FC2ブログ







③ 2017/06/21~06/24日更新分  引き続き しばらく自らの足元から世界までを俯瞰するため更新を停止させていただきます。 マイナー更新は不定期ですがこのページ内でします。 フル更新はしばらく停止させていただきます。 その③.......マイナー更新でも更新が重なるとページのpc動作が重くなるので、ある程度ページが埋まってきたら新しいページを作ることとしました。 引き続きフル更新はしばらく停止させていただいています。

アルシオンプレヤデス58:
古代の核戦争と現在の危険、コスモスのDNA、エイリアンと政府、シェルター


2017/06/20 に公開
****音声入り新フォーマット****
***このドキュメンタリーは、内容が3つの部分に分かれています***

人類の大部分が、地球よりも地球外の遺伝的起源に属している...コスモスのDNAを持つ文明でありながら、今なお独裁的なエリートに支配されているなど、どうしてあり得るのか?彼らはかなり昔から現在に至るまで、ひどく狡猾にも、王室や政府のトップの座に就くことのできた者達で、そうして私達を統治し、戦争や侵略を行っている。

では、ソドムとゴモラの場合のように、地球のいくつもの地帯であった巨大な核戦争について、あるいは古代インドのモヘンジョ・ダロ、ハラッパーにおける、核兵器による破壊や、同様にスコットランド、又はエジプトの中央高原や、ブラジル、地球の多くの他の場所については、何が判っているだろうか?

そこでは、放射能レベルの高い、ガラス化した広い土地と灰の跡が発見されており、何世紀も前に猛烈な原爆の爆発があったことを科学的に裏付けている。

もしかして、古代文明において既に起こったような、核による大量殺戮がくり返されるのだろうか?それとも人類は、日増しに増大する破壊の危険をくつがえすことができるのか?

光の存在達は何世紀もの間、あらゆる手段で放射線の漏れや核戦争がないよう試みてきたと知る必要がある。というのもそれは何百年もの間、恐ろしい影響をもたらすとよく知っているからだ。

もしかして、星の部隊と、コスモスから彼らを支える多様なコマンド部隊は、私達の惑星地球で恐ろしい核戦争が起こらないよう、措置を取り続けており、それゆえ私達の上空にも、また国際宇宙ステーションにも、現れ続けているのか?恐らくそれゆえ、極めて急速に、多くの億万長者が地下壕や避難所を作ったり、至る所で島を買ったりして、確実に自分達には何も及ばないようにしたがっているのか?もしかして私達は、予測不可能な影響を及ぼす恐ろしい大虐殺の寸前にいるのか?

以上、ビデオ制作:アルシオン・プレヤデス動画説明より技粋

20150521pic 007

20150521pic 006

竹内睦泰の日露関係史(裏話が満載!今の日露関係を考えるには、江戸時代が大切) 聞き手:平井基之【1月17日配信、チャンネルくらら】






キッシンジャーはわたしがまだ愛知へいた頃、日高義樹のワシントン・リポートという、たしか愛知では日曜日の午後4時ころから放送されていたTV番組で、「わたしは日本が好きだが、ほとんどのエリートが日本を嫌っている」ということを発言していた記憶がある。

これらキッシンジャーが言うエリートとは、イルミナティーや、イルミナティーと違いそれらへ支配されている唯一誰でも確かめたければその存在をその目で確認できるフリーメーソン[石屋]という世界最大であり自称慈善団体側の組織である。
みなさんの地元でもロータリークラブやボーイ・ガールスカウト等があることは周知事実である。

これら組織クラブはイルミ・フリーメーソンの事実上下部組織である。
もちろんこれら下部組織へ参加してあるほとんどの人はこれら事実も真実も知らされることは無く、ただ下校途中の学生らの通学を見守ったり、清掃活動をしたり、外国との友好活動をしたりしているのである。

また経営者へとっては、会社を続けていく上でメリットも多く、それらが目的で入会している方も多い。

何も知らされることが無い大多数の経営者らは、ただ彼らの情報蒐集やこれらフリーメーソンを含む結社、組織がただの慈善団体であるというカモフラージュへ利用されているだけである。

だが実はボーイ・ガールスカウトでさへその内部ではおぞましき犯罪が犯されてきていることは大多数が想像だへできていないのである。
ものすごくわかりやすい例をあげると、少年野球等でそれら監督連中と子供や亭主を裏切り密へ不貞行為を繰り返してきてある主婦等はひょっとしたらとお気づきへなられていることだろう。

だがそれら不貞行為へ至るきっかけは、実はそれらを犯してきてある者どもが薬をつかってしてきてあることである。
いくら女性であってもシラフやただのアルコールだけで異常へ快楽を感じたり、抵抗でき無いほど酩酊することは在り得無いことくらいは知っているだろう。

だがこれら被害者の多くは、これら謀事へ気づきながらも亭主や子供らを欺きつづけて快楽へどっぷりはまり続けてきてあることを知ると、奴等が使う痲薬がいかへ国家をも乗ッとり、必要とあれば崩壊させることもできる力を有していることがご理解いただけるだろう。

もちろん奴等はわざわざ崩壊させることはしていない。
少なくともこれら政府をコントロールできて、そこからメリットが引き出せる内はわざわざ崩壊させることはしていないという思考である。

もう少しわかり易く言うと、何も知らされていない者や、気づいてい無い大多数へ何の疑いも無く労働させて、そこから奴等がつくりあげた金融奴隷制度で年貢や月貢を搾取して支配し続けていた方が賢いという思考だからである。

わたしはよく奴等の目的の一つである性支配をとりあげて説明させていただいているが、それは万人へ共通したことがらであり、誰でも理解しやすいからである。


更新;2017/06/21pm06;30
動画コメ;少年ゲリラ















AKB48、モーニング娘の仕掛け人  「秋元康」 「窪田康志」 「芝幸太郎」の性的趣向
 
【ネット TV ニュース.報道】朝堂院大覚 芸能界の闇  2017/06/19




この在日朝鮮人性的嗜好動画は視聴せずともタイトルだけで十分である。
答えは小児性愛者で実行犯/レイプ虐待嗜好で実行犯等である。

朝堂院氏よ、この場合は趣向より嗜好が正しいだろう。
こいつらへとっては日本の子供や日本女性は嗜好品というへ物へ過ぎ無いのだからな。だからこれら酷いことができるのだ。

動画コメ;少年ゲリラ


















自民・豊田真由子衆院議員が離党届=秘書への暴行で

6/22(木) 16:21配信


自民党の豊田真由子衆院議員(42)=埼玉4区=は22日、自身の政策秘書(当時)に暴行を加えたことの責任を取り、事務所を通じて離党届を同党に提出した。

党執行部は受理する方向。東京都議選への影響を考慮し、早期収拾を図った。

下村博文幹事長代行は同日、安倍晋三首相と首相官邸で会い、豊田氏の離党届提出について報告。首相は「やむを得ない」と述べた。菅義偉官房長官は記者会見で、「国会議員は有権者から選ばれており、自らの行動や言動に責任を持つのは当たり前だ。そういう中での判断だろう」と語った。

豊田氏による秘書への暴行は、22日発売の週刊新潮で表面化。それによると、豊田氏は今年5月、運転中の男性秘書の頭などを殴ったり、「死ねば」「はげ」などと暴言を吐いたりした。

豊田氏の事務所関係者は取材に対し、暴行や暴言の事実を大筋で認め、「誠心誠意おわびすることに徹する」と述べた。被害者の秘書は既に退職したという。

豊田氏は厚生労働省課長補佐などを経て2012年の衆院選で初当選し、現在2期目。15年10月から16年8月まで文部科学政務官を務めた。豊田氏は暴行に関して取材に応じておらず、事務所側は「現在、体調を崩している」と説明している。

自民党では、大勝した12年、14年の衆院選で初当選した若手議員の不祥事が相次いでいる。 
【関連記事】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000062-jij-pol

レプティリアン 6では無い 悪のお絵かき、悪田川劇場


















ch 政経【C国の匂い】イージス駆逐艦とフィリピンコンテナ船の激突について





こんなにイージス駆逐艦が強度が弱くてよいのかなどと言う人が多数いるが、掃海艇で言うと木造である。
これはAI君たちの所属してあるサバゲーチームの元自衛官からゲーム後のミーティングで日向沖へ毎年11月頃行われている掃海艇母艦等の話しをしているとき、直接聞いたことであるから彼は陸上自衛隊であったが間違い無いと思う。

イージス駆逐艦は鋼鉄等で製造されていると思うが、あれほど大きい鉄の塊が衝突してきたら、普通へあれくらい破壊されることは当たり前だろう。

むしろ衝突やミサイル攻撃されても回避できることが前提で造られていると思うし、装甲板等を強化すれば重量も増して航行速度等の機動力が削がれるし、それをエンジンの排水量で補おうとすれば、それだけ航続距離も落ちたりしてしまうからそうしていないのだろう。

もちろん今使用されている駆逐艦の材質をもっと軽量で強い素材へすることができても、それらで造るととても高額となり、素材を変えることで新しいステルス技術が必要となるかも知れない。そもそもイージスは自力で自艦を護る能力があるらしいから軽量化を優先したほうが航続距離も機動力も燃費も優れていて良いのだと思考する。

これと同じような事故というか、偽旗テロは過去へ何度かあったことは、戦争勃発へ向けた国民の支持を偽装するためへ犯されてきてあることは、大小問わず、過去の戦争の本当の歴史を学習していれば、これら報道を知った瞬間へピンときたはずだ。

これらはもちろん戦争勃発だけが目的で犯されてきてあることでは無い。
例え、PM2.5報道がされると、マスク等が売れる売れる困っちゃうなどと、大好きな高級ホテルの最上階の一室や自らが所有する高層マンションで薬でてごめとした幼女や人妻らと性交渉しながら下界を見下ろし、それら業界企業の株利益へよだれを垂らして陰でニタニタしている自称エリートどもが在るということである。

動画コメ;少年ゲリラ 2017/06/23夜 更新
















[ほっと一休み用朗読動画]06/24深夜更新。

第三回 白犀(びゃくさい)ラジオ 
本日のお題『ゾンビの生態』他色々[毎週金曜日夜更新]
https://www.youtube.com/watch?v=AufAexaQXQo








初夏です。夏と言うとお決まりが肝試しや怪談であるものです。わたしは年中怪談ですが。以下はわたし志村ゲンが過去へ実際へ経験した体験談の一部を過去へ記事としたものです。二話のみ友人から聴いた体験談があります。


怖い?お話し  過去記事より
http://616kkllxx666250ss036.blog.fc2.com/blog-category-31.html

怖い体験 過去記事より
http://616kkllxx666250ss036.blog.fc2.com/blog-category-32.html
[ 2017/12/27 05:05 ] ブログ/PC/お知らせ/リンク/ブロ友 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する