FC2ブログ







2019/09/11 アルシオン・プレヤデス最新82: アングロサクソンの略奪、インドの祭典、文化、寺院、ヴィマナ、ナーガ・マヤ族動画等

東インド会社というイギリス企業がいかへこのアジアの国の経済から略奪しこれを破壊したか、またイギリス人へ従わされていたインド人使用人をその容姿、肌色だけを理由へいかへ絶え間無く虐めてきたかという強欲と人種差別の歴史は現在のイギリスの学校で子供たちへ教えられてきている歴史内容へは一切掲載されず含まれてい無い。

イギリスへよるアジアへの侵略植民地支配がインドを貧しくさせた。
インドへおけるイギリス政府であるラージは華々しく豪華な外観をこれみよがしへ見せびらかしていたが、その主人たちは誇大妄想という麻痺状態と、偶発的な暴力の瞬間との狭間で揺れ動いていた。

19世紀末へは大英帝国がインドへもたらしたカオスという混沌のせいで、同国は天地創造以前の世界の状態を描いたような世界で最も飢餓へ苦しまされる国のひとつとなった。何故なら食料不足緩和の努力の根本的な目的は当局を守りできる限り支配コストをおさえるための横領詐欺であったからだ。

税が盗りたてられる限りはそれを公のためへ使うことへは統治支配者らへとってはまったく重要では無く、むしろそれはエリートが国家を維持するためや貧しい人を救うためへ必要不可欠な税というもっともらしい理由で騙し盗ってきている詐欺略奪金品であるからだ。

イギリス人はイスラム教徒らがヒンドゥー教徒らとは異る政治的野心を抱くようへ工作し駆り立て、臆面もなく厚顔へも分割統治を実践した。
この陰謀工作へよる悲惨な結果がインド亜大陸へおける血塗られた分割とパキスタンの創立であった。」


フラソワ・ギル[仏作家、政治アナリスト、ジャーナリスト]

以上、プレヤデス82動画内容より抜粋







































































deepmaxlogo

#中国 #経済 #上場企業
上場企業の千億円以上の預金が実はゼロ!こんな粉飾が放置されていた
妙佛 DEEP MAX

https://www.youtube.com/watch?v=ou7LWUq9YZE





























































アルシオン・プレヤデス82:
アングロサクソンの略奪、インドの祭典、文化、寺院、ヴィマナ、ナーガ・マヤ族
プレヤデスアルシオン

https://www.youtube.com/watch?v=W4sg9sCaPL0

2019/09/10 に公開
****音声入り新フォーマット****
***このドキュメンタリーは内容が三つの部分に分かれています***

インドの古来の文化に言及したこの興味深いドキュメンタリーの第2部では、英国人が2世紀以上に渡り、イギリスの産業界に原材料や安い労働力を供給するべく、東インド会社を通してインドを搾取したと述べなければならない。

そして多くのラージャ(王)達が反抗したにもかかわらず、アングロサクソンの支配により、国中の宮殿や町が破壊され、インドの経済は解体され、破綻し、そのために大規模な貧困や深刻な飢え、疫病がもたらされた。特にベンガル地方では3百万から5百万人が死亡した。

だがそれだけではなく、また第一次、第二次世界大戦の間、英国側で戦うために、インド人約4百万からなる軍隊が創設され、これにより英国の勝利の後押しをした。

そしてより深刻なのは、大英帝国がこれらの資料や、またインド人に対し、あたかも彼らが無学の国民のごとく、人種主義や差別を行い、虐殺したことを、狡猾にも世界の人々に認識されないようにしたことである。

しかしながら、その深遠な根源は、実に豊かな知識および言語、今なおその建築の神秘を秘める古代の素晴らしい数々の寺院、巨人とその不可解な足跡、また極めて高度な道具やレーザーのような技術をもって施された、実に正確な穿孔(せんこう)作業を伴う旋盤加工された柱、ヴィマナ、ないしは空飛ぶ船の謎に満ちている。

これら全ては、活気ある大祭、ディーワーリー、ガネーシュ・チャトゥルティー、ホーリー祭、ドゥルガー・プージャー、ティージや、主に常に国民を守ってきた彼らの神々を祀るその他の祭りのある、豊かな文化と結びついている。

では、彼らの深遠な知識を先コロンブス期のメキシコの地に残すべく、同地に赴いたと言われている、インドのナーガ族を取り巻く神秘については、何が言えるだろうか?それらの存在は何者で、いかにマヤの地に到達したのか?マヤの地には、今なおその存在の無数の痕跡が残っている。

制作:アルシオン 以上、動画説明より抜粋



































































wakuulogo
【K反応】コウノ氏&スガ氏に激怒
WWUK TV

https://www.youtube.com/watch?v=PkxWVd176Vw































































oikawalogo
20190910 追い込まれたジョンソン首相に戦略はあるのか?
【及川幸久−BREAKING−】及川幸久 潜在意識チャンネル

https://www.youtube.com/watch?v=Un5zMu6NeNE




































































¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦
以下プライベート区域です。 記事とは関係ない私的メモ覚書き等。
¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦¦

https://www.youtube.com/watch?time_continue=379&v=oIM5815lLj







[覚書]
企業形態 法人
設立 1484年[ロンドン]
1555年に再設立[1]
創業者 リチャード3世
本部 イギリス・、ロンドン[クイーン・ヴィクトリア・ストリート]
事業地域 イングランド
ウェールズ
北アイルランド
代表者等 アール・マーシャル[紋章院総裁]
サービス 紋章、紋章保持及び系譜の記録、授与及び管理
ウェブサイト 紋章院 [College of Arms]
[ 2019/09/11 02:10 ] テロ/災害/戦争など | TB(-) | CM(-)