)



ハイチでハリケーン「マシュー」の犠牲者がほぼ340人となった。毎時間ごとに犠牲者数が増大している観がある。

被害の規模をはかるため国連はハイチに特別委員会を派遣、赤十字のヘリコプターも現地入りしている。 現在ハリケーンはバハマに位置し、米国の海岸に移動している。

「ロシア24」が伝えた。フロリダ州とサウスカロライナ州の当局は200万人以上を避難させ、命に関わる危険をもつハリケーンに関して警告を出し、現地では非常事態令も出されている。

https://jp.sputniknews.com/incidents/20161007/2871254.html



















米国、2基の核爆弾の弾頭装填実験を実施
米国 2016年10月07日 18:27

米エネルギー省付属国家核安全保障局と米空軍は10月、2度の核爆弾の弾頭装填の実験を行なったことを明らかにした。

実験に使われた核爆弾はB61の派生形。国家核安全保障局広報部が発表した。

発表によれば実験が行なわれたのはB61-7とB61-11の弾頭装填で両方の爆弾とも核は装填されていない。

実験はネバダ州トノパ射撃場で戦略爆撃機B2Aスピリット2機を使って行なわれてた。2機には敵のレーダーにキャッチされにくいステルス技術が用いられている。

国家核安全保障局の説明では投下された弾頭装填には爆弾の精度、信頼性を確定する目的で爆弾の飛行を図る装置が設置されていた。

国家核安全保障局は、実験はデーター分析の結果、成功したことを明らかにした。

https://jp.sputniknews.com/us/20161007/2871485.html
















日本のエキスパート、日ソ共同宣言を土台に平和条約締結を提言
日本 2016年10月06日 17:40(アップデート 2016年10月06日 17:55)

鈴木宗男元衆議院議員は東京でロシアのマスコミ代表者に対し、ロシアとの平和条約問題について1956年のソ日共同宣言の未だに遂行されていない条項を土台に解決することへの支持を表明した。鈴木氏は対露関係のエキスパートで安倍首相にも近い存在。

鈴木宗男氏は、9月23日付けの読売新聞に日本政府が南クリル諸島のうちシコタン(色丹)島とそれに隣接する無人のハボマイ(歯舞)諸島のみを獲得して平和条約を締結する用意があるのではないかという記事が掲載されたことについて、このプランを前向きに評価した。

残りのイトゥルプ(択捉)島、クナシル(国後)島については、読売新聞掲載のプランでは日本政府は2島への日本人の自由渡航体制を敷き、そこに合同の経済活動ゾーンを創設する用意があるのではないかと報じられている。この報道の信憑性を日本政府は公式的に否定している。

鈴木氏は、読売新聞に掲載されたプランについて問題を実際的に解決する1つの案と語り、安倍首相が9月2日、ウラジオストクでプーチン大統領と会談した際に「新たなアイデアに基づくアプローチ」への支持を表明したということは、諸島の主権および帰属のみを云々していたのでは前に進めないということを意味すると指摘した。

鈴木氏は問題のプログマティックな解決を考えるべきであり、知恵を働かせ、ロシアにも日本にも利益がもたらされるよう行なう必要があると述べた上で他の道は残されていないと力説している。

鈴木氏は、まずは1956年の日ソ共同宣言を土台に2島の問題を解決すべきであり、その後、他の2島をどうするかについて話をつけるべきだと語っている。

https://jp.sputniknews.com/japan/20161006/2866279.html





























オカルト酒場 夜魔猫亭「隠されていた日記帳」2016.10.4





最終更新;2016/10/08 am02:15
[ 2016/10/08 00:21 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する