FC2ブログ







2019/03/30 ねこ目小僧へついて思うこと / アルシオン・プレヤデス21−3 (音声付き) - バミューダ三角海域、マレーシア航空便、27度線の謎等

タイで振り込め詐欺グループ拠点摘発 日本人15人逮捕
2019年3月30日 5時18分

【報ステ】タイで日本人15人逮捕 振り込め詐欺か(19/03/29)
https://www.youtube.com/watch?v=pHoaR8lwZUQ


タイ中部の観光地で、日本人をねらった振り込め詐欺グループの拠点とみられる住宅が摘発され、日本人15人が逮捕されました。

住宅からは、電話機や日本語で書かれた振り込め詐欺の対応マニュアルが見つかり、タイの警察はこの住宅から日本に電話をかけて現金をだましとっていたとみています。

タイの警察は29日午後、タイ中部の観光地、パタヤにある高級住宅を捜索し、現場にいた22歳から54歳までの日本人の男15人を不法就労の疑いで逮捕しました。

この住宅からは50台余りの電話機やおよそ20台のパソコンのほか、日本語で書かれた振り込め詐欺の対応マニュアルが見つかり、警察は、日本人をねらった振り込め詐欺グループの拠点とみています。

警察の調べに対し、逮捕された15人は、これまでのところ黙秘を続けているということです。

警察は、住民の出入りがほとんどないことなどを不審に思った住宅の貸主の通報を受けて捜査を始めたということです。

逮捕された15人は、このあと日本に送還される予定で、今後、日本の警察が取り調べを進めることになります。

タイの警察によりますと、タイで、日本人による振り込め詐欺に関する事件が摘発されるのは今回が初めてだということです。

部屋には振り込め詐欺の成績表も

タイの警察は、日本時間の30日未明、摘発を行ったパタヤの住宅で記者会見しました。会見には、タイの警察が逮捕した日本人15人も同席しましたが、記者の質問には一切答えませんでした。

住宅の部屋には、電話機やパソコンのほかに、日本語で書かれた振り込め詐欺の対応マニュアルも置かれていました。

マニュアルには「電話する時は相手の情に訴えかけるように言え」など、およそ10ページにわたって、電話での会話の内容についての指示が記されていました。また、部屋の壁には、振り込め詐欺の成績を記したと見られる紙もはられていました。

捜査及びにくい海外に拠点移したか

海外の捜査当局が日本の詐欺グループを摘発したケースはこれまでもあり、おととしには日本の警察から要請を受けた中国の公安当局が、南部の福建省から詐欺の電話をかけていたとみられる日本人35人を拘束しています。

日本国内でもこれまでに、中国から日本に電話をかける振り込め詐欺に関わっていたとして詐欺グループのメンバーが検挙されています。

国内では去年、全国で60か所を超える詐欺グループの犯行拠点が摘発され、警察は、詐欺グループの一部が拠点を捜査が及びにくい海外に移しているとみています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190330/k10011866811000.html

報道によると、タイ警察の発表による逮捕した邦人15人の氏名は以下の通りです。
処刑  処刑方法 生体解剖 麻酔無し等

1.Mr.Shinkuro Handa 38歳
2.Me.Keiji Takeda 47歳
3.Mr.Takahide Takishta 26歳
4.Mr.Haruki Sagara 25歳
5.Mr.Koraro Mishiro 29歳
6.Me.Yoshikatsu Ueda 49歳
7.Mr.Yutaka Ikeda 45歳
8.Mr.Jin Kawaguchi 22歳
9.Mr.Koichi Furuta 24歳
10.Mr.Atsushi Uemura 40歳
11.Mr.Yuuki Hirakawa 32歳
12.Mr.Ryunosuke Inoue 24歳
13.Me.Yasutaka Toyama 55歳
14.Mr.Ryu Iwamoto 24歳
15.Mr.Seiji Ikehara 34歳

なお、この振り込め詐欺の拠点を借りた人間の名前はTomoki Chimura(男性)です。

https://www.facebook.com/pattayaonlinenews/



背乗りセノリータオレオレ詐欺8華88関係者は漏れ無く処刑決定されている。
これは国内警察等エリートも例外では無い。
むしろ実行犯より酷く処刑。処刑内容はダルマ等。

以上、記事コメ;少年ゲリラ









































「北朝鮮の人々は苦しんでいる」 
追加制裁不要とトランプ氏

2019年03月30日 11:21




トランプ米大統領は29日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への追加制裁を撤回した理由について、「現時点で追加制裁は必要ない」と述べた。時事通信が伝えた。

トランプ氏は南部フロリダ州の別荘「マールアラーゴ」で記者団に対して、北朝鮮の人々は「非常に苦しんでいる」と語った。また、金正恩朝鮮労働党委員長との「非常に良い」関係を「維持することは非常に重要だ」と強調した。

トランプ氏は先週、ツイッターに「財務省が今日、北朝鮮への大規模な追加制裁を発表した。私は今日、追加制裁の撤回を指示した!」と投稿した。

2月27~28日にベトナムのハノイで2回目の米朝首脳会談が開かれたが、意見の相違を背景に合意文書への署名には至らずに終わった。

https://jp.sputniknews.com/politics/201903306088564/






















[とてもオススメ] 
イタリアが中国に急接近
20190327【及川幸久−BREAKING−】
https://www.youtube.com/watch?v=NuHNlE4KjF8



イタリアのアナグラムのひとつはリタイアであることはとても興味深い。

動画コメ;少年ゲリラ























[とてもオススメ] 
【New World Order】死ぬのは奴らイルミナティーだ
https://www.youtube.com/watch?v=P8M1G8RLeJ0





























アルシオン・プレヤデス21−3 (音声付き) -
バミューダ三角海域、マレーシア航空便、27度線の謎
https://www.youtube.com/watch?v=GGc04FIOFNk


2019/03/29 に公開
編集注: より見やすくなるよう、内容を充実させ、音声を入れて編集し、再公開した新しいドキュメンタリーです。

卑怯にも隠されてきた様々な出来事について続けるが、地球−ゲア−ガイアと存在する全ては、彼らが私達に信じさせたような世界ではないと知ることは重要だ。

つまり彼らは、搾取し、森林を破壊し、都市を汚染させ、水不足を引き起こし、耕作できる土地を荒廃させ、あるいは海−海洋や湖、川を私達に汚染させ、そうして病んで汚染された巨大なゴミ箱と化させようとしているのだ。

だがまた、私達を取り巻く成層圏においてもこれを行っており、その一方で同時に何の容赦もなく無数の自然の種族を絶滅させている。
だが、私達に大いに役立ってきた美しい青い惑星を滅ぼそうとする目的は何か?

また、あたかもミツバチの巣のように、巨大な都市に積み重なった形で私達を密集させ、高額の税金や抵当を払わせている上に、私達を無感覚にさせ、眠らせ、麻痺させることにも成功した。
そうして衰退し、苦しみ、あきらめ、また蛮行や戦争、カオス、汚職にまみれ、ハイブリッド化し、歴史上かつてなかったような莫大な数の悪習や無謀さに満ちた人種を生み出している。

しかしながら、今なお貴重な環境の生物多様性が何とか存続していると知ることは極めて重要だ。それは、いまだ強力な電磁周波数の領域の中に浸かっており、それらは何世紀もの無力化、無効化、略奪、放棄を経た後に、今や再び再活性化し、強力な形で復活し始めており、多くの者達を驚かせている。

これは、強力な振動する領域であり、賢明なる宇宙の建築者達が大いなる叡智と愛をもって、私達の進化や、肉体、心理、精神的エネルギーの誘導を助ける目的で私達に残したものだ。

ここで話しているのは、遥か古代より高度に磁化された地点、常に存在した強力なエネルギーについてであるが、今や日増しに下降する光子−光の途方もない増大をもって、再びかつてそうであったように再活性化している。それゆえ、未知の出来事や現象が現れ始めているのだ。

ビデオ制作 アルシオン
以上、プレヤデス動画説明より抜粋 

























指名手配の男をバンコクで逮捕 振り込め詐欺に関与か
3/30(土) 15:24配信

タイの首都バンコクで29日夜、日本で振り込め詐欺に関わったとして、奈良県警などに指名手配されていた日本人の男が逮捕され、FNNのカメラがその一部始終を捉えた。

バンコク市内で29日夜、逮捕されたのは、三重県出身の橋本和也容疑者(38)。
バンコク市内で29日夜逮捕されたのは三重県出身の橋本和也容疑者38歳

橋本容疑者は2013年7月、警察官などを装い、奈良県在住の女性(75)に、「あなたの銀行口座が詐欺被害に遭っているので、現金を引き出し、銀行協会の職員に渡してほしい」とうその電話をかけ、800万円をだまし取った疑いで、奈良県警などに指名手配されていた。

橋本容疑者は、「関係しているものもあるというのは自分の中でわかっていますので、その中で、やったことというのはちゃんと話そうと思っている」と話した。

同じグループのメンバーは、すでに複数人逮捕されていて、被害総額は3,000万円にのぼるとみられている。

橋本容疑者は近く、日本に送還される見通し。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190330-00010007-houdoukvq-asia

























[とてもオススメ] 
被害者「今城さん実名で語る」法テラスも弱者の味方ではなく日比谷見附法律事務所
不良弁護士「川野 裕之氏」の実態をJRPにうったえる。

【NET TV ニュース】朝堂院大覚 2019/03/29
https://www.youtube.com/watch?v=kHMKw-3PJ1M



CMしてること自体がすでへOUTである。

たとえると消防が
「火事の際は是非○○消防署へご依頼下さい!
他署より迅速丁寧に消火します! 消火後はアフターケアもバッチグー!
掃除も承ります!」
とCMするほど滑稽であるからだ。

そもそもお困りごとはございませんか?という奴へ限って社会を滅茶苦茶へしている張本人である。

何故かというと、社会が平和で安定していると本業が成りたち難いからである。
警察で言うと予算を多く得る理由が無く成るし、消火でいうとむかしは火消しは英雄扱いであったため、出番が無く成るとセルフィーナルシスト自己中欲が満たされず、それを満たすためへ消防隊員や消防団員が放火した事例は過去へいくつもある。


病人が少数で儲から無いから病を創作して人殺しをして儲けをたくらみ続けている日本医師会や製薬会社もそうである。
ようはマッチポンプ!
これが8華バアル背乗リータ痴漢民族が所業の本質であり、これは華バラ酒鬼バアル錬金術も同一である。

動画コメ;少年ゲリラ

















































































¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦
以下プライベート区域です。 記事とは関係ない私的メモ覚書き等。
¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦



ねこ目小僧へついて。

最近へねこ目小僧の動画を観ていて思うことがある。
まるで正義の味方的描かれ方をしているが、本当へそうだろうか。
そう、わたしはねこ目小僧を怪しいと思っている。

何故かというと、妖木こだまという話しではどう見てもねこ目小僧は化け者であるへもかかわらず「みんながボクを見るとそういう顔をするんだ!でも、ほら化け者じゃ無いよ!」とねこ目小僧へ道をたずねられたユキオの姉である八重がねこ目小僧を見て驚いたのをみて間髪入れずへ言い訳をしているからである。

これはおそらくねこ目小僧は鏡を見た事が無く、自らが化け者であるということへ気づいてい無いというよりは、自らが化け者であるという現実を決して認めたく無いということであり、人間へ成りたいという妖怪であることさへ否定し自らを欺きつづけている人類社会へ寄生してきているツキモノ憑者月者ストーカーであることを露呈しているということである。
これはセーラームーンの正体もまた怪しいということへ他成らないということも言えるだろう。何故なら「月に代わっておしおきよ!」と月モノの代行をしていると灰めかしながら灰めかしてきているからだ。

話しをねこ目小僧へ戻すが、

まぶたの母という言葉がある。
ねこ目小僧もまたまぶたを閉じると探しているという母の姿をおもい浮かべるシーンがあるが、そこで描かれている母はねこ目でも爬目類でも無くまぎれもない人類の母の姿であることへ注目していただきたい。

もはやここまでくると妄想であり、人間へ成りたいという欲求が化け者であるという真実をどこか遠くへ隠してしまっているという痛いお話しであり紛れも無くサイコパスであり、人類へ寄生してきているイルミナチスの思考構造と本質はここへもあるということである。

そしてまたねこ目小僧は結果的へ誰も助けてい無いという事実がまるでそれを当たりまえとして隠すかの様子で描かれているということである。これは公へ広大へ露骨へ所業することで、公然の秘密と茶華化す悪魔が使用する欺く手口のひとつである。

大きい陰謀を前へすると、大衆の多くは恐怖や無力感やショックリミッターが都合よく発動しそれを陰謀論へすりかえて都合よく奴隷社会で奴隷とされてきているへもかかわらず自由人のようへ演じて生きることしか道は無いと思い込み、思考停止するからである。
これはまた臭いモノへはフタをするというより、長いモノ[蛇/邪悪]へは巻かれて共犯していたらいいさという怠慢ともいえる反応である。

[対決!怨念の地むぐり]というお話しでは明らかへ大蛇へとぐろ巻きで絞め殺されそうで助けを求めていたバアさんを見殺しへしておいて、すぐ後で「間に合わなかったか!」と厚顔へも言っているねこ目小僧であることも注目してほしい。
楳図かずお が描く猫目小僧というホラーアニメの恐怖の正体は、まさへ猫目小僧の自作自演サイコパスであり、これは戦隊ヒーローモノへ通じるマッチポンプ劇場の本質と同一であるとおもうのである。

そして怨念の地むぐりというお話しの中では猫目小僧が橋の下で腹痛で苦しんでいるシーンは、楳図かずおがこの妖怪アニメで何を灰めかして仄めかそうとしているかが凝縮されているということである。

動画コメ;少年ゲリラ




[ 2019/03/30 13:07 ] 日常の風景 | TB(-) | CM(-)