FC2ブログ








2018/10/22

麻生太郎の発言 健康管理ができない人間(老人)は自己責任 彼らのせいで増え続ける医療費【NET TV ニュース】朝堂院大覚 麻生太郎 2018/10/24
https://www.youtube.com/watch?v=yAyB961y7r8


朝堂院大覚、さももっともであるといいたいところであるが、きみはある出来事やテーマへついて思考するたびに実際へ所業をされてきている陰謀へついて都合よく忘れたうえで思考するようだ。
君がいう数百万の覚醒剤や麻薬中毒者を例へあげて言ってみようと思う。
まず一つは、そもそも昨日も摘発押収された大量の覚醒剤は今も変わっていなければ警察学校で焼却されているはずであるが、そもそもこれらは本当へ押収され焼却されているなら、巷へ出回る覚醒剤の相場は高騰はしても安くなることは無いはずである。だが近年まで覚醒剤の相場はおおよそ一定であり続けているということが確認されているという事実である。

そして二つめはアヘン戦争等、歴史が証明しているが、麻薬とは一国を骨抜きへして支配するための兵器として結社組織や支配層が利用してきているという事実である。

そして三つめは、もし国家権力が本気へ成って動いたら、これら薬物が出回り、それで儲ける組織は皆無ということである。ましてや今日のようへ需要と供給があるていど一定で安定していることなどありえ無いという真実である。

きみほどの通であれば、覚醒剤や他麻薬の効果のおそろしい魔のこわさを知っているはずである。人は生まれて死すまで、小さじスプー ンですりきれ1杯くらいのホルモ ンが分泌されると中学の保体授業で先生から教わった記憶がある。
いいかえると、人はその一生でたった小さじスプー ンですりきれ1杯くらいの微量な分泌ホルモ ンへよってとても大きく支配されていると言えるのである。

それほど緻密で精細で繊細な人の命令系統の中枢である脳へ体外から直接的へ介入する覚醒剤や他麻薬がどれほど人の精神状態へ悪影響を及ぼすかは君は知っているはずだろう。

そもそも麻薬は事実上、流通させたらOUTである。

麻薬は事実上、国家へ入れさせてはいけないということが大前提である。

まして女性などは悪辣な者たちへ知らず間へ覚醒剤を仕込まれて一時期へせよ麻薬へ溺れてしまった人たちも多くあるのだ。

能動的へ麻薬へ走った者も、強制的へ麻薬を覚えさせられた者も、フラッシュバック等、一生麻薬という悪魔の誘惑へさらされていくのである。

朝堂院大覚、おまえはあたりちらす方向を間違えているということである。

誰も好きで人生を破滅させたい人などいないということだ。


日本国家政府、そしてそれらへつかえる公僕から腐っている。そこから間違っている。そもそも国体から体をなせていないということである。


自称日本のフィクサーさんよ、
いったいそんな国体をも破壊する覚醒剤や大麻を誰が日本でばらまいているんだろうな?
自称日本のフィクサー朝堂院大覚さんよ!
おまえが一番よく知ってるよな?
それと病気へされた人類へあたりちらすのはやめておいたほうがいいぞ。
日本医師会っていう犯罪者どもへ怒りはむかうが正道だろが!

もういちどいうけれど、国家権力が本気へ成って動いたら、これら薬物が出回り、それで儲ける組織は皆無ということである。

以上、糞外道下衆ガキ動画へコメ;少年ゲリラ









[3回目最期UP]
男の美学~使命編~
https://www.youtube.com/watch?v=bk2Ffn-tpmY


与国君、麻生氏とこの動画へ出ている山崎佑嗣氏の言う「病院へ通うひとが得をして、病院へ通わない人が医療費をおさめて病院へ通うひとが得をしている」は同一の見解である。
が、与国君は黙ってうなずいている様子へ見えてしまう。
このようなことを平気で真顔でさも正しいというふうへ言ってのけられる者は、心が無いか、実はまったく思考していない無責任な者である。わたしはあえてこれでこの動画をとりあげさせていただいたことはこれで3回目である。
あえて言うけれど、この動画ひとつで、君があげた動画一切がダイ無しである。このようなこころ無いことが言えるのは、麻生と同じで他者を上から見下している者である。
これでもしこの者たちが間違っていたと訂正するとしたら、これら発言を言っていた時、まったく思考もし無いでいい加減なことを、さももっともらしく言えるだけのサイコパスである。わたしであるなら、動画を改めるが、これは与国君の動画であるからただ意見をしたまでである。
誰が好きで高額な医療費が必要となる病気へかかるというのだろう。


動画コメ;少年ゲリラ


麻生氏が不適切発言=医療費負担「あほらしい」に同調
10/23(火) 12:47配信

 
麻生太郎財務相は23日の閣議後の記者会見で、不摂生が理由で病気になった人の医療費を健康のために努力している人が負担するのは「あほらしい」と指摘した知人の発言を紹介した上で、「いいことを言う」と同調した。

 
健康維持の必要性を訴える趣旨とみられるが、病気になった人に対する心ない表現として批判が出る可能性がある。

 
麻生氏の発言は、政府が検討している予防医療推進に関する質問への答えの中で飛び出した。78歳の麻生氏は「病院で世話になったことはほとんどない」と強調。生活習慣の乱れで自ら病気を招いた人の医療費を負担するのは不公平との考えをにじませた。

 
ただ麻生氏は「人間は生まれつきがある。一概に言える簡単な話ではない」とも語り、やむを得ない事情で病気になった人の医療費を保険制度で賄うことに理解を示した。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181023-00000046-jij-pol

















イスラエルと中国、シオニズムと中国の関係
https://www.youtube.com/watch?v=13gwFGriVdQ


オバマ政権はDH者のいない何千人もの外国人の〇ャイルドたちを、犯罪者の身元引受人に引き渡した=内部告発者
https://www.youtube.com/watch?v=7X6JPng_jlc




This wallpaper can be used to expand freely33
[This wallpaper can be used to expand freely]




トランプ氏と米最高裁判事に魔女たちが呪いをかける
2018年10月22日 15:07(アップデート 2018年10月22日 15:09)


米ニューヨークにある魔法使いや魔女のための商品を取り扱っている店Catlandで、トランプ米大統領と、性的暴行疑惑が取り沙汰されたブレット・カバノー 米連邦最高裁判所判事に呪いをかける儀式が行われた。その様子はCatlandから生中継され、動画はフェイスブックのCatlandのページで公開された。


儀式には60人が参加し、カバノー 氏、トランプ氏、上院議会共和党多数派リーダーのミッチ・マコーネル氏の写真をつけた布製人形に対して呪文が唱えられた。
なお店の前には、カバノー 氏の反対者や、儀式を妨害しようとした信心深い米国人たちが集まった。

10月20日、Catlandはフェイスブックに、儀式に関するお知らせや、自宅で行う儀式のためのアドバイスを掲載した。
Catlandは、墓地の土、鏡の破片、黒いろうそく、呪いたい人物の写真を準備するよう勧めている。またラテン語で書かれた呪文も投稿された。カバノー氏に呪いをかける次回の儀式は、11月3日に予定されている。
https://jp.sputniknews.com/us/201810225486716/


人類を裏切ってきているディープステイトの構成民のさほどは呪いが大好きだ。

だがこれら筋が通らずの逆恨みの負の力はもはや天に向かって唾を吐くが如し。

記事コメ;少年ゲリラ



















































安倍晋三の母親と日産自動車にまつわるうわさ【NET TV ニュース】
朝堂院大覚 日産自動車 2018/10/21
https://www.youtube.com/watch?v=skFc8c5TRaQ






絶対に見てはいけない!『ヒューマンミートロッカー』
https://www.youtube.com/watch?v=bPkDbkiquu8







¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦












関連記事
[ 2018/10/22 18:40 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(-)