FC2ブログ







2019/05/25 アルシオン・プレヤデス19-3 (音声付き): 世界的大虐殺−新たな収容所動画等

【樹林】Qアノン 
トランプ大統領来日 & 機密情報解除のタイミング
ch 国際政経
https://www.youtube.com/watch?v=sHnoFhSGE8s








































ファーウェイ潰し
20190522 【及川幸久−BREAKING−】
及川幸久 潜在意識チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=9L9m4XyeaIY

























































































現代の奴隷解放運脳~経済学の金融詐欺を暴く~
https://www.youtube.com/watch?v=Uzt7eG7NDZk
与國秀行


























































お客が威張る時代は終わった!
中国のIT産業は台湾に依存しまくり

https://www.youtube.com/watch?v=Kq0K6TwFd1k
妙佛 DEEP MAX









































あの国の小学校教科書に載っている伝統遊びが
イANフを描写している?!

https://www.youtube.com/watch?v=Eyab9FDqlNE
WWUK TV


















































「種子法廃止は違憲」と提訴 東京地裁に農家ら1300人

優良な種子の生産や普及の促進を目的とした主要農作物種子法(種子法)が廃止されたのは
安全な食料を安定的に生産し、供給する権利を侵害するとして、全国の農家ら約1300人が24日
種子法廃止法が違憲であることの
確認などを求めて東京地裁に提訴した。

訴状では、以前は都道府県が管理していた種子を民間企業が独占することで種子の価格が高騰する恐れがあり、遺伝子組み換え作物が出回るなどして食の安全が懸念される、と主張。生存権を定める憲法25条違反だとしている。

各地では、同法に代わる独自の条例が制定されているという。

2019/5/24 16:45 一般社団法人共同通信社
https://this.kiji.is/504561202475369569?c=39546741839462401


「民間企業が独占できるようへして・・・」とあるが、そもそもその民間企業の正体は自称エリートトモダチ身内であって
そしてまた現政府が言っている民間企業とは実はグローバル企業だけが事実上独占という企みであることは、現デタ
ラメ政府や自称エリート石屋の計画をみると明白である。

衣食住という人が生きていくためへかかせない基礎のひとつである種子を外資企業や食料マフィアが入手し使用する
ことができるようへする法とはいったい誰がための法律だろうか?

これらは明確へ憲法違反であり、これは食という国民の生命を外国人や損得勘定しかないならず者や組織へ
売り渡すという明確な国家反逆行為である。

ようするへ、この法をつくったということは現政府は傀儡か売国奴であり、そしてまた日本国の生命や富が勝手へ
トモダチ石屋結社やグローバル企業等の侵略者や自称エリートどもへ売られていて、日本国を飛行機へ例へると
日本国という飛行機が事実上ハイジャックされているということを証明することができるのである。

記事コメ;少年ゲリラ






































アルシオン・プレヤデス19-3 (音声付き):
世界的大虐殺−新たな収容所
https://www.youtube.com/watch?v=v594cmWMshQ


2019/05/24 に公開
編集注: より見やすくなるよう、内容を充実させ、音声を入れて編集し、再公開した
新しいドキュメンタリーです。

世界権力の主達が私達に行っている不正、権力の乱用、法の名における悪行のぞっとするような出来事に
まつわるこれらの事実について続けるが、その原因は何か?これ程の迫害、攻撃、監禁の理由は?
人々が要求しているのは、憲法に則った合法性や仕事、無防備な人民を偽らない公正さ等のみであるのに。

エリート主義のトップ層が望むのは、それらのデモ-抗議、政府と人民の間の分裂、対立や危機を生むことや、過激で反抗的かつ危険な集団を形成することであるようだ。
そうすることで、期限切れのNWOもトロイカ-EUも正当化してその介入を行うことができ、彼らが大いに必要としている切望される戦争を生むべく、ロシアを挑発できるように。

それとも、これらの汚い手をもって、世界中の注意を逸らし、同時にアメリカで起こっているように、国が経済的に破綻寸前であると知らせ、同様にもはや国際的な金融債務を支払うことができなくなると警告するのだろうか?

もしかして私達は悪循環、出口のない暗いトンネルに陥っており、そしてこれらは、不正で支配的な、容赦ないシステムによってまさに作られた、私達を絶望的にさせ、既に完璧に研究しつくされている別の戦線を開くための策略なのか?

では、様々な国の市民へのさらなる圧力、強制、侵害の新たな措置については、何が言えるだろうか?何としても私達を怯えさせ、萎縮させておくための真の策略ではないだろうか?

「絶滅や大量殺戮」と結びついたこれらの危険な場所が、アメリカやその他の世界の国々のような自由と民主主義を示す政府に、実際存在するのだろうか?


ビデオ制作:アルシオン
以上、プレヤデス動画説明より抜粋 













































¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦
以下プライベート区域です。 記事とは関係ない私的メモ覚書き等。
¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦
[ 2019/05/24 19:12 ] テロ/災害/戦争など | TB(-) | CM(-)