FC2ブログ







2016/10/13

20150521pic 009

20150521pic 010

20150521pic 001

20150521pic 003

20150521pic 005











美居子さまは今日も来られました。











あの世この世のニュースなど;












ヒョードル氏、次女襲われる=チェチェン独裁者を批判―ロシア
時事通信 10月13日(木)6時39分配信
【モスクワ時事】

日本でも活躍したロシアの元総合格闘家エメリヤーエンコ・ヒョードル氏(40)の次女ワシリサさん(9)が、モスクワの路上で何者かに胸部を殴打され、病院に搬送された。

ロシアのメディアが12日に伝えた。

ヒョードル氏は、南部チェチェン共和国の独裁者カディロフ首長(40)を批判しており、国内では、カディロフ派が襲ったとの見方が広がっている。

カディロフ氏は総合格闘技団体を主宰。リング上で最近、自身の次男アダム君(8)ら子供同士を防具なしで戦わせた。

これに対し、子供の人権オンブズマンが調査に乗り出したほか、格闘技のプロとして危険性を知るヒョードル氏も「一撃が生死に関わることもある」と警告。カディロフ氏らは非礼だとして、逆にヒョードル氏に謝罪を要求していた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000015-jij-int







被害妄想自己中自己愛で女や子供へ何のためらいもなく危害をあたえる恥知らずな所業は、まさに下衆イルミナチスの性癖である。
このような悪臭を世界へ晒すセルフィーは、収容所で永久に、まさに妄想を絶する処刑を施し続けてやるのが相応しい。

記事コメ;少年ゲリラ

















ラーメンに人の親指?混入 静岡の幸楽苑、保健所が指導
朝日新聞デジタル 10月12日(水)20時15分配信

ラーメンチェーン「幸楽苑」の静岡市清水区の店舗で提供されたラーメンに、人の親指の一部とみられる異物が混入していたことが12日、わかった。

幸楽苑本社(福島県郡山市)によると、パート従業員が調理中に過って指を切ったといい、静岡市保健所に始末書を提出した。

同社や市保健所の説明によると、混入があったのは幸楽苑の静岡清水インター店。9月10日昼ごろ、店内にいた女性客が、子どもが食べていたラーメンのスープに人の指のような異物が入っているのに気付き、店に伝えたという。

市保健所が女性客の届けを受けて現物を確認したところ、長さ約7~8ミリ、幅約1センチで、爪のついた指の先とみられるものだった。

パート従業員がスライサーでチャーシューをスライスした際に右手の親指を切り、調理過程で混入したという。

保健所はほかに混入がないかの確認や、調理器具の消毒などをするよう指導した。従業員に感染症などの疑いはないという。

同社は「再発防止を図っていく」としている。(高橋淳)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161012-00000090-asahi-soci





少し調査しただけで、実に怪しい・・・株式会社幸楽苑ホールディングス・・・
悪臭がする、それに人類の血の匂いがするぞ。

記事コメ;少年ゲリラ









米の「衝突は不可避」発言にロシアが答えた
ロシア 2016年10月13日 15:35(アップデート 2016年10月13日 15:52)



ラヴロフ外相は露米間の衝突は不可避との意見には同意していない。外相はCNNテレビからのインタビューにこう語った

これより前、マーク・ミリー米陸軍参謀総長は将来、大規模な戦争が起きることは「事実上、不可避」と発言している。 ラヴロフ外相は、ロシアはこうした声明があったことは周知しているものの、ロシアとしては対米関係を悪化させる構えにないと述べ、こうした事態となれば軍事紛争へとつながりかねないと指摘している。

「米軍人らの、ロシアとの戦争は不可避との声明は読んでいる。これは彼らの誠意に委ねたい。」外相はこう付け加えた。 ラヴロフ外相はまた、国際問題は事務的に、かつヒステリックなロシア嫌いやヒステリックな声明を抜きにして解決すべきだと指摘した。

「命を守るためには非常にプラグマティックに具体的に行動せねばならない。」 インタビューでラヴロフ外相は、国連安保理のテロ組織リストの見直しの必要も強調した。 外相は、テロ組織リストには「ヌスラ戦線」に合流した急進主義組織「ジュヌード・アルアクサ」を加えるべきと主張している。

「ジュヌード・アルアクサ」のテロリストらは、同じく国連安保理のテロ組織リストには含められていない「アフラム・アシュ・シャム」との闘争が激化した後、「ヌスラ戦線」へ合流したことを明らかにしている。

https://jp.sputniknews.com/russia/201610132894043/

















ラヴロフ外相、ロシアの兵器配備は自国領内、米国の東欧配備とは違う © Sputnik/ Sergey Pyatakov
ロシア 2016年10月13日 14:35(アップデート 2016年10月13日 15:04)



ラヴロフ外相はCNNテレビからのインタビューに答え、カリニングラードでの兵器の配備について、これはロシアは自国領内で行動していることであり、原因は米国は東欧への兵器配備を行なっているからだと語った。

「自国領内で弾頭をどう展開しようが、これは我々の領土だということだ。」 「だが米国は東欧の軍事プログラムの展開費を4倍も拡大した。米国は我々の国境へ軍事インフラを接近させている。

今しも、米国の最新の航空機F-35は最新の核爆弾を搭載し、ロシアとの国境付近に配備されることになっている。だがこれは米国の領土ではないではないか。」

https://jp.sputniknews.com/russia/201610132893822/


















地球が遥か彼方に...、JAXAが月周回衛星「かぐや」撮影の全映像を公開(写真、動画) © 写真: JAXA / NHK
サイエンス 2016年10月13日 11:03(アップデート 2016年10月13日 15:58)



2007年から2009年の間、日本の月周回衛星「かぐや」は月の表面を撮影しつづけた。「かぐや」にはHDTVカメラをはじめとする15台の機器が設置されていた。








2016年10月、日本宇宙航空開発研究機構(JAXA)は「かぐや」のミッションで撮影された全映像を公開。この中には社会に広範に明らかにされてこなかったものも含まれている。

https://jp.sputniknews.com/science/201610132890516/













トルコ国内にロシアと共同で西側のシリア分割プランに抵抗する意見 © REUTERS/ Abdalrhman Ismail
政治 2016年10月13日 05:55



水曜日、トルコのマフメト・アカラジャ首相首席顧問は「現在ロシアとトルコ両政府は、シリア分割を含め、中東を不安定化させるプランに抵抗している」と述べた。

アカラジャ首相顧問は、記者団と個人的に懇談する中で「西側は、中東における自分達の影響力を確立したいのだ。そうしたことを欲していないのは、ロシアとトルコだ。そうであれば、現在シリアの領土保全を支持しているのは、この2カ国だけとなる」と指摘した。

また首相顧問は「ダーイシュ(IS,イスラム国)の創設を支持する者達、地域の分割プランを練っている者達など、そうした者達は、おそらく、シリアに対し大変良くないプランを考えている。

こうしたプランに抵抗しているのは、トルコとロシアだけである」と付け加えた。


https://jp.sputniknews.com/politics/201610132892855/














あわや飛行機同士で衝突、上海の空港で © AFP 2016/ FRED DUFOUR
災害・事故・事件 2016年10月13日 00:45



上海虹橋国際空港で中国東方航空の旅客機2機が離陸体制時に衝突しそうになった。

サイト「Sina 」は、地元時間火曜日11時54分に上海発天津着のMU5643便のエアバスA320型が滑走路に出て、その後離陸許可を得たと報じた。

同機がすでに離陸体制に入った時、滑走路をエアバスA330型機が突如横切った。2機は危険なほど異常接近したが、MU5643便の機長は離陸を続け衝突を回避した。怪我をした乗客はいない。 現在詳しい調査が続けられている。

なお先に独ザクセン州ケムニッツで行われた航空ショーで、単発機2機が衝突し、1機のパイロットと乗客が死亡した。

https://jp.sputniknews.com/incidents/201610132892217/
















クリントン陣営内のメール暴露=告発サイト、続々と-米大統領選
時事通信 10月13日(木)14時44分配信

【ワシントン時事】

内部告発サイト「ウィキリークス」が米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官(68)の陣営内で交わされたメールを続々と暴露している。

米当局は、ロシア政府が絡んだサイバー攻撃の一環とみているが、共和党候補ドナルド・トランプ氏(70)はこれを利用して反転攻勢に出ようとしている。

メールの公開が始まったのは7日。ポデスタ選対本部長の受信ボックスから盗み取ったメールとされ、米メディアによると、12日までに6000通以上が公開された。

メールは全部で約5万通あるといい、ウィキリークスは11月8日の大統領選をにらんで順次明らかにしていく構えだ。

これまでに公開されたメールには、クリントン氏が公表を拒んできた金融機関向けの高額謝礼付きの講演原稿が含まれていた。

「開かれた貿易、開かれた国境」を目指すとの文言が盛られ、環太平洋連携協定(TPP)反対を掲げるクリントン氏が公にしている主張と矛盾しかねない内容だ。

クリントン氏が長官時代に私用のメールアドレスを公務に使っていた問題をめぐって、陣営幹部が司法省関係者から情報提供を受けていたことを示すメールもあった。大統領選で窮地に立つトランプ氏は連日、「恥さらしな行為。クリントン氏は出馬不適格だ」などと激しく攻撃している。 

ウォール・ストリート・ジャーナル紙は12日、ハッキングにはロシア情報機関が関与しているとみて、連邦捜査局(FBI)が捜査していると報道。ポデスタ氏は「トランプ氏の後押しを狙ったものだ」との声明を出し、ロシア政府とウィキリークス、トランプ氏の関係者が連絡を取り合っている疑いも指摘した。

暴露されたメールは今のところ、クリントン氏にとって大きな打撃にはなっていないが、今後公表されるメールの内容次第では痛手になる可能性も否定できない。アーネスト大統領報道官は記者会見で「民主主義を不安定化させようとしている。オバマ大統領も深刻に受け止めている」と懸念を示した。(了)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161013-00000070-jij-n_ame



















プーチン大統領:ロシアは誰がアレッポ付近で人道援助の車列攻撃したか知っている © Sputnik/ Iliya Pitalev
ロシア 2016年10月12日 23:05



ロシアは、シリアで人道援助物資を運んでいた車列に攻撃を加えたのは、テロ組織の1つであることを知っていると、プーチン大統領は述べた。

VTB銀行が主催するフォーラム「Russia Calling」での演説中にプーチン大統領は、テロリストが人道援助物資を運んでいた車列に攻撃を加えたのは米国も知っているが、根拠なしにロシアを非難するという異なった立場を取ることを好んだと述べた。

車列が攻撃されたのは9月20日、アレッポ市から北西の地点。車列は31台のトラックからなっており、7万8000人分の援助物資を運んでいた。

赤十字国際委員会のデータによると、ウルム・アルクブラ村で18台のトラックが破壊され、シリア・アラブ赤新月社(SARC)の代表や8人の運転手含む少なくとも20人の民間人が殺害された。

ロシアは、諜報データの綿密なチェックの後にのみシリアで空爆を行う目的の決定をするとの声明を1度ならず出した。ロシア航空宇宙軍が民間施設に攻撃したなどという情報は、1度も証拠を見つけたことがない。

https://jp.sputniknews.com/russia/201610122892055/














米海軍駆逐艦、イエメン沿岸で再度ミサイル攻撃を受ける © 写真: Mb-world
米国 2016年10月13日 16:35(アップデート 2016年10月13日 17:18)



米海軍の軍艦が再びイエメン沿岸でフーシ派蜂起勢力の影響下にあるテロリストらにミサイル攻撃を受けた。

ロイターが米当局の情報をもとに伝えた。 2発のミサイルが駆逐艦メイソンとその護衛艦ポンセの近くに墜ちたという。

バブ・エル・マンデブ海峡北部に駐屯しているメイソンは数発の対抗射撃を行った。 イエメン沿岸における最初の米駆逐艦砲撃については月曜報じられた。

https://jp.sputniknews.com/us/201610132894165/






自作自演マッチポンプ、まさに嘘を1000回言い続ければその嘘がまるで真実であるかのようにまかりとおるという、まさに真実ならぬ魔実を踏襲し続けてきてあるアメリカに寄生してあるイルミナティーイルミナチスによる自作自演マッチポンプ劇場が未だ続けられてある様子がよくわかる記事だ。

記事コメ;少年ゲリラ


















































[ 2016/10/13 19:32 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する