FC2ブログ







2016/10/29

20150521pic 244



20150521pic 250









美居子さまは今日も来られました。










あの世この世のニュースなど;







「2島+アルファ」で解決を=北方領土交渉で鈴木宗男氏
時事通信 10/29(土) 14:57配信

ロシア外交に詳しい鈴木宗男元北海道・沖縄開発庁長官は時事通信のインタビューに応じ、北方領土交渉について、歯舞群島と色丹島の返還に加え、国後島の共同統治などで合意する「2島プラスアルファ」の解決策が現実的だとの考えを明らかにした。

鈴木氏はプーチン政権要人らとパイプがあり、安倍晋三首相と北方領土問題をめぐり意見交換を重ねている。

平和条約締結後の歯舞、色丹2島の引き渡しを明記した1956年の日ソ共同宣言について、鈴木氏は「プーチン大統領も認めている。ここがスタートラインだ」と指摘。

その上で「何がプラスアルファで出てくるかで判断すべきだ」と述べ、国後島の共同統治のほか、同島への経済特区導入や元島民の自由往来、周辺海域の漁業権獲得などをロシア側が受け入れれば、平和条約締結に踏み切るべきだと主張した。

鈴木氏は、国後、択捉両島について「その2島を返せ、と声高に唱えることは現実的ではない」との認識を表明。

「ロシアの世論調査で8割が(北方領土を)返す必要がないと言っている。全部返すなら、プーチン氏は大変なリスクを負う」と語った。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161029-00000051-jij-pol





素晴らしい提案だ。鈴木宗男氏の国後島の共同統治などで合意する「2島プラスアルファ」の解決策で決定でしょう。 
特に共同統治という発展的な提案は両国にとっても世界にとってもとても重要で有意義である。
記事コメ;少年ゲリラ













豊洲問題 「盛り土せず」8人に責任 現職副知事ら関与、東京都が11月1日に公表
産経新聞 10/29(土)
8:05配信


築地市場(東京都中央区)の移転先となる豊洲市場(江東区)の主要施設下に土壌汚染対策の盛り土がなかった問題で、平成22年11月から翌23年10月までの間に担当部局の中央卸売市場で盛り土をしない方針を固めていたことが28日、都の内部調査で分かった。

小池百合子知事は同日の定例会見で新たな検証報告書を11月1日に公表するとし、「誰が盛り土をしないことを決めたのか説明する」と表明。報告書では当時の中央卸売市場長ら8人が「責任者」として盛り土案の変更に関与した、と結論付ける見通しだ。

都は9月30日に1回目の検証報告書を公表。誰が、いつ決定したのか特定していなかったため、小池氏が再調査を指示。都は監察手続きに基づく関係者の聴取を進め、会議録や内部メモなどを精査した。

内部調査によると、21年2月、外部有識者の技術会議が施設下に盛り土をすることを決めたにもかかわらず、22年11月の基本設計に関する稟(りん)議(ぎ)書で、地下部分で土壌汚染対策の作業を行う「モニタリング空間」について触れ、「モニタリング空間設計等は本設計に含む」と記載した。

その後、施設下に地下空洞がある基本設計が完成し、23年10月には詳細な実施設計が発注された。

調査では22年11月から23年10月にかけて、盛り土をしない方針が固まったと認定。当時の部長以上の責任ある立場として、市場長経験者だった岡田至氏(退職)、現副知事の中西充氏、ナンバー2の管理部長だった現五輪・パラリンピック準備局長の塩見清仁氏ら計8人を特定した。

小池氏はこの結果に基づき、23年10月以降も盛り土問題を放置してきた幹部も含めて懲戒などの処分を行うとみられる。

前回の報告書では、中央卸売市場の技術部門内部でモニタリング空間の整備の可能性について検討するなどしていた時期とする20年から、施設の実施設計が完了した25年2月までに、「盛り土をしない方針が段階的に決まった」と結論付けていた。

一方、小池氏はこの日の会見で、豊洲市場への移転を判断する時期については、「環境や安全性に関する数値が出切っていない」と指摘。「どこがポイントなのかご意見を伺い、環境影響評価(アセスメント)をするのかも含めて提言を頂きたい」と述べ、有識者による専門家会議の議論を見守る考えを改めて示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161029-00000501-san-pol







拝啓、レプチョン石原さま、ご在宅でしょうか?敬具。
記事コメ;少年ゲリラ






















ディランさん「受賞を受け入れます」と連絡
日本テレビ系(NNN) 10/29(土) 8:35配信

今年のノーベル文学賞に決まったものの、その後、沈黙を続けていたボブ・ディランさんが、受賞を受け入れることを明らかにした。

これはノーベル財団が28日に発表したもので、ディランさんは今週、スウェーデン・アカデミーに電話で連絡し、「もちろん受賞を受け入れます。大変光栄です」と伝えたという。

ディランさんの受賞が決まったのは今月13日だったが、その後、本人と連絡が取れない状態が続いており、本人の発言が明らかになったのはこれが初めて。

一方で、ノーベル財団は、12月にスウェーデンで行われる授賞式にディランさんが出席するかどうかはまだ決まっていないとしている。

これに対しイギリスの新聞テレグラフは28日、ディランさんのインタビューを掲載し、授賞式出席について「もちろん。できることなら」と答えたと伝えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161029-00000018-nnn-int










・ ・・・・・。
記事コメ;少年ゲリラ












FBI、クリントン氏メール問題の調査再開 選挙戦に打撃
AFP=時事 10/29(土) 3:56配信

【AFP=時事】(更新)

米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)氏が国務長官時代に私用電子メールサーバーを使っていた問題で、連邦捜査局(FBI)は28日、「関連すると思われる」新たなメールが見つかったことを受け、調査を再開したことを明らかにした。選挙戦をリードする同氏への大きな打撃となる。

FBIのジェームズ・コミー(James Comey)長官は上下両院の各委員会委員長に宛てた書簡で、一連の新たなメールに機密情報が含まれていたかを判断する「適切な調査」をFBIが行うと説明。さらに、これらのメールが「調査に対して持つ重要性を評価」する意向を示した。

FBIは以前にもクリントン氏の私用メール問題を調査していたが、今年7月、違法行為の証拠はないとして、調査の終了を発表していた。コミー長官は新たなメールについて、前回の調査とは「無関係の事案と関連して」見つかったと説明している。

米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)によると、新たなメールの存在は、クリントン氏の側近であるフーマ・アベディン(Huma Abedin)氏とその夫のアンソニー・ウィーナー(Anthony Weiner)元下院議員が所有していた電子機器が押収されたことにより明らかになった。

民主党所属のウィーナー氏は、インターネット上で女性とみだらな写真を交換していた事実が発覚したことにより下院議員を辞職。現在、15歳の少女と性的なメッセージを交わした疑いで、FBIの捜査対象となっている。

大統領選をクリントン氏と争う共和党候補のドナルド・トランプ(Donald Trump)氏は今回の発表にすぐさま反応。ニューハンプシャー(New Hampshire)州マンチェスター(Manchester)で開いた集会での演説で、国務長官在任中に私用メールサーバーを使用したクリントン氏には大統領の資格はないと批判した。

一方、クリントン陣営の選対部長を務めているジョン・ポデスタ(John Podesta)氏は、コミー長官の書簡に激しく反発し、調査に関する詳細な情報の公表を要求した。【翻訳編集】 AFPBB News

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161029-00000000-jij_afp-int


















プーチン大統領「米国は、まずユーゴで、その後はイラクとシリアで国連憲章に違反した」
© Sputnik/ Mikhail Voskresenskiy
ロシア 2016年10月29日 08:01


国際討論クラブ「ヴァルダイ」の総会でプーチン大統領は「米国は、国連憲章に反し、世界で武力を何度も用いてきた」と述べた。

プーチン大統領は「国連が、世界において一定のパワーバランスがあった第2次世界大戦後に創設された」事に注を促し「しかしその後、ソ連邦が崩壊すると米国は、もはや基本的な諸問題は誰とも打ち合わせる必要はないのだと決め、1999年にはベオグラードを空爆した」と指摘した。

プーチン大統領は、さらに次のように続けた-

「さらには、イラクでの出来事があった。その前には2001年のアフガニスタンがあった。我々は、確かに2001年9月11日の悲劇的出来事を知っている。しかしそれでもやはり、現行の国際法に従い、国連安保理事会にはかって、まずそこでしかるべき決議を下す必要があった。」

このように述べたプーチン大統領は、国連憲章に反してリビア決議が採択されたことに注意を促し、次のように力説した-

「この決議を、そこに何が書かれていたかを皆さんはお読みになったか? 飛行禁止区域だ。しかし、領土中でミサイル攻撃が始まった時に、飛行禁止ゾーンなど一体何なのだ。単なる乱暴極まりない歪曲だ。国連憲章にまたも違反したのだ。そして今度はシリアである。」

https://jp.sputniknews.com/russia/201610292954765/


















ロシア 国連人権理事会選挙で必要な票数を得られず
© 写真: UN Photo / Jean-Marc Ferré
ロシア 2016年10月29日 02:57



ロシアは、国連人権理事会で再選されるために必要な票を国連総会で得られなかった。投票は、28日の国連総会で行われた。

ロシアは、東ヨーロッパにおける国連人権理事会の代表ポストを得ようと立候補し112票を得た。

しかし、東ヨーロッパ・グループに割り当てられた2つのポストは、114票を獲得したクロアチアと144票を得たハンガリーが占めることになった。

28日の国連総会では、2017年から2019年期の人権理事会の新しいメンバー国14カ国が選出された。その任期は、である。

https://jp.sputniknews.com/russia/201610292954821/




















米参謀本部 モスル近郊の学校を攻撃 © REUTERS/ Air Jalal
中東 2016年10月29日 01:43



24日、米空軍機が、イラク北部モスル近郊のテル-カイフの学校を空爆した。ロシア軍参謀本部・作戦総司令部長のルツコイ陸軍中将が伝えた。

リア-ノーヴォスチ通信は、ルツコイ中将の次の言葉を引用した-

「10月24日3時35分、米空軍戦術航空機が、モスル北方14キロの町テル-カイフの学校の建物にミサイル攻撃を加えた。その結果、死傷者が出た。」

また中将は「ロシア政府は、この地区で連合軍の側からの集中攻撃が増えていることに注目している」と強調した。

先にユニセフは、シリアで学校が空爆され児童22人が死亡したと伝えた。

https://jp.sputniknews.com/middle_east/201610292954245/






















ドイツでクー・クラックス・クランの地下組織4つ発見 © AFP 2016/ Greg Wood
社会 2016年10月29日 00:07(アップデート 2016年10月29日 00:12)




ドイツ政府によれば、ナチ団体ドイツでクー・クラックス・クランの地下組織が4つ活動している。

少なくともうちの1つに秘密裏にドイツ警察の職員が入っている。ローカルが伝えた。

うちの1つは欧州白騎士シュヴァーベングループという名前で、これに警官が入っているという。

クー・クラックス・クランは1920年代にドイツに入り、支部は第二次世界大戦後ドイツに定着した。

1992年にはメンバーが「クー・クラックス・クラン」と叫びながら黒人を襲った事件が起きた。

先に伝えられたところによると、民族主義団体クー・クラックス・クランの元指導者デビッド・デューク氏がルイジアナ州から米上院議員に立候補する意向を発表した。

https://jp.sputniknews.com/life/201610292953559/









人類擬態・透明擬態爬虫類やグレイどもに騙されて、踊らされて、争わされている白人組織って格好悪いよな。
ま、ヒトラーもレプティリアンでクローンの新しい肉体へ移って今もマイケルみたいに生きてるみたいだから、捕まえて生きたまま解体してヘルシーな白身爬虫類料理にしてみんなで食べようか。
記事コメ;少年ゲリラ
















プーチン大統領 アレッポの戦闘員らに対する空爆再開を拒否 © REUTERS/ Abdalrhman Ismail
中東 2016年10月29日 02:14



ロシアのペスコフ大統領報道官は「プーチン大統領は、シリアの北部アレッポの戦闘員らに対する空爆再開は、目的に適ったものではないと考えている」と述べた。

リア-ノーヴォスチ通信によれば、ペスコフ報道官は次のように伝えた-

「皆さんは、テロリストの活動に関連して、シリアのアレッポへの空爆を再開する必要があるとのロシア軍参謀本部の声明についてはご存じだ。
しかしプーチン大統領は、現時点では、空爆再開は妥当ではないと見ている」

なおぺスコフ報道官は「プーチン大統領は、参謀本部の見解、現地からの情報などをもとに、決定を下すだろう」と強調した。

https://jp.sputniknews.com/middle_east/201610292954295/


















トランプ候補、選挙なしに自分を大統領に任命してくれと提案 © REUTERS/ Carlo Allegri
米国 2016年10月28日 23:36



共和党のトランプ米大統領候補は選挙を行なうことなく、直ちに自分を大統領にする必要があるとの考えを示した。CNNテレビが報じた。

「なんで(選挙を)やるのか? 彼女(クリントン候補のこと)の政策などあまりにひどいじゃないか。」トランプ氏はオハイオ州の支持者集会の演説でこう語った。

トランプ氏はヒラリー・クリントン候補はスモールビジネスへの課税を45%まで引上げる意向を表しており、一方共和党の掲げる雇用復活プランではスモールビジネスへの課税率は現在の35%を15%まで下げるものとなっていることを指摘。

「今ふと思ったんだが、選挙など止めてしまい、トランプに勝利を渡したらどうだろう? そうじゃないか?」トランプ氏は集会参加者らに向かってこうした提案を行った。

https://jp.sputniknews.com/us/201610282953963/






もしあくまでも2者択一であるというならトランプ占いでもしたほうが少しはマシだろう。
記事コメ;少年ゲリラ
















プーチン大統領、日本との平和条約締結の正確な期限を名指ししないよう呼びかけ
政治 2016年10月28日 21:38

プーチン大統領は日本との平和条約締結の正確な期限を決めることは有害だと考えている。

「こうしたケースでは期限を決めるのは不可能だし、有害でさえある」。

ヴァルダイ会議のパネルディスカッションでの発言。 例として大統領は中国との領土交渉が40年続いたことを挙げた。

かつてない水準の協力と多大な信頼があってはじめて交渉は妥結した、と大統領。

「我々はそれを望み、それを目指している。いつ、どのように達成されるか、そもそも達成されるのか、今言うことはできない」とプーチン大統領。

https://jp.sputniknews.com/politics/201610282953421/




















アンサルーラ:我々はメッカにミサイルを発射などしていない。サウジアラビアは我々に敵対するようイスラム世界をけしかけている© REUTERS/ Khaled Abdullah
中東 2016年10月29日 07:17




アンサルーラの指導者の一人アリ・アル・オムラニ氏は、イエメンからイスラム教徒にとり聖なるメッカに向かって飛翔していたという弾道ミサイルを撃墜したことについてサウジアラビアは嘘をついている、と述べた。

同氏がスプートニクに述べたところによると、サウジアラビアは、イエメン人が聖なる都を破壊しようとしているなどと嘘をつき、脅かして、アンサルーラに敵対するようイスラム世界をけしかけている。

「この情報工作は、予め用意され、慎重に計画されたものだ。

数日前、バーレーン王国は、我々のありうべきメッカ攻撃を非難し、もし攻撃すればすべてのイスラム教徒の心情を侮辱することになる、などというお話を捏造した」と同氏。

https://jp.sputniknews.com/middle_east/201610292954612/




詐蛆蛙螺媚亞は人食い爬虫類下衆イルミナティーのメッカだからな。
下衆が嗜好する行為は嘘と虐めと自惚れと略奪とセルフィーと強姦人食いとかだから話し合う余地はそもそも皆無だ。

まともな話し合いなど期待していたら同じ轍を踏むことになるだけで百害あって一利もないくらいさ。

記事コメ;少年ゲリラ


















世界の野生動物の3分の2が2020年までに消滅する © AP Photo/ Wong Maye-E
サイエンス 2016年10月29日 12:45



この半世紀で世界の野生動物の数はほぼ3分の2に減少した。木曜世界自然保護基金(WWF)とロンドン動物学連合の発表したレポートより。

地球上の脊椎動物がこれほど大量に絶滅するのは恐竜の絶滅以来初めて。特に急激な頭数減少が見られたのは1970年から2012年までの期間。

その後ペースは鈍化したが、2020年にはすべての動物の67%が消滅する予測という。

この数字は自然現象の100倍高いという。原因は狩猟、森林破壊、汚染や地球温暖化など人為的なものだという。

https://jp.sputniknews.com/science/201610292954553/





人為的だと? イルミナティーと人類の裏切り者どもの所業と知れ!
記事コメ;少年ゲリラ

 





































―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



上はイルミナティーの人類拉致の手口や性格がよくわかる映画です。
特に映画の中でもホラー/スプラッター映画というイルミナティーのリアル人間狩り記録映像は複数の種の人類擬態イルミナティーエイリアンエキストラが共同共犯として関わって実行されてきて在るリアル犯罪記録媒体であることが実にほのめかされてあるのだ。
いわばこれらイルミナティーと人類の裏切り者たちがエイリアンテクノロジーで犯す映画撮影はまさしくイルミナティーによる人類への犯行声明記録メディアと言って正解である。
また元租エイリアンアブダクション誘拐拉致も、この映画でみられるような細かい心理誘導工作も含めて本質的に同じである。
やつらは人間狩りをより楽しむためにターゲット[家族や個人等]に対しどういう工作をしたら楽しく人間狩りができるか思い巡らして在ることがわかるだろう。
それは時として人が分泌するアドレナリンの分泌液の量とも関わってあるのだ。
思い出そう、犬を叩いて苦しめて殺して食べるとおいしくなると思考する存在は人類ではない。なぜならまんまと人類に成り済まして在るイルミナティーエイリアンどもは人が分泌するアドレナリンが大好きだからだ。

動画コメ;少年ゲリラ


誤字訂正の為、最終更新;2016/10/ 30am10:00
[ 2016/10/29 23:59 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(2)

Re: タイトルなし

> ゲンさん こんばんはー
>
> 記事にコメントが 書かれているので 分かりやすくていいですね!✌😄



おこちゃんさん こんばんはーv-283

少年ゲリラのコメではありますがありがとうございま~すッv-283

[ 2016/10/30 22:07 ] [ 編集 ]

ゲンさん こんばんはー

記事にコメントが 書かれているので 分かりやすくていいですね!✌😄
[ 2016/10/30 01:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する