FC2ブログ







⑥ 2017/07/01~07/04     引き続き しばらく自らの足元から世界までを俯瞰するため更新を停止させていただきます。 マイナー更新は不定期ですがこのページ内でします。 フル更新はしばらく停止させていただきます。 その⑥.......マイナー更新でも更新が重なるとページのpc動作が重くなるので、ある程度ページが埋まってきたら新しいページを作ることとしました。 引き続きフル更新はしばらく停止させていただいています。わたしは記事内で使われ方が通常と異なる漢字をあえて選んで書き込むことがあるものです。その場合は訂正はしません。


アルシオン・プレヤデスビデオニュースNo.64-2017:カタール危機、イラン、トランプ、反ロシア、ワクチン、UFO


以下、アルシオン・プレヤデス-ビデオニュース動画説明より技粋
2017/07/03 に公開

アルシオン・プレヤデスのビデオ−ドキュメンタリーで見ることができるように、私達は人類にとって最も危機的な時を生きている。というのも、地球が変化の段階を迎えているからだ。

それは歴史上かつてないほど極端な変化であり、これにまた、私達の惑星に届いている大量の光子のエネルギーが伴って、人々の目覚めや、深い遺伝的変化をもたらしている。

その一方で、目に見える政府と陰の政府のエリートとその同盟者ら、また私達の地球をわがものにしようとしている略奪者エイリアン達の、何より急を要する追放と無力化に必要な無数の世界の事件や地政学的変化、政府や宗教、社会の変化が至る所で起こっている。

私達はこれらのビデオを通して、公式の報道機関が私達から隠しているか、誤情報を伝えている、私達を取り巻く多くの出来事に対して目を開き、自然や気候のアンバランスや、次第に劇的かつ危機的になっている社会の状況、様々な国における挑発や戦争、あらゆる方面の危機や紛争などについての意識するよう促そうとしている。

同じく、隠された陰謀や策略、大量のUFOの目撃、日増しに明白になる奇妙な現象や光の現象など、アルシオン・プレヤデスのビデオでより広範かつ掘り下げて展開している全てのテーマを伝えている。

これら全てについて、極めて興味深い最新のニュースやルポルタージュ、インタビュー、ドキュメントを集約して、定期的にアルシオン・プレヤデスの支持者達に伝えていくつもりである。

以上、アルシオン・プレヤデス-ビデオニュース動画説明より技粋



20150521pic 044


20150521pic 043






<原発事故>争点「予見性」 「できた」「困難」見解分かれ

6/30(金) 21:53配信

東京電力福島第1原発事故で当時の東電幹部3人が強制起訴された裁判の最大の争点は、大津波の襲来による原発事故を予見できたかどうかだ。この点を巡っては、専門家の間でも見解が分かれている。

政府の地震調査研究推進本部は2002年に発表した長期評価で、福島県沖を含む日本海溝沿いでマグニチュード(M)8級の地震が「30年以内に20%程度の確率」で発生すると予測した。これを基に東電は08年、福島第1原発に最大15.7メートルの津波が来ると試算したが、対策を取らないまま、11年3月11日に最大15.5メートルの津波に襲われた。

長期評価の検討メンバーだった都司嘉宣(つじ・よしのぶ)・深田地質研究所客員研究員(歴史地震学)は「大津波は予見できた」という立場だ。日本海溝付近では明治三陸地震(1896年)や慶長三陸地震(1611年)など、過去に何度も大津波を伴う地震が起きていたことを挙げ、「将来また起こる可能性は低くはなかった。まして事故が起これば甚大な被害をもたらす原発では、対策を取る必要があった」と、東電の対応の甘さを批判する。

原発の耐震性を議論した09年の経済産業省の審議会で、東北地方の太平洋岸では、平安時代の869年に東北沖で起きたM8以上とみられる「貞観(じょうがん)地震」による大津波を想定した対応を求めた専門家もいた。

一方、首藤(しゅとう)伸夫・東北大名誉教授(津波工学)は「津波が起きた後で、予見できたと言うのは簡単」と、確証を持って予見するのは難しかったとの見方を示す。東日本大震災前の06年、政府の中央防災会議が福島沖の津波地震を「十分な知見がない」として防災対策の検討対象から外したことを引き合いに、「発生確率が低い津波に対し、国が対策を取らないのに東電が(対策に)投資すると言っても、株主の説得は難しいのでは」と話す。

また、奈良林直・北海道大特任教授(原子炉工学)は「自然災害はいつ起こるか分からない不確実なもので、個人に刑事責任を負わせるのは難しいのではないか。もしこれで有罪となるなら、大きな自然災害が起これば自治体の首長も刑事責任を問われかねず、行政が成り立たなくなるかもしれない」と指摘する。

福島第1原発事故前、国が定めた原発の耐震指針は、地震の揺れへの対策が柱で、津波は「地震の随伴事象」として重要視されていなかった。また、電源や原子炉の冷却手段がなくなるといった過酷事故への備えも不十分で、深刻な炉心溶融につながった。

事故の教訓を踏まえて原発の新規制基準が13年に策定され、原発ごとに最大の津波を想定した安全対策が義務化されるなど地震・津波対策が強化された。また、移動式の発電機を配備し、原発の冷却手段も複数確保するなど、過酷事故対策も義務づけられた。


再稼働には、新規制基準に基づく原子力規制委員会の安全審査に合格する必要がある。16原発26基が申請し、これまでに6原発12基が合格。地元の同意などを経て再稼働に至ったのは九州電力川内(せんだい)1、2号機(鹿児島県)など3原発5基にとどまる。【岡田英】
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6245282





電鬼悪魔、勝俣恒久と一族ども! 同僚を抹殺させた後でその同僚の娘OLシャブ漬けへして性奴隷として人格が崩壊するまでもて遊んだあげく死へ至らしめたことを忘れてる頃か?

他へもおまえたちが犯してきた謀事が数多あることは確認済みだ。
たとへば○○電力で働いていた社員が新幹線で移動中、新幹線内で死んでいた。
もちろん死因は心臓発作だ。

一時期おまえたち下衆の内輪で流行った心臓発へ見せかけた暗殺方法さ。
残された親子がおまえたちの目的のひとつであることは確認済みである。
暗殺した男性の妻は売春婦へ堕とされ、娘は例へ漏れず○○電力への就職が決まり、そしてその後でおまえたちは目的を果たしてきてあることも。

どうやらおまえたちはおまえたちの秘密へ気づき、それを露呈されることを畏れて暗殺してきてあるだけでは無いことが、こちらでは全て確認されてある。

おまえらが目をつけた娘がいたら、それを上記のような工作をしてまでも手へ入れてきてあるのさ。手が後ろへまわらない特権つきで犯してきてあることも。

ああ、そうそう、<原発事故>争点「予見性」 だって?

津波はハザールマフィア外人が動かしてきている地球深部探査船ライザー兵器で穴堀して自衛隊へ仕掛けさせた核兵器、電源喪失は悪意あるプログラムが大好きなイスラエルへ巣食うハザールカザールバアル企業マフィア、地震はハープってところか。

予見どころかおまえたちの計画通りじゃねえか!

この裁判も真実を隠すためへ開催されているアクターどものマッチポンプ劇場さ。
シナリオからしてまさに下衆臭くて下手すぎて悪田川賞受賞最有力候補さ。

ああ、人口地震で思い出したけど、人口地震がリンパ腺をジャンプしながら転移するガンみたいに行き着く先は伊方原発っていう脅しをしてる奴等が自衛隊内部へあることは、何も自衛隊駐屯地が震源地じゃなくたってバレバレバアルさ。

記事コメ;少年ゲリラ


















[オサムライたちへ]


わたしは夢をみていた。

この酷く仕組まれたわたしの人生と、そしてこのデタラメの世界が地獄だと気づくまで。

わたしは彷徨っていた。  孤独を癒してくれる何かを探していたのだろう。

ひとりがそれほどまで耐え難いわたしであったけれど、時は皮肉にも今のわたしに孤独への耐性を与えてあるのだ。


だが今ではこうも思う。

それは皮肉では無く、時はわたしへ孤独への耐性を授けてくれたのだと、そう思考するわたしがいるのだ。

わたしが子供の頃から出合った女性たちは、みんな痲薬と結婚していたのだ。

そしてそれらをいつも与えてくれる在日自称エリートや戦勝国の民を気取る化け者たちへわたしを勝手に売っていたのだ。

そう、売られていたのはわたしたちサムライの夢やわたしたち自身だったのさ。

女性たちはわたしがこれら酷く仕組まれた支配へ気づく前、わたしが必死で答えを探して彷徨い続けていた時も、生きることへ価値を見出せず、絶望し、死だけへとりつかれ、死ぬ場所を探して彷徨っていた頃も、彼女たちはわたしへ何も教えてはくれないどころか、わたしへこう言ったのさ、「純粋な恋愛がしたいの? でももう駄目だよ」。

応えてもいないのに、あの女性はそうはっきり言い切っていたのさ。

だが皮肉にもその言葉はデタラメ世界へ気づくひとつのヒントとなったのだ。

わたしはそう言われた時、ココロのどこかで気づきつつあったのだろう。

だからずっと今でもあの発言を正確へ覚えていたのさ。

わたしの周りへいた女性たち全てが、決してわたしへは何も言わず黙っていたのはわたしたちオサムライより、痲薬と生きていくことを選択してきてあるからだ。

わたしたちオサムライより、痲薬という悦楽や快楽をくれる悪魔や化け者と生きていくことを選択してきてあるのだ。

何かがおかしい。  絶対へ何かが間違っている。  
そう確信しながらも、何がどういうことであるのか?  
そしていったい何がおきているのかへ気づくまで、あても無くもがき続け、やりきれない窒息しそうな闇の中、孤独だけが心へ突き刺さったまま、多くの無駄な道をただ走り続けていたのだ。

ただひたすら生真面目へ歩いてきたわたしを、彼女たちは馬鹿へしてきてあっただけなのだ。

わたしたちオサムライはずっと欺かれ、騙されてきてあることへ気づく時が来てある。

わたしたちは今までシラフでただひたすら護る為へ血を流してきた。

それが誠へ正しき道であると。

でも悲しいかな、わたしたちがずっと護ろうとしてきたのは、シラフで働くわたしたちを嘲笑ってきている者たちである。

気持ちいいから悪魔たちと共謀してわたしたちへ秘密へしてきていたのだ。

「しーッ」て唇へひとさし指をあてるようにして黙ってきてあるのだ。

君たちは痲薬とそれを使う悪魔や化け者と未来永劫生きていくことを選択してきていたのだ。

それでもわたしたちはイルミナティーらと戦う。

もはや護る価値も無いクダラナイ君たちの為では無く。

わたしたちサムライがつくりあげる新しい世界を新たへ夢として。

そこは卑しき者や、裏切り者たちは決して立ち入ることができないまったく新しい世界だ。

今はっきりと言いきれることがある。

もはやずっと昔、夢へ見た当たり前みたいへ思ってた生活へ一切の未練なし。

標的は△。  オサムライたちよ、これから△を越えていくぞ。

その山の向こうへ、新しいわたしたちの世界の種がある。

そしてこんなデタラメ世界で見させられてきた咲き乱れるアヤカシの花ではなく、まったく新しい花を咲かせるぞ。


[お侍たちへ] 少年ゲリラ






















元AKB48板野友美歌手の7年ぶり写真集オフショットがネットに【写真】
© 写真: 板野友美(@tomo_coco73)/twitter
2017年07月03日 08:57



元AKB48の歌手、板野友美氏(26)がハワイで撮影された7年ぶりの写真集「release」を8月25日に発売することが2日に分かった。板野氏は自身のインスタグラムで写真集のオフショットを投稿した。


板野氏はセクシーなビキニ姿で、5歳から始めたダンスで鍛えた自慢のくびれが武器の"神ボディー"を披露。スポーツ報知が報じた。

板野氏は「今までの板野友美以外の私と出会ってみたい。内面からあふれ出るものを撮影してほしい、そんな気持ちで挑みました」と述べた。

https://jp.sputniknews.com/japan/201707033834088/







目の保養へさへならないどうでもいい記事ではあるがあえて掲載させていただいた。

というのも、俗へいう蛙蛭口 [アヒル口] は痲薬常用者の証しではないだろうか。

記事コメ;少年ゲリラ













[ほぉぉっと一休み用朗読動画]  07/03夜更新。

其ノ百九十八 朗読BGMシリーズ【稲刈り体験他6本】 怖い話 【怪談】
https://www.youtube.com/watch?v=9Tm52kAat4Q


怪談朗読 『短編の間』 第百十六夜 『盗まれた仏像』
https://www.youtube.com/watch?v=LP2r8n-dR28

怪談『朗読の部屋』第百五十二話 『水神様』 『廃墟と化した病院』 『見えない橋』
https://www.youtube.com/watch?v=hY68u5Pd3ao

朗読・山本周五郎「つゆのひぬま」
https://www.youtube.com/watch?v=Txyt77Fzs1A

朗読・山本周五郎「雨あがる」
https://www.youtube.com/watch?v=ZkVwrmIc1x8

[Kuroi Ame]

https://www.youtube.com/watch?v=XWzbTQTkVnc

https://www.youtube.com/watch?v=8hZmnVG9YKM

[Blue]
https://www.youtube.com/watch?v=fB2yLH1oMnM











[ホラーホラアナ洞穴映画 SF映画等] 07/03夜更新

DARK ANGEL / Full movie Action, Crime, Horror, Sci-Fi, Thriller, Film HD / DOLPH LUNDGREN
https://www.youtube.com/watch?v=X4juGn7aQ4s

The PUNISHER — Dolph Lundgren (Marvel Comics) | Action, Crime, Thriller, Full Movie, Film, HD
https://www.youtube.com/watch?v=yj0shasuTs4

Jean Claude Van Damme — "SIX BULLETS" | Full Movie, Action, Crime, Thriller, with Van Damme, HD
https://www.youtube.com/watch?v=t5-4Fe38i2g


New Action Movies 2017 Full Movies English Hollywood || Steven Seagal Nice Movie
https://www.youtube.com/watch?v=RW6DmwOn4Lk

STEVEN SEAGAL * A DANGEROUS MAN ( movie 2009 ) IMDB
https://www.youtube.com/watch?v=6tPDh7s9O1g

New 2017 HD MOVIE] WAR ZONE - Action SCI FI movies Full Length - Hollywood Adventure MOVIES
https://www.youtube.com/watch?v=VJwDptC_FV4







[癒し動画] 2017/07/02 夕方更新


2017 日本一周!懐かし自販機巡り① 埼玉県行田市 オートレストラン鉄剣タロー
https://www.youtube.com/watch?v=Sm_1Li52q_w&list=PLRDrwNZjz6zP_WDrrj7gaYtAbpd3pR-SA


2016 初秋 懐かし自販機巡り ①鉄剣タロー
https://www.youtube.com/watch?v=Os1FqZhgQUU&list=PLRDrwNZjz6zOxVbkqZc_zDCNKf2vfbBKS






最終更新;2017/07/04 am02:48

アルシオン・プレヤデス-ビデオニュース動画記事追加の為
[ 2017/12/30 18:20 ] ブログ/PC/お知らせ/リンク/ブロ友 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する