FC2ブログ







2018/12/14 yellow jackets THEY LIVE

速報:追加情報 アノン情報 12/15
https://www.youtube.com/watch?v=niJc_pZrn0Q

LIVEfranceinfo - DIRECT TV
- actualité france et monde, interviews, documentaires et analyses

https://www.youtube.com/watch?v=wwNZKfBLAsc

LIVERT News: On-air livestream 24/7 (HD)
https://www.youtube.com/watch?v=IFAcqaNzNSc

Qアノン情報 12/15 シンプソンの予言
https://www.youtube.com/watch?v=HyUGVOSWxik


yellow jackets
https://www.rt.com/uk/

法務省、公文書ファイル7千件超を誤廃棄 出勤簿など
12/14(金) 11:56配信

山下貴司法相は14日の閣議後記者会見で、全国29の保護観察所や地方更生保護委員会が、公文書をつづったファイル計7688件を誤って廃棄していたことが省内の調査でわかったと発表した。山下法相は「不適切な廃棄は遺憾で、おわび申し上げる」と述べた。

 
廃棄されたのは、職員の出勤簿や表彰関係の文書のほか、事件関係の記録や統計作成のための元データ。公文書管理法は、廃棄前に内閣府への報告を義務づけているが、職員が怠った。

保存期間が過ぎていない公文書も12件あったという。これらの公文書は、種類ごとに分類し、一定の期間を区切ってまとめたものを「1件」と数え、保存期間を定めて管理していた。

 
国の公文書管理をめぐっては、森友学園への国有地売却問題での財務省による文書の廃棄や改ざん、防衛省・自衛隊での国連平和維持活動(PKO)の日報隠蔽(いんぺい)問題など、不祥事が次々に明らかになった。

政府はこの秋、内閣府の「独立公文書管理監」を局長級に格上げし、各省庁の文書管理を横断的に点検させる仕組みを取り入れた。

朝日新聞社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000047-asahi-soci






法務省「8年間で死者174人」“溺死が最多”、野党「不自然」
12/13(木) 18:16配信

2010年からの8年間に死亡した外国人技能実習生の数が174人に上ることが、法務省の資料で明らかになりました。20代が最も多く118人で死亡理由では、溺死が25人、自殺は13人などとなっています。

 
「溺死(自殺)という記載があるということは、単純に溺死なのか、それとも自殺なのか、そこはしっかり把握しているのか」(共産党 藤野保史衆院議員)

 
野党側は合同ヒアリングで、「溺死が多すぎるのは不自然」と指摘、再発防止のため死亡状況がわかる個別の資料を示すよう政府に求めています。

 
一方、政府は改正入管難民法の来年春の施行を控え、新たな在留資格の「特定技能」で就労する外国人労働者が帰国費用を捻出できない場合などに、受け入れ企業が負担することを義務化する方向で調整に入りました。「技能実習生」が一時帰国できないケースが多いことを受けたもので、法務省の省令に明記される見通しです。(13日16:39)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20181213-00000086-jnn-pol















































¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦
以下プライベート区域です。 記事とは関係ない私的メモ覚書き等。
¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦





関連記事
[ 2018/12/14 04:57 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(-)